2010年11月14日

Scirocco TSI × Spoon リジットカラー + NEUSPEED Sway-Bar Link by マツモト

IMG_7630IMG_7623Scirocco TSIにSpoon リジットカラーとNEUSPEED Sway-Bar Linkの取付けです。これによりハンドリングの安定感とダイレクト感が増しSciroccoのスポーティ感を引き立ててくれます。





IMG_7632IMG_7645更にリアのスタビライザー効果を引き出すべく『NEUSPEED製 リアスウェイバーリンク』を装着。サスペンションのわずかな動きをしっかりとスタビライザーに伝達してくれます。


ie_staff_blog at 23:39|Permalink│ │リジットカラー | スタビライザー

今日のオイル交換 by イグサ

IMG_7584IMG_7603IMG_7607
GOLF4 R32はオイル交換とP-Flo Kitのエアクリーナーが真っ黒でしたので交換しました。エンジンオイルは5000KM毎の交換が理想です。エアクリーナーは汚れているとエンジンの調子が悪くなってしまうので汚れてきたら交換しましょう。
<使用オイル MOTUL 8100 X-CLEAN 5W40>
IMG_7666IMG_7669IMG_7672
AUDI RS4はエンジンオイルとオイルフィルターの交換です。NEUSPEED JSP-Chipコンピューターチューンをしているハイパワー車両にはMOTUL 300V SERIES COMPETITION 15W50がおすすめです。

ie_staff_blog at 23:38|Permalink│ │エンジンオイル | エアクリーナー

New Beetle 1.8T ポーレンフィルター交換 by イシカワ

IMG_7588_1IMG_7589_1New Beetleのポーレンフィルターはダッシュボード左側の内部にあります。開けることはまずないでしょうから、実際に開けてみると結構汚れているものです。






IMG_7593_1IMG_7594_1ポーレンフィルターもきれいになりエアコンの風もさわやかに。



ie_staff_blog at 23:35|Permalink│ │エアクリーナー | アクセサリー

2010年11月13日

Q5 3.2 北米モデル ローダウン by マツモト

IMG_7564_1IMG_7565_1IMG_7581_1
北米並行のQ5 3.2 Quattroです。 H&Rスプリングでローダウンを行いました。ダウン幅はフロント40mm、リア30mm。
USモデルは日本仕様とは違う雰囲気が漂っていました。今回のローダウンで見た目もすっきりです。

ie_staff_blog at 22:25|Permalink│ │サスペンション 

GOLF6 GTI DCC付 × NEUSPEED Sport Spring by ナカニシ

IMG_7539_1IMG_7544_1IMG_7558_1
DCC付サスペンションにNEUSPEED スポーツスプリングを組み合わせました。前後共に約20mmダウンです。DCCの機能を保つことが出来ますので走行するシチュエーションに合わせて「スタンダード」、「コンフォート」、「スポーツ」の3段階に調整出来ます。街乗りでは「コンフォート」がお奨め。収まりも良く違和感なく乗れますので、ローダウンをご検討中の方にはお奨めです。

ie_staff_blog at 21:57|Permalink│ │サスペンション 

TT 1.8T Quattro SPORTEC サーモスタット交換 by イグサ

IMG_7572IMG_7567IMG_7577
高速道路走行時に水温が下がりすぎてしまう症状が発生したのでサーモスタットを交換しました。サーモスタットはラジエータからのエンジン冷却水をエンジン内に流したり、止めたりしてエンジン冷却水の温度を一定に保つ役割を持っています。今回はサーモスタットが開いた状態で壊れたので、オーバークールになってしまったんですね。水温が下がりすぎるとエンジン不調や燃費の悪化、ヒーターが暖かくならないなどの問題がおきますので、このような症状が起こったら要チェックです。

ie_staff_blog at 21:49|Permalink│ │一般修理/車検 | ラジエーター

TT 2.0TFSI Quattro × Pivot マルチゲージ by イシカワ

IMG_7549_1IMG_7552_1IMG_7555_1
『Pivot マルチゲージ』をインストールしました。視認性もよくインパネ廻りもすっきりするのでGoodです。

