2009年11月29日

GOLF4 GTI サスペンションリフレッシュ by アズマ

IMG_9534IMG_9538DSC03333
只今、キャンペーン中のBILSTEIN B4 サスペンションリフレッシュを行ないました。ショックアブソーバーとアッパーマウント前後、バンプラバー、ダストブーツ前後と交換、アライメント調整等の工賃までを含めて¥98,000-という超コストパフォーマンスの高いお得なキャンペーンです。(弊社限定)
DSC03317DSC03322DSC03329
交換したフロントのアッパーマウントと新品との比較ですが、ご覧の通りこんなにつぶれて変形してしまうんです。これでは乗り心地も悪くなりますね。ショックアブソーバーとアッパーマウントのリフレッシュで新車のような乗り味が蘇りました。
BILSTEIN B4リフレッシュキャンペーンはGOLF4、New Beetleが対象です。サスペンションに経たりを感じている方はを是非ご利用下さい!!
キャンペーン情報はこちら ↓ ↓ ↓
http://www.ishikawa-engineering.com/campaign/index.html

mixiチェック
ie_staff_blog at 17:52|Permalinkサスペンション | キャンペーン情報

TTS エンジンオイル+エレメント交換 by イグサ

DSCF2801DSCF2807DSCF2811
真っ白なTTS かっこいいですね。 エンジンオイルとフィルターの交換でした。 次回はリサーキュレーションバルブの交換を検討中とのこと。お待ちしております!!

mixiチェック
ie_staff_blog at 17:51|Permalinkエンジンオイル 

GOLF4 GTI + NEUSPEED P-Flo Kit by イグサ

DSCF2822DSCF2831DSCF2840
NEUSPEED P-Flo キットの装着です。既にJSP-Chip、Samcoターボホースなどを装着済み。P-Floは高負荷時の吸入効率を高めてターボラグを減らしパワーを増大させます。アクセルレスポンスも良くなりますよ。

mixiチェック
ie_staff_blog at 17:47|PermalinkP-Flo & Intake System 

2009年11月28日

A3 S/B 3.2 Quattro + iSWEEP Comfort Street & Sway-Bar by イグサ

DSCF2719DSCF2723DSCF2725
iSWEEP コンフォートストリートを装着しました。 今日までローダウンスプリングと純正ショックアブソーバーとの組み合わせで乗り心地には苦慮されていたご様子。装着後に減衰力設定のためオーナー様と試乗を行った際にギャップのいなし方や収束の早さなどその変化に喜んでいただけました。
DSCF2736DSCF2759DSCF2782
NEUSPEED リアスタビライザーと強化リンクも装着。サスペンションの変更に併せてよりクイックなステアリングレスポンスになるセッティングです。これからは長距離もワインディングでも楽しめるクルマになりましたね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:20|Permalinkサスペンション | スタビライザー

2009年11月27日

02Y GOLF4 GTI 経年劣化が進んでました。 by イグサ

DSCF2672DSCF2695DSCF2713
ガソリンタンク内で蒸発したガスをインテークにパージするラインが割れて外れていました。ブローバイガスのブリーザーホースもご覧のようにパックリと割れています。バキュームホースも折れて口をあけていました。
DSCF2714DSCF2715DSCF2686
エンジン不調やガソリン臭が室内に入ってくるという原因はこれだったんですね。劣化したホース類を一新して問題は解決です。エンジンオイルのディップスティックも劣化して割れていました。VW、AUDIでは熱などの影響でプラスティック、ゴム系のパーツが劣化するとこのようになってしまいますので、ご自身でも時々エンジンルーム内に異常がないか点検しましょうね!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:22|Permalink一般修理/車検 

水温センサーの対策部品 by アズマ

DSC03264DSC03261DSC03270
水温計の動きが不安定になるときがあるとのことで、テスターにて診断を行なったところ、水温センサーの散発的なフォルトメモリーが入力されていましたので、水温センサーを交換しました。装着されていた水温センサーは黒色、交換した新品の水温センサーは緑色です。実は水温センサーは対策部品に代替されていて対策後の水温センサーは緑色になっています。水温センサーの内部はエンジン制御側とメータ側の2系統に分かれています。今回のケースではメーター側の不良により水温計が不安定になる症例でしたが、エンジン制御側の場合はエンジン不調に至るケースもありますので、黒の水温センサー付いている場合は要Checkです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:11|Permalink一般修理/車検 | ラジエーター

