2010年06月25日

GOLF4 GTI の車検整備 フルリフレッシュ by イグサ&マツモト

IMG_2880_1IMG_2799_1IMG_2801_1
2003年式のGOLF4 GTI。今回の車検整備ではご覧のようにすごい点数のパーツをオーナーの意向で交換します。 冷却系ホース全交換。ターボホースはオールSAMCO。タイミングベルト、ウォーターポンプ。エアクリーナーはNEUSPEED P-Flo。スパークプラグにオイル、フィルター。足回りは、コントロールアームのブッシュを強化ウレタンに。併せて、フロントスタビライザーはNEUSPEED。その他、セカンダリーエアポンプの補強対策などなど。車検整備を含めると丸二日以上はかかる作業でした。

ie_staff_blog at 20:28|Permalink│ │一般修理/車検 | ブッシュ

KONI FSD は最大の妥協点?

IMG_2807_1IMG_2811_1IMG_2813_1
KONI独自の機能で運転状況に応じて減衰力を可変するKONI FSD。簡単にいうと、AUDIのマグネティックライドコントロールやVWのDCCと同じ様なことをショックアブソーバーをFSDに交換するだけで実現するというもの。
(装着車両:A4 1.8T Quattro Avant)

IMG_2882_1DSCF9259_1IMG_2895_1
どのクルマに乗ってもサスペンションに対する不満は必ずあると思いますが、純正ショックアブソーバーに対する不満を改善することが目的の場合、ショックアブソーバー単体の交換という条件で考慮すると、FSDは最大の妥協点ではないでしょうか。
(装着車両:GOLF5 GT)

ie_staff_blog at 19:59|Permalink│ │サスペンション 

2010年06月24日

OHLINS with NEUSPEED Spring kit & iSWEEP Brake Pad

IMG_2797_1IMG_2874_1GOLF5 GTX。装着していたショックアブソーバーのオイル漏れがきっかけでOHLINS + NEUSPEED スポーツスプリングに変更。適度なダウンフォルムと上質な乗り心地が特徴。

ブレーキパッドは日常使用と制動力アップの両立を考えて、iSWEEP IS2000。

ie_staff_blog at 20:13|Permalink│ │サスペンション | ブレーキ

2010年06月22日

NEUSPEED Rear Sway-Bar for GOLF6 GTI

IMG_2805_1DSCF9222_1DSCF9219_1
GOLF6 GTI 用 NEUSPEED 25mmリアスタビライザー。 クロモリ鋼を採用した『レースシリーズ』は中空式で高剛性、軽量化を可能にしたモデルです。

ie_staff_blog at 19:38|Permalink│ │スタビライザー | サスペンション

2010年06月21日

GOLF4用フロントオーバーフェンダー by イシカワ

IMG_1871_1IMG_1876_1RAYS 57M/S 9J +45を装着するとサスペンションに当たってしまいます。 20mmスペーサーを取り付けると逃げるのですが、こんな感じです。 iSWEEP ワンオフダンパー装着でキャンバーを4°つけてもはみ出します。
そこで、オーバーフェンダーを作ることを決意しました。


IMG_2705_1IMG_2710_1IMG_2711_1
とりあえず、試作モデルなのでバンパーごと被るオーバーフェンダーです。レースのために作ったので、目的は達成! 思惑通りコーナーリングスピードが格段に速くなり楽になりました。 Golf Cupの会場で評判がよく、3台分もオーダーをもらいました。サーキットを走る人には魅力的なパーツですが、サーキットユーザー以外の方いかがでしょうか? 欲しいなと思う方、拍手を入れて下さい! その数を参考に製品化するか決めようかなと・・・。製品化する場合は、バンパー部分と分けて2ピース仕様にしようと思っています。

たくさんの拍手をありがとうございます。 皆さまのご支持をいただけたので正式に販売する方向で進めたいと思います。基本的には受注生産となりますので、納期は2週間程度になる見込みです。
製品のバリエーションとしては、2パターンで計4種類くらいを検討中ですが、すぐに生産可能なのは当社R32と同じワンピースモデルです。他のモデルは今後バンパー部分の型取りを行い対応する予定です。
取り付けは、基本的にリベット止めで、フェンダーとインナーフェンダーはカットする必要があります。フロントに8.5Jもしくは9Jを履きたい方向けのアイテムです。

・当社R32と同じワンピースモデルのR32バンパー用とGTIバンパー用
・バンパー部分と分けたツーピースモデルのR32用とGTIバンパー用
・ツーピースモデルのバンパー側については、カナード一体成型仕様をオプション設定にしようというアイデアも・・・(未定です。)


