2010年12月11日

S4 B5 2.7T タイミングベルト & ウォーターポンプ交換 by イグサ

IMG_8725_1IMG_8727_1S4 B5 2.7Tのタイミングベルトとウォーターポンプの交換です。
今回は故障があったわけではありませんが、年式や走行距離を考慮しての予防メンテナンスが目的です。





IMG_8868_1IMG_8879_1作業の中で純正ディーバーターバルブの負圧保持テストを行ったところ、2個とも内部のダイアフラムが破けていることが判明し、Hyper Boost Diverter Valveに交換しました。ターボエンジンではブローオフが機能しないとタービントラブルの原因になります。


ie_staff_blog at 20:04|Permalink│ │一般修理/車検 | ディバーターバルブ

GOLF4 GTI ブレーキパッド & ローター交換 by マツモト

IMG_8825_1IMG_8715_1IMG_8818_1
ブレーキのリフレッシュです。前後、ブレーキローターとブレーキパッドを交換しました。ブレーキローターはコストを抑えたDIXCEL、ブレーキパッドはフロントにiSWEEP IS2000、リアにはIS1500をチョイス。ユーザーの好みで前後の摩材を変えることで、ブレーキング時のクルマの姿勢をコントロールできます。

ie_staff_blog at 20:01|Permalink│ │ブレーキ 

2010年12月10日

GOLF5 GTI × Spoon リジットカラー & iSWEEP IS2000 ブレーキパッド by マツモト

IMG_8846IMG_8847IMG_8855
リジカラを前後に取り付けました。リジカラをフロントに取り付けるとステアリングの特性が変わり、リアに追加して取り付けることで、後輪の追従性に変化が出ます。リジカラをフロントだけに取り付ける場合とは明らかに違います。ステアリングを切り込むとリアは遅れることなくスーと追従してくるのが分かるのです。結果的にステアリングの操舵角が少なくなり、GOLFのきびきびとした動きがより引き立ちます。
今回は一緒にブレーキパットも同時に行いました。フロントはbrembo GT キット リミテッドの4ポットキャリパーに『iSWEEP IS2000』をチョイス。リアもフロントとのバランスを考えて、同じIS2000を使用。市街地やワインディング、高速道路などストリートでしっかりとした効きとコントロール性でパフォーマンスアップにつながります。

ie_staff_blog at 23:16|Permalink│ │リジットカラー | ブレーキ

TT 2.0TFSI Quattro CCZ 4本出しマフラー + TTS用リヤディフューザー装着 by イグサ

IMG_8684IMG_8828IMG_8698
MILLTEC社製4本出しタイプマフラーを取り付けました。純正のマフラーは左右4本出しではないのでTTS用の純正リアディフューザーにする事で違和感なくきれいに取付できました。リヤディフューザーは純正流用なのでフィッティングもばっちりです!

ie_staff_blog at 23:11|Permalink│ │アクセサリー | エキゾースト

A4 B6 1.8T Quattro Avant エンジンオイル交換 by マツモト

IMG_8841IMG_8840DSCF9304
今日はエンジンオイルの交換にA4 1.8T Quattroのお客様がご来店です。使用したのは『MOTUL 300V クロノ 10W40』今回は前回のオイル交換では交換しなかったオイルフィルターエレメントも一緒に交換です。

ie_staff_blog at 22:59|Permalink│ │エンジンオイル 

2010年12月09日

GOLF6 GTI × エンジンオイル交換 by マツモト

IMG_8795IMG_8803IMG_8808
初めてご来店いただきましたGOLF6 GTIのお客様です。今回はMOTUL 300V クロノ 10W40を使用してエンジンオイル交換を行いました。新車時から定期的にエンジンオイルを交換することはエンジン内部の摩耗を防止してきれいに保つことができます。エンジンオイルのメンテナンスは距離が伸びてから行っていたクルマと行っていなかったクルマとで違いが出てきますよ。

ie_staff_blog at 23:41|Permalink│ │エンジンオイル 

GOLF5 GTI × NEUSPEED Hi-Flo Turbo Pipe Conversion by イグサ

IMG_8759IMG_8741IMG_8771NEUSPEED ハイフローディスチャージコンバージョンパイプとハイフローインタークーラーパイプの装着です。 ターボユニット接続部分のアダプター径拡大と内部がストレート構造に変更され過給の立ち上がりがとてもスムースになります。パイプレイアウトの変更はエアフロー効率を高め過給特性を改善させてトルク、出力を増大させます。