2009年11月26日

GOLF6 GTI ダイノテスト by イシカワ

DSCF2650DSCF2654DSCF2649
今日は、af-impの取材も兼ねてダイノパックにるテストを行ないました。テストはNEUSPEED P-Flo、ハイフローターボディスチャージコンバージョン、ハイフローインタークーラーパイプの変更による効果測定です。NEUSPEED エアチャージ系パーツによる効果はカタログ数値比較で、最大トルクで約4.0kgmアップの32.64kgm、最大出力では約17.4psアップの228.4psでした。今回はオカダプロジェクトさんのプラズマダイレクトの取材も同時に行いました。その内容は次号のaf-impで見て下さいね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:42|Permalinkシャーシダイナモテスト 

GOLF4 GTI オーバーヒート修理 by アズマ

DSC03078DSC03070DSC03241
GOLF4 GTIのオーバーヒート修理です。原因はウォーターポンプの破損によるものでした。破損したポンプのフィンは樹脂で出来ています。その樹脂製フィンに亀裂が生じることでとシャフトとフィンが分離し正常に冷却水を循環させることが出来なくなり、エンジン内部の冷却水がラジエータに流れなくなることでオーバーヒートを引き起こしてしまうのです。最近は多い故障事例となっていますので、メーター内の水温計がいつもより高めになっている場合は要注意です。 現行の純正ウォーターポンプのフィンは金属製に対策されていますので、同様の故障に至ることはないでしょう。
今回はNEUSPEEDローテンプファンスイッチに交換してファンの作動温度を純正のファンスイッチよりも下げる対策を行ないました。年数が経つと水周りの故障が多くなりますので、水温を下げることによりホースなどにかかる負担を軽減できます。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:16|Permalink一般修理/車検 

2009年11月24日

New Beetle 2.0 8V のメンテナンス by アズマ

DSC03176DSC03187DSC03192
今回のメンテナンスではエンジンオイル、スパークプラグを交換しました。スパークプラグはDENSO イリジウムパワーを使用。イリジウムプラグは着火性能の向上によって低中速トルクの向上、加速性、燃費の向上などに効果があります。スパークプラグが消耗していると逆の効果となって現れますので、走行距離が伸びている方は要チェックです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:35|Permalinkスパークプラグ/点火系 | エンジンオイル

2009年11月23日

GOLF Cup 2009 Rd.4 参加してきました。 by イシカワ

DSCF2575DSCF2596DSCF2610
GOLF Cup 2009 Rd.4 in 筑波サーキット2000に参加してきました。天候は晴天! 絶好のサーキット日和でした。参加台数は29台。4クラスの混合レースとなりました。29台となるとクリアを取るのは大変で、皆さん限られた短い時間でベストタイムを出していました。さすがですね。
IMGP2790bimage2image
当社のR32は予選総合5位という位置からのスタート。途中、楽しいバトルを制し、総合3位、T1クラス2位でフィニッシュ! ベストタイムは1分7秒代に入れたので、前日のサスペンションセッティングの成果を得られた結果でしたが、走りにはまだ課題がいっぱいです・・・。 今度は、6秒台に挑戦します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:44|Permalinkイベント | レース

2009年11月22日

GOLF5 GTI + NEUSPEED JSP-Chip by イシカワ

DSCF2561DSCF2539DSCF2558
GOLF5 GTI にNEUSPEED JSP-Chipをインストール。既にターボゲージが装着済みだったのでJSP-Chipと純正プログラムの過給特性の違いがオーナー様もすぐに分かりますね。テスト走行後は各基本調整の状態やラムダ学習値などを確認。問題なくインストール完了です。新しいGOLF5 GTIを愉しんで下さい!

mixiチェック
ie_staff_blog at 19:21|PermalinkJSP-Chip 

リサーキュレーションバルブに交換 by イシカワ

DSCF2571DSCF2570DSCF2562
NEUSPEED JSP-Chipインストール済みのGOLF5 GTIにForge Motorsport製リサーキュレーションバルブに変更。純正リサーキュレーションバルブは今のところ破損は見受けられませんでしたが、構造的にいずれは破けてしまう可能性が高いので予防処置として作業しました。アクセルのオンオフに対してのバルブ開閉の応答が速く、加速時は明らかにターボラグが減り体感度も高いパーツです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 19:14|Permalinkディバーターバルブ 

EOS V6 + NEUSPEED Re.Sway-Bar & Link by イグサ

DSCF2531DSCF2502DSCF2516
EOS V6にNEUSPEED リアスウェイバー+強化スタビライザーリンクに交換しました。リアのスタビライザーを強化することで、アンダーステアの低減、回頭性の向上が図られますので、V6ユニットを積んだEOS V6には有効なアイテムです。サスペンションはiSWEEPコンフォートストリートとの組み合わせです。
ブレーキもiSWEEP IS1500に同時に交換。低ダストと初期タッチのフィーリング向上を目的とした選定です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:59|Permalinkスタビライザー | ブレーキ