2010年06月20日

GOLF Cup 2010 Rd.3 by イシカワ

IMG_2754_1IMG_2771_1IMG_2717_1
当初雨と思われていたGOLF Cup 第3戦は運よく晴れました。とても蒸し暑かったのでかなりへばりました・・・。 今回は大きなトラブルもなく今季2回目のポールトゥウィンで気分爽快!

ie_staff_blog at 21:40|Permalink│ │イベント | レース

2010年06月19日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Cat-Back Ex-System by マツモト

IMG_2677_1IMG_2673_1IMG_2668_1
NEUSPEED キャットバックエキゾーストシステムです。 純正と比べるとその排気効率の向上度合いが想像できます。 エンジンのトルク特性の悪化を防いで排気効率を向上させるように設計されたストレート構造のデザインです。車検の基準にも適合しているので安心して使用できます。

ie_staff_blog at 21:25|Permalink│ │エキゾースト 

S4 2.7T Avant サスペンションリフレッシュ & DV 交換 by イグサ

IMG_2603_1DSCF9052_1IMG_2660_1
B5 S4 2.7 Bi-Turbo Avantです。 内外装共に本当にきれいなクルマでした。 機能系もよくメンテされていますが、やはり消耗部品であるサスペンションダンパーはヘタリます。そこで、Bilstein ショートストロークダンパーとNEUSPEED スポーツスプリング & リアスェイバーでサスペンションリフレッシュを敢行! 交換後のフォルムと走り、コーナリング性能の向上にオーナーにも喜んでいただきました。また、今回は全体的な点検をおこなったところ、ディバーターバルブのダイアフラムが2個とも破けてバルブの開閉が出来ない状況であることが判明。 強化も兼ねてハイパーブーストディバーターバルブに交換しました。

BORA V6 4Motion × NEUSPEED Short Shift Kit by イシカワ

IMG_2686_1IMG_2681_1IMG_2683_1
BORA V6 4モーション 6MTにNEUSPEED ショートシフトキットを装着です。

IMG_2687_1IMG_2688_1IMG_2689_1
左から『ニュートラル』→『3速』→『4速』です。純正比約35%のショートストローク化でシフト操作が手首の返しでスコスコと入るので操作性が向上します。

ie_staff_blog at 21:00|Permalink│ │ショートシフト 

GOLF5 GTI × cpm Reinforcement の装着 by マツモト

DSCF9116_1DSCF9119_1IMG_2697_1
cpm リインフォースメントの装着でボディ剛性アップ! cpmはそれほどハードな乗り味にはならず、クルマがしかっりとした感じになるのでファミリーユース主体の方にもお奨めです。

ie_staff_blog at 20:46|Permalink│ │ボディ補強パーツ 

Touran TSI Highline ローダウン&ワイドスペーサー by イグサ

DSCF9105_1IMG_2672_1IMG_2695_1
アイバッハのプロキットスプリングで純正比約30mmダウンです。純正ホイールでのワイドトレッド化はiEXERTホイールスペーサーを使用して、フロント10mmハブ付、リア12.5mmハブ付を使用しました。

2010年06月18日

GOLF5 1.4TSI Variant CAV / OHLINS Supension & JSP-Chip by イシカワ

IMG_2356_1IMG_2358_1IMG_2238_1
OHLINS with NEUSPEED Sport Spring Kitに追加設定いたしました。ダウン幅はフロント35mm、リア30mmダウンです。ちょっと下がり気味ですが、乗り心地はコンフォート系スポーツで、同乗者の方からもクレームはでないレベルです。(保証は出来ませんが・・・)

IMG_1900_1今回は、同時にJSP-Chipの開発も行いました。1.4TSIユーザーでお待ちのお客様、本当にお待たせいたしました。今回は、エンジン型式CAV(G5&G6 バリアント、G6 ハイライン、JETTA5、Scirocco)に対応です。
当社の見解ですが、1.4TSIユーザーが求めるであろう、経済性と走行性能のアップを両立したプログラムです。全域でノーマルを上回るトルクとレスポンスのよい過給特性によるスムーズな加速。 燃費の向上と走りの楽しさを味わえます。
1.4TSI系のパワーユニットは種類が多いので、順次開発を行いますので、未設定の1.4TSI車両の方でご興味のある方はお気軽にご相談下さい。開発はすべて現車セッティングで行います。