ie_staff_blog at 23:39|Permalink│ │ターボパイプ/ホース 

TTS ブレーキオイル交換 by マツモト

IMG_8773IMG_8783今回は、ETCCの出走前車検も含めた点検とブレーキフルード交換を行いました。
これで安全に思い切ってサーキットを走れますね。

ie_staff_blog at 01:26|Permalink│ │ブレーキ 

2010年12月07日

Q5 2.0TFSI × iSWEEP ブレーキパッド IS1500 by イグサ

IMG_8700IMG_8709IMG_8711
ブレーキダストの多さに悩まされてこの度『iSWEEP IS1500』に変更しました。 IS1500はブレーキダストの色が目立たず、ホイールへの付着も少ないのでホイールをきれいに保てます。

ie_staff_blog at 23:22|Permalink│ │ブレーキ 

2010年12月06日

GOLF4 R32 バッテリー & P-Flo エアクリ交換 by マツモト

IMG_8611IMG_8612IMG_8129
GOLF4 R32のバッテリー交換で来店されました。使用したのはデルコ20‐60。その際P-Flo Kitのエアクリーナーが汚れていたので交換しました。左の写真と真ん中の新品を比べるとかなり汚れているのがわかります。エアクリーナーの汚れや劣化は吸入効率の低下を招きますので、汚れたら交換しましょう。

ie_staff_blog at 23:09|Permalink│ │バッテリー | エアクリーナー

2010年12月04日

A4 B8 2.0TFSI Quattro × Rdd 6ポットブレーキキット by イグサ

IMG_8549IMG_8561A4 B8 2.0TFSI QuattroにRdd 6ポットブレーキシステムを取り付けました。
brembo製 6Potキャリパーと 355x32 2ピースローターの組み合わせです。ブレーキパッドは、iSWEEP IS2000を特注で製作しました。




IMG_8567IMG_8570ブレーキキットの装着に伴い純正ホイールとのフィッティングはスペーサーを使用して対応しました。
スペーサーは前後バランスを取るために前後共に装着しています。

ie_staff_blog at 23:05|Permalink│ │ブレーキ 

S4 B5 2.7T & GOLF5 GTI 車検整備 by マツモト

IMG_8490IMG_8393S4 2.7Tは、K&N純正交換タイプエアクリーナー、ポーレンフィルターなどの消耗品とNEUSPEEDリヤスタビライザーブッシュの交換、ブレーキラインに亀裂が生じていたためNEUSPEEDステンメッシュホースに交換しました。
これからも長く乗っていけますね。



IMG_8501IMG_8353GOLF5 GTIはこれといった大きな故障や修理も無く、今回はバッテリーとポーレンフィルターの交換を行い、同時にHELLA エヴィディスでA/Cエバポレーター内の除菌を行いました。

ie_staff_blog at 22:33|Permalink│ │一般修理/車検 | ブレーキ

GOLF5 GTI × NEUSPEED JSP-Chip by イシカワ

IMG_8566_1IMG_8544_1NEUSPEED JSP-ChipのインストールとK&N リプレイスメントエアフィルター、Forge リサーキュレーションバルブへの交換です。






IMG_8551IMG_8553_1これだけの変更でGTIは予想以上の変化を体感させてくれます。
全域でトルクフルで乗りやすく、燃費の向上にも寄与してくれます。しかも速い!都合良すぎますが、本当です。

ie_staff_blog at 00:00|Permalink│ │JSP-Chip 

2010年12月03日

Spoon リジットカラー リア用リリース開始です。 by イシカワ

IMG_8471_1IMG_8469_1リジットカラーにリア用が追加設定されました。対象車種はGOLF5、GOLF6、JETTA、EOS、PASSAT 3C、SciroccoなどFWDのリアに適合します。






IMG_8481_1IMG_8542_1効果の方はフロントとは異なります。まず感じるのはリアの追従性のよさです。ステアリングを切り込むとリアは遅れることなくスーと追従してくるのが分かります。操舵角が少なくなりますね。
ただし、バランスの関係上、フロントを優先してリアは追加で取り付けることをお奨めします。

ie_staff_blog at 21:57|Permalink│ │リジットカラー 

TT 2.0TFSI × 3.2 Quattro純正キャリパー換装 by マツモト

IMG_8439IMG_84403.2 Quattro純正フロントブレーキシステムを使用してのアップグレードです。
純正パーツでも見せ方によって質感が高く見えますよね。