NISMO COMPETITION OIL & ブレーキオイル交換 by アズマ

DSCF2545DSCF2546
GOLF Cup 出走に備えエンジンオイルとブレーキオイルの交換です。NISMO COMPETITION オイルはサーキットユーザーの間では評判ですね。明日がんばってください! 応援してます。

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:48|Permalinkエンジンオイル | ブレーキ

2009年11月21日

GOLF5 Variant TSI Comfortline + iSWEEP Comfort Street by イグサ

DSCF2452DSCF2496DSCF2489
iSWEEP サスペンション コンフォートストリートを装着。GOLF5 Variant TSIはGOLF5 TSIと比較するとフロント軸重は870Kと同じですが、リアはGOLF5 R32とほぼ同じ630Kと100K以上も重い軸重です。今までの設定車種とは重量配分の違いやVariantという車種からサスペンションに求められるニーズは明らかに異なります。今回はオーナー様ご自身にもセッティングにご協力いただき、日常使用を想定した乗り心地や悪路や繋ぎ目での走破性能をチェック。GOLF5 Varinat らしさを損なわない車高調整幅と乗り味にセッティングしました。
高速道路でのご使用が多いとのことで、走行距離は既に5万キロを越えていました。サスペンションのリニューアルに合わせて、DSGオイルも交換です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:56|Permalinkサスペンション | ミッションオイル

GOLF5 GTI + Pivot マルチゲージXV by アズマ

DSCF2458DSCF2464DSCF2476
Pivot マルチゲージXVをGOLF5 GTIに装着。イルミネーションの色がGOLF5に合っていることやOBD2ポートのみの接続で油温、水温、ブースト圧が切り替えで表示できるところが人気の理由です。OSIRのメータポットとマニアックス製リッドキットを使用して取り付けました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:20|Permalinkメーター | アクセサリー

GOLF6 TSI ホイールスペーサーで調整 by アズマ

DSC03195DSC03208DSC03218
GOLF6 TSI に装着されたOZ ウルトラレッジェーラ。 iEXERT ホイールスペーサー 5mmを装着してみました。左端の写真は装着前、右端の写真は装着後です。5mmでも雰囲気が変わりますよね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:09|Permalinkホイールスペーサー | アルミホイール/タイヤ

2009年11月20日

GOLF5 Variant 2.0TSI Sportline + iSWEEP IS2000 by イグサ

DSCF2397DSCF2406DSCF2427
iSWEEP IS2000 ブレーキパッドに前後とも交換です。 GOLF5 2.0TFSI のユーザーではIS2000が一番人気です。純正パッドの効きには満足されない方が多いようですね。特に高速道路でのフィーリングや効きに不安を感じるというご意見が一番多く、IS2000を選択される理由です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:45|Permalinkブレーキ 

NEUSPEEDパーツ入荷しました by ショウダイ

20(1)20(3)20(2)
本日アメリカよりNEUSPEEDパーツ入荷いたしました☆バックオーダーの方々お待たせしました!!
皆さまのご来店お待ちしています(*´∇`*)

mixiチェック
ie_staff_blog at 16:48|Permalinkお店のこと 

P-Flo エアフィルター交換 by アズマ

DSC03105DSC03103
GOLF5 GTI に装着されたNEUSPEED P-Floのエアクリーナーが汚れていたので、交換用エアフィルターに交換です。古いエアクリーナーを取り外すと、後付されたホットイナズマのユニットがエアクリーナーと干渉し変形していました。危険なのでバッテリーの上側に両面テープでしっかりと固定しました。エンジンルーム内に後からパーツを取り付ける場合は、しっかりと固定しましょう。故障や事故の原因になってしまうこともありますので。

mixiチェック
ie_staff_blog at 15:20|PermalinkP-Flo & Intake System | エアクリーナー

GOLF4 R32 12ヶ月点検 by アズマ

DSCF2319DSCF2310DSCF2317
GOLF4 R32の12ヶ月点検です。下回り各部点検、ブレーキ、エンジン周りを点検します。今回はエンジンオイル交換とタイヤを交換です。点検後はクルマもすっきりしたように見えます。NEUSPEED フォージドホイール RS10はR32に似合いますねー。

mixiチェック
ie_staff_blog at 14:13|Permalink一般修理/車検 | アルミホイール/タイヤ

2009年11月19日

TT 1.8T Quattro フロントマウントインタークーラー by イグサ

DSCF2330DSCF2350DSCF2379
フロントマウントインタークーラー+Samco ターボホースフル装備です。Samcoブルーのホースがエンジンルームに映えますね。シングルフレーム仕様のエアロバンパーにも何とかきれいに収まりました!