関連ページは以下をご覧ください。 ↓ ↓ ↓
http://www.ishikawa-engineering.com/neuspeed/newproducts/jsp.html
http://www.ishikawa-engineering.com/neuspeed/n_jsp/g5va_cav.html



ie_staff_blog at 21:59|Permalink│ │JSP-Chip | サスペンション

GOLF6 GTI × NEUSPEED JSP-Chip & Hi-Flo Turbo Pipe etc. by イグサ

IMG_2629_1IMG_2633_1IMG_2635_1
NEUSPEED JSP-Chipのインストールと併せて、K&NリプレイスメントエアフィルターとNEUSPEED ハイフローディスチャージコンバージョンパイプに変更します。 CCZはご覧のように純正パイプはかなり変形してつぶれたプラスティック製のパイプです。過給圧と高い過給圧を持続させるJSP-Chipではエアフロー効率の向上によるメリットは大きいのです。

IMG_2642_1IMG_2631_1IMG_2649_1
ボディの補強として、無加工ボルトオンで装着可能なOKUYAMA製ストラットタワーバーを装着します。この美しいアルミ溶接のタワーバーですが、残念ながら装着後はカバーに覆われて見えません・・・。ですが、ステアリングレスポンスの向上、剛性感アップなど体感できるパーツです。

ie_staff_blog at 21:34|Permalink│ │JSP-Chip | ターボパイプ/ホース

3C Passat V6 4Motion Variant × iSWEEP Comfort Street by イシカワ

IMG_2384_1IMG_2383_1iSWEEPサスペンションシステム『コンフォートストリート』に3C パサート 3.2 V6 4モーション アバント用の設定を追加しました。リア用スプリングは専用設計として開発しました。





IMG_2371_1IMG_2363_1使いやすさに配慮した車高調整幅と上質な乗り心地にセッティングしましたので、パサートらしさを崩しません。

今回の車高は前後共に30mmダウンで合わせています。

ie_staff_blog at 21:20|Permalink│ │サスペンション 

GOLF5 GTI × Forge R/V + アップレートスプリング by マツモト

IMG_2637_1IMG_2653_1Forge リサーキュレーションバルブに交換です。既にロムチューニングを施されているので、付属パーツの黄色いアップレートスプリング(Max.約1.6bar対応)を使用しての交換となりました。
標準は、左の緑色のスプリング(Max.約1.0bar対応)でセットされています。



ie_staff_blog at 21:08|Permalink│ │ディバーターバルブ 

2010年06月17日

GOLF5 GTI 6MT ミッションオイル交換 by マツモト

IMG_2599DSCF9056IMG_2601
今日は、GOLF5のミッションオイル交換です。ミッションオイルは、メーカーのほうでは点検・補充となっていますがエンジンオイルと同じように潤滑の役割をしている為、劣化します。ですから、定期的に交換されたほうが車にとっては良いかと思います。

2010年06月15日

TT RS × iSWEEP Competition & NEUSPEED Re. Sway-Bar Link by イグサ

IMG_2552_1IMG_2588_1以前からご愛用いただいていた『iSWEEP サスペンションシステム Competition』をTT RSに装着すべくオーバーホールとスプリングレートの変更、減衰力の仕様変更を行い取り付けました。





IMG_2549_1IMG_2562_1純正リアスタビライザーのリンクをNEUSPEED製強化タイプに変更して、スタビライザーを効果的に機能させます。

今後は走行後のドライバーの意見を参考にTT RSのベストセッティングを探る状況がしばらく続きそうです。

ie_staff_blog at 22:29|Permalink│ │サスペンション | スタビライザー

2010年06月13日

BORA V6 4Motion × NEUSPEED Sway-Bar & Upper Tie-Bar by イシカワ

IMG_2492_1IMG_2505_1IMG_2510_1
NEUSPEED スタビライザーを前後共に純正と交換します。そしてフロントにはNEUSPEED アッパータワーバーも装着します。 フロントのスタビライザーを交換するにはサブフレームを降ろす必要があるので、ちょっと時間のかかる作業になってしまいます。 その作業のついでにエンジントルクロッドブッシュもNEUSPEED製のウレタン強化タイプに変更しました。