IMG_8454IMG_8457ブレーキキャリパーは前後共にボディと同色の『黒』にペイント。またリテーニングスプリングはGOLF6 R用を流用して装着しました。

ie_staff_blog at 21:53|Permalink│ │ブレーキ 

RS4 SPORTEC RS460 エンジンオイル交換 by マツモト

IMG_8538IMG_8540RS4 SPORTTEC RS460のエンジンオイル交換です。チューニングエンジンで一番大事なのはエンジンオイルの「質」と「量」です。しっかり定期的にエンジンオイルを交換してエンジンのコンディションをベストな状態に保ちましょう!

ie_staff_blog at 21:11|Permalink│ │エンジンオイル 

GOLF6 TSI Comfortline × Eibach Pro-Kit Spring by マツモト

IMG_8510IMG_8520IMG_8530
GOLF6 TSI コンフォートラインにEibach Pro-Kit Springの取り付けです。交換後はほど良く車高が落ち、見た目もスタイリッシュに見えるようになりました。車高はフロント20mm、リア30mmと違和感なくローダウンできます。

ie_staff_blog at 21:07|Permalink│ │サスペンション 

2010年12月02日

S4 B6 ホイールスペーサー取り付け by マツモト

IMG_8418IMG_8427IMG_8428_1
IMG_8432IMG_8434iEXERTホイールスペーサー 10mmハブ付をリアに装着して前後ホイールの出具合バランスを整えました。

HELLA エヴィディスでエアコンのエバポレーター内を除菌してリフレッシュ。

何かしら手を入れることで、クルマに対する愛着って湧きますよね。

ie_staff_blog at 23:23|Permalink│ │ホイールスペーサー 

2010年11月30日

PASSAT R36 ホイールスペーサーでドレスアップ by イグサ

IMG_8376_1IMG_8379_1IMG_8392_1
純正アルミホイールに『iEXERT 10mmハブ付きホイールスペーサー』を前後に装着しました。とても自然な感じでワイド化出来ます。だいぶイメージが変わって見えますね。

ie_staff_blog at 23:23|Permalink│ │ホイールスペーサー 

VW Tiguan 2.0TFSI Sport & Style × Forge リサーキュレーションバルブ by マツモト

IMG_8407IMG_8410_1リサーキュレーションバルブを純正から
Forge Motorsport製に交換しました。
特に不具合が発生したわけではありませんが、ロムチューニングを行っているため、耐久性の向上と耐高過給圧対策が目的です。


ie_staff_blog at 23:12|Permalink│ │ディバーターバルブ 

2010年11月29日

JETTA5 1.4TSI オイル交換 by マツモト

IMG_8327IMG_8331エンジンオイル交換を5000Km毎に行われているJETTA5 1.4TSIです。
新車時から継続した定期的なエンジンオイル交換はエンジン内部をクリーンな状態に保つことが出来ます。

使用オイル>>MOTUL 8100 SERIES ESTER X-CLEAN / 5W40

ie_staff_blog at 21:45|Permalink│ │エンジンオイル 

GOLF4 × BILSTEIN B4 リフレッシュキャンペーン by イグサ

IMG_8326IMG_8330IMG_8335
長年乗っているとショックアブソーバーは必ず経たります。『BILSTEIN B4 リフレッシュキャンペーン』はショックアブソーバー+アッパーマウント、バンプラバー、ダストブーツがすべてセットになった超お得なリフレッシュメニューです。新車時のようなしかっりとしたサスペンションを取り戻すことが出来ます。

ie_staff_blog at 21:13|Permalink│ │サスペンション 

2010年11月28日

New Beetle RSi × iSWEEP IS3000 & HALDEX Performance by イシカワ

IMG_8251IMG_8261IMG_8287_1
New Beetle RSiです。迫力があってカッコいいですね。RSiはブレーキサイズが小さく効きもイマイチなので、まずはiSWEEP ブレーキパッド IS3000で効きをアップ。そして、4Motionをより効果的にリア駆動を機能させるべくHALDEX パフォーマンスに変更しました。希少価値の高い車両なので、これからも良いコンディションを保って乗って欲しいクルマですね。