mixiチェック
ie_staff_blog at 23:27|Permalinkインタークーラー | ターボパイプ/ホース

2009年11月17日

PASSAT R36 + NEUSPEED Forged Wheel RS5

DSCF2355DSCF2359DSCF2364
Passat R36 に NEUSPEED フォージドホイール RS5 を装着。純正と同じ18インチのためちょっと控え目な印象ですが、R36の大型フロントブレーキキャリパーの逃げも十分で、オフセットは純正比較でマイナス1mm内側に入る計算。はみ出し問題もクリアしたデザインですからディーラーへの入庫も問題ありません。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:16|Permalinkアルミホイール/タイヤ 

エンジンオイル交換は毎日の日課のような作業です。 by アズマ

DSC03054DSC03101DSC03123
ほぼ毎日オイル交換のお客様がご来店されます。ブログでご紹介するには刺激のないトピックですが、毎日の日課のような作業なんです。近々では、8N TT 1.8TはMOTUL 300V クロノ 10W40 、GOLF5 GTIはMOTUL 8100 X-CESS 5W40、、Touran 1.4TSI はMOTUL 8100 X-Lite 0W-30を使用。オイル交換に併せてスパークプラグやエアフィルター交換等のご依頼もいただきました。
リフトアップついでのタイヤローテーションは工賃減額サービス中です。スノータイヤへの履き替えなどと併せてオイル交換をされてはいかがでしょうか。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:06|Permalinkエンジンオイル | 一般修理/車検

2009年11月16日

エンジン、ミッションオイル交換 by イグサ

DSC03016DSCF2291DSCF2292
エンジンオイルはMOTUL 300V クロノ 10W-40を使用。ミッションオイルはMOTUL GEAR 300を使用しての交換作業です。車両はGOLF4 GTI、定期的にオイル交換をされているので、エンジン、ミッション共にコンディションは上々です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:45|Permalinkエンジンオイル | ミッションオイル

ホイールスペーサーの装着 A3 & Tiguan by アズマ

DSC03023DSC03032DSC03036
Tiguan 2.0TFSI 4MotionにiEXERTホイールスペーサー15mmを前後に装着しました。迫力が出ましたね。

DSC03048DSC03047DSC03046
A3 2.0TFSI S/Bです。リアに10mmハブ付を取り付けました。若干の加工が必要になりましたがきれいに収まりました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:15|Permalinkホイールスペーサー 

2009年11月15日

GOLF4 GTI + NEUSPEED Sway-Bar & Torque rod bush by アズマ

DSC02970DSC02971DSC02981
NEUSPEED 前後スウェイバーとトルクロッドブッシュを装着しました。スウェイバーは前後共25mmを使用しサスペンションの特徴に合わせて適度なロール剛性アップと高速安定性、回頭性の向上を狙ったセッティングです。またエンジントルクロッドブッシュの強化でマニュアルミッションのGTIは気持ちのいいシフトフィーリングとクラッチワークが楽しめるようになりました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:39|Permalinkスタビライザー | ブッシュ

Tiguan 2.0TSI + Hi-Flo Turbo Discharge Conversion Kit by イグサ

DSC02995DSC02998DSC03004
純正の歪なターボパイプからNEUSPEED ターボディスチャージコンバージョンキットへ変更です。既にP-Flo、インタークーラーパイプも変更済み。残るはJSP-Chipのインストールだけですね。対応が遅れておりますが、今しばらくお待ち下さいね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:18|Permalinkターボパイプ/ホース 

2009年11月14日

TT 3.2 Quattro ショックアブソーバーリフレッシュ by アズマ

DSC02922DSC02927DSC02930
AUDI TT 3.2 Quattroのショックアブソーバーをリフレッシュです。使用したのはBILSTEIN。ちょっと硬い印象を受けるものの安定した接地感はBILSTEINの良いところです。路面からの的確なインフォメーションを求めるドライバーにはグッドです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:57|Permalinkサスペンション 

TT 8J にOSIRパドルシフト装着 by イグサ

DSCF2201DSCF2239DSCF2229
OSIR製 O-Shift Sに交換。パドルレバーが同型アルミ製になりました。ステアリング周りにパドルシフトの存在感がでてとてもいい感じです。 TT 8Jの皆様、お勧めです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:50|Permalinkアクセサリー