IMG_2513_1IMG_2498_1IMG_2518_1
スタビライザーを強化することで、不快なふらつきやロールを大幅に減少させて、コーナリング時や高速走行時の安定性が向上します。また、アンダーステアも低減し走行ラインのトレースが楽になります。アッパータワーバーとの組み合わせで相乗効果を発揮しますので、スタビライザーとタワーバーの追加&強化はクルマの基本性能を高めてくれる頼もしいパーツなんです!
※リアのスタビライザー画像はマフラーと遮熱板を外した状態です。
※アッパータワーバーは、GOLF4 R32との共通化により、エンジンカバーの一部をカットして装着しています。


ie_staff_blog at 23:39|Permalink│ │スタビライザー | ボディ補強パーツ

POLO 9N GTI × Defi Advance CR 水温&油温計の取り付け by イグサ

DSCF8993_1DSCF9005_1DSCF9011_1
Defi アドバンス CR 52mm シリーズの水温計と油温計を装着です。 油温はエンジンオイルのドレンボルトにセンサーを取り付けます。水温はラジエーターアッパーホースに割り込ませて取り付けします。 メーター本体は視界を妨げないようにダッシュボードのポケット部分を加工して装着しました。 サーキットに良く行かれるとのことで、やはり水温と油温が分からないと怖いですよね。
『使用パーツ』
・Defi Advance CR 水温計 DF08401White
・Defi Advance CR 油温計 DF08301White
・Defi Control Unit DF07701
・M14x1.5P TP1/8 センサーポート付きオイルドレンボルト
・水温センサーアダプター 30mm ホース割り込み用

ie_staff_blog at 23:19|Permalink│ │メーター 

iSWEEP ブレーキパッドに交換 by マツモト

IMG_2454_1IMG_2453_1IMG_2501_1
iSWEEP ブレーキパッドに交換されるお客様が増えております! 今日ブレーキパッドの交換に来店された2台をご紹介します。
・2003Y AUDI A4 1.8TQuattro Avant >>> フロント:IS2000-SSM326A  リア:IS2000-335A
・2010Y VW GOLF6 TSI Comfortline >>> フロント:IS1500-SF769 リア:IS1500-848 

ie_staff_blog at 22:45|Permalink│ │ブレーキ 

AUDI RS4のオイル交換 by マツモト 

IMG_2487_1IMG_2482_1IMG_2500
AUDI RS4 のオイル交換です。エンジンオイルには『MOTUL 300V シリーズ コンペティション 15W50』、ミッションオイルには『MOTUL GEAR 300』、ブレーキオイルは最近iSWEEPのラインナップに加わった高性能ブレーキオイル『SUPER DOT4』に交換しました。大パワー&トルクを発生するRS4ではギアオイルやブレーキオイルも多大な負荷を受けますので、エンジンオイルと同じように定期的に交換することをお奨めします。 

ie_staff_blog at 22:40|Permalink│ │エンジンオイル | ブレーキ

2010年06月12日

GOLF5 GTI ブレーキパッド、プラグ、エアエレメントの交換 by イグサ

IMG_2326_1IMG_2335_1全体的なメンテナンスを兼ねてブレーキパッド、スパークプラグ、エアエレメントの交換とMOTULからでている冷却剤『Mocool』をL.L.C.に混入して使用します。これで、冷却効率が上がります。
消耗部品の交換時に純正ではなく、パーツのアップグレードを図ることで、走る楽しみも増えますね。


IMG_2332_1IMG_2340_1『使用パーツ』
・iSWEEP IS2000 前後ブレーキパッド
・DENSO イリジウムプラグ VK20Y
・K&N リプレイスメントエアフィルター
・MOTUL 冷却剤 モクール

ie_staff_blog at 23:58|Permalink│ │ブレーキ | スパークプラグ/点火系

TTS × NEUSPEED JSP-Chip + iSWEEP IS2000 & Forge R/V by イシカワ

IMG_2432_1IMG_2398_1ブレーキパッドを『iSWEEP IS2000』に交換です。 iSWEEPブレーキパッドの中ではダントツ人気の高いIS2000はストリートでは扱いやすく効きも良いので、新車から交換されるケースも多いです。





IMG_2417_1IMG_2429_1エンジンは、『NEUSPEED JSP-Chip』をインストール。これで、ノーマル時より低回転域からスムーズなターボフィーリングを楽しむことが出来ます。ForgeリサーキュレーションバルブはTTSの場合は必須アイテムと言っても良いでしょう。

ie_staff_blog at 23:57|Permalink│ │JSP-Chip | ブレーキ

GOLF4 GTI サスペンションリフレッシュ by イグサ

IMG_2402IMG_2433ビルシュタインリフレッシュキャンペーンのダンパー&マウント類一式、それと一緒にNEUSPEED スポーツスプリングを装着。約10年使用したスタビライザーブッシュ&リンクもリペアキットに交換しました。長い距離を走行するとダンパーもスプリング、リンケージなどが経たってきます。
                                      