ie_staff_blog at 23:48|Permalink│ │HALDEX | ブレーキ

GOLF6 R × iSWEEP IS1500 ブレーキパッド by イグサ

IMG_8280IMG_8294新車のGOLF6 Rです。納車直後にそのままご来店いただきました。ありがとうございます! ブレーキのダストが多いことは事前にご存知だったとのことで、低ダストブレーキパッドのiSWEEP IS1500に変更となりました。


ie_staff_blog at 23:45|Permalink│ │ブレーキ 

GOLF4 GTX × BILSTEIN B4 リフレッシュキット by イグサ

IMG_8293IMG_8297IMG_8311
サスペンションのリフレッシュメニューとしてご好評をいただいております『BILSTEIN B4 リフレッシュキット』の装着です。ショックアブソーバー、アッパーマウント、バンプラバー、ダストブーツの構成ですべて新品に換わることでビックリするほどシャキッとして良くなります。真ん中の写真は新品と装着されていたフロントアッパーマウントの比較です。こんなにへたるのをご存知でしたか?走行距離は8万キロです。

ie_staff_blog at 23:33|Permalink│ │サスペンション 

GOLF4 GTI AUM × NEUSPEED JSP-Chip by イシカワ

IMG_8307_1IMG_8310_1NEUSPEED JSP-Chipのインストールです。今回はOBD2ポートからではなくECUロム自体に直接プログラム書き込む工法で作業を行ないました。理由は純正以外のプログラムが既に書き込まれていためです。 当社では完全な純正プログラムに復元することも可能です。中古車のご購入等で記録が不明な場合でも対応できますので、お気軽にご相談ください。

ie_staff_blog at 23:25|Permalink│ │JSP-Chip 

Passat R36 ヘッドライトバルブ交換 by マツモト

IMG_8321_1IMG_8313_1R36のヘッドライトを6000KのHIDバルブに交換しました。バルブの交換作業はヘッドライトを外さなければなりません。ヘッドライトを外すにはバンパーを外さなければならないのでちょっと大げさな作業になってしまいます。DIYでチャレンジしようという方はお気をつけ下さいね。


ie_staff_blog at 23:10|Permalink│ │LED / HID 

GOLF2 RV × NEUSPEED P-Flo Kit by イシカワ

IMG_8256_1IMG_8238_1IMG_8253_1
IMG_8241_1IMG_8246_1『NEUSPEED P-Flo Kit』の取付です。以前はよく装着したものですが、久しぶりの作業で懐かしく感じてしまいました。 さて、このP-Floですが、実は1年以上も欠品が続いておりましたが、今回30セットが生産されました。この生産分の完売をもって生産終了となるようです。 もし、ご購入をご検討されていた場合はお早めにご連絡下さい。

ie_staff_blog at 23:08|Permalink│ │P-Flo & Intake System 

GOLF4 GTI & R32 車検整備 by イグサ・マツモト

IMG_8111IMG_8138IMG_6784

IMG_8153IMG_8164IMG_8274
R32とGTIの2台が車検で入庫しました。どちらとも普段から定期的にメンテナンスをされているので、車検といっても特別な整備は発生せず、今回はエアクリーナー、ポーレンフィルターといった消耗品関係とNEUSPEED スウェイバーブッシュがグリス切れにより溝が無くなっていたため新品に交換という両車同じような整備内容でした。

ie_staff_blog at 21:29|Permalink│ │一般修理/車検 | スタビライザー

2010年11月27日

今日のオイル交換 by イグサ

IMG_8196IMG_8187IMG_8208
AUDI A3はMOTUL エンジンクリーン(フラッシング剤)を交換前のエンジンオイルに添加して15分程度アイドリングのまま保持します。フラッシングはエンジン内部のスラッジなどエンジンオイル交換だけでは取れない汚れを落としてくれるのでエンジン内部のちょっとしたリフレッシュになります。
使用オイル>>MOTUL 300V SERIES COMPETITION 15W50

IMG_8204IMG_8211IMG_8216
このGOLF5 GTIのお客様は定期的にエンジンオイル交換と2回に1回の割合でエレメントも交換されています。定期的に交換されていてもオイルフィルターエレメントはこのように汚れてます。
使用オイル>>>MOTUL 8100 SERIES ESTER X-CLEAN 5W40

ie_staff_blog at 21:53|Permalink│ │エンジンオイル