IMG_2436IMG_2458また、ロアアームブッシュもECSウレタン強化タイプに交換しました。こちらも純正のゴム製ブッシュはへ経ってきたり、切れたりなどガタが出ます。長い距離、年数がたっている車は一緒にブッシュを交換することにより、良い状態に戻す事が出来ますのでおすすめです。

ie_staff_blog at 23:16|Permalink│ │サスペンション | ブッシュ

2010年06月11日

GOLF5 GTI エンジン&DSGオイル交換+iSWEEP ブレーキパッド交換 by マツモト

IMG_2323IMG_2349IMG_2376サーキット走行を前提にエンジンオイル、DSGオイル&フィルター、ブレーキオイル、ブレーキパッドの交換を行いました。エンジンオイルは『MOTUL 300V Competition』、DSGオイルは純正、ブレーキオイルはサーキット走行向け『iSWEEP レーシングブレーキフルード』です。ブレーキパッドには、サーキット走行で安定性のある『IS3500』を前後共に交換しました。サーキット走行では第一にブレーキがきつくなるのでブレーキパッド、ブレーキフルードの選定は重要課題です。

ie_staff_blog at 23:25|Permalink│ │エンジンオイル | ブレーキ

2010年06月10日

オイル交換&NEUSPEEDタワーバー取付 by イグサ

DSCF8908_1IMG_2301エンジンオイルにご来店いただきましたGOLF4 GTIです。NEUSPEED フロントアッパータワーバーも取り付けです。







IMG_2259_1IMG_2298タワーバーを着ける事により、ボディのねじれ剛性が高まりハンドリングにダイレクト感が増します。年数が経って、もう少しシャキッとさせたい場合は有効なアイテムですよ。


ie_staff_blog at 23:29|Permalink│ │ボディ補強パーツ | エンジンオイル

2010年06月08日

GOLF5 GTI × RAYS EU Line V-D Spec. by イシカワ

IMG_2191_1IMG_2181_1IMG_2175_1
GOLF5 GTIの純正イメージを極力変えないで19インチにインチアップしたいというオーナーの希望で『RAYS EU Line V-D Spec.19-8.0 ET50』を装着。 希望のイメージになりオーナーもご満悦でした。
タイヤはBSより新しく発売された『POTENZA S001 225/35-19』を組み合わせました。

ie_staff_blog at 23:38|Permalink│ │アルミホイール/タイヤ 

Scirocco ホイールスペーサーでイメチェンです。 by イグサ

DSCF8891_1DSCF8873_1DSCF8871_1
ホイールのオフセット変更で『iEXERT ホイールスペーサー 10mmハブ付』を前後に装着してイメージチェンジを図りました。 ホイールとSciroccoのラインがいい感じになりかっこよくなりました! 10mmハブ付ホイールスペーサーは、本来フロント用として設計されていますが、リアのハブキャップを若干加工することで装着できます。ただ、装着するホイールのセンターホールC面の大きさによりスペーサーが密着しないホイールもありますので、注意が必要です。

ie_staff_blog at 23:32|Permalink│ │ホイールスペーサー 

GOLF4 Wagonの12ヶ月点検 by マツモト

DSCF8853IMG_22452台のGOLF4ワゴンの12ヶ月点検を行いました。同じボディ色で似て見えますが、フロントバンパーを変更したり、ブレーキキャリパーを変更するなど所々にお客様のこだわりがあります。
整備内容は2台ともオイル交換、プラグの状態、ライト回りなど、消耗品の点検、ブレーキパッドの交換などを行いました。


IMG_2221IMG_2218車を長く安全に乗り続けるためには、車検整備のほかにも定期的な点検が重要になってきます。車のメンテナンスことで気になる事がありましたらお気軽にご相談して下さい。

 



ie_staff_blog at 22:38|Permalink│ │一般修理/車検 | ブレーキ

2010年06月07日

オイル交換&リサキュレーションバルブ取付 by マツモト

IMG_2168DSCF8893IMG_2195
オイル交換で来店されたGOLF5 GTIです。お客様のご要望でForgeリサキュレーションバルブの取付を追加で行いました。このようなついでに交換したいなどのご要望にも対応いたしますので、お気軽に相談してください。

ie_staff_blog at 22:49|Permalink│ │エンジンオイル