ie_staff_blog at 21:13|Permalink│ │メーター 

A3 Sportback 2.0TFSI 車検整備 + NEUSPEED JSP-Chip by イシカワ

IMG_7490IMG_7454IMG_7533
車検整備のA3 Sportback 2.0TFSIです。走行距離も少なく主だった問題はありませんでしたがドライブシャフトブーツに大きな亀裂を発見。破れてグリスが飛散する前にブーツ交換を行いました。併せてNEUSPEED JSP-Chipをインストール!更に乗りやすくパワフルになりますので乗るのが楽しくなりますね!(普段、中々チューニングにお越しいただくのが仕事や家庭のご事情で難しい方には車検整備と合わせて行うと便利ですよ。代車もありますのでお気軽にご相談下さい。)

ie_staff_blog at 21:05|Permalink│ │一般修理/車検 | JSP-Chip

GOLF5 GTI 車検整備 + NEUSPEED Cat-Back Exhaust System by イグサ

IMG_7527IMG_7449IMG_7419_1
IMG_7424IMG_7426IMG_7529
定期的にメンテナンスを行われている車両のため車検整備の方はワイパーゴムとバッテリーを交換する程度で終了です。今回は併せてNEUSPEED キャットバック式エキゾーストシステムを取り付けました。既にNEUSPEED JSP-Chip + NEUSPEED P-Flo キットを装着されているので『STAGE-1』へとアップグレードです。

ie_staff_blog at 20:26|Permalink│ │一般修理/車検 | エキゾースト

2010年11月12日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Sway-Bar by イグサ

IMG_7500IMG_7517IMG_7518
IMG_7509 のコピーIMG_7524スタビライザーを強化することで、ロールを低減させコーナリング時や高速走行時の安定性が向上します。
装着済みのiSWEEP Competitionはフロントのキャンバー調整機能が備わっています。今回はキャンバーをネガティブ方向に再調整しコーナリング重視のセッティングに変更しました。



ie_staff_blog at 21:26|Permalink│ │スタビライザー 

2010年11月11日

Passat 3C 2.0TFSI Variant × Spoon リジットカラー by マツモト

IMG_7462IMG_7469PASSAT 2.0TFSI VariantにSpoonリジットカラーを取り付けました。ステアリング操舵性が格段に良くなり安定感が増しますので、首都高速などレーンチェンジの多いところでは運転が楽になります。





IMG_7471IMG_7482今回は同時にiSWEEPコンフォートストリートの車高調整も行いました。既に装着済み車両で冬仕様の車高と減衰特性にセッティング。iSWEEPサスペンションはお客様のニーズに合わせたセッティングが出来きます。


ie_staff_blog at 23:04|Permalink│ │サスペンション | リジットカラー

2010年11月09日

VW EOS V6 × brembo GT Kit Limited & iSWEEP IS2000 by イグサ

IMG_7439IMG_7442IMG_7443
IMG_7446IMG_7447brembo 4ポットキャリパーのカッチとしたブレーキタッチは何とも言えない安心感が得られます。今回は同時に『iSWEEP IS2000』ブレーキパッドを前後共装着。ブレーキの効きとコントロール性を重視された組み合わせです。
グランツーリスモ リミテッドは限定発売品なので、在庫がなくなり次第に販売終了となります。ご興味のある方お早めに!

ie_staff_blog at 23:11|Permalink│ │ブレーキ 

2010年11月08日

New Beetle 2.0 AQY × NEUSPEED JSP-Chip & Sport Cam + etc. by イグサ

IMG_7403_1IMG_7117_1IMG_7110_1
オーバーヒートにより入庫されたNew Beetle 2.0 AQYです。 ウォーターポンプを外したところ、やはり破損していました。 今回の分解作業に伴いタイミングベルトセット、テンショナープーリー、ウォーターポンプ、そしてNEUSPEED 256°のスポーツカムシャフトを取り付けることになりました。

IMG_7122_1IMG_7176_1IMG_7170_1
カムシャフトをセットして、ECUはNEUSPEED JSP-Chipをインストール。純正では4000rpm以上は回ってもトルク感を伴わない重苦しい感じですが、変更後は気持ちよく加速が持続していきます! これならNAでも楽しめます。 機能系がパワーアップしたところでフォグランプをHID化を敢行! まだまだ楽しく乗れるNew Beetleでした。

ie_staff_blog at 23:20|Permalink│ │カムシャフト | JSP-Chip

GOLF4 R32 × iEXERT アジャスタブルリアコントロールアーム by イシカワ

IMG_7367IMG_7382IMG_7394
リヤコントロールアームを『iEXERT アジャスタブルリアコントロールアーム』に変更しました。GOLF4 R32のサスペンションは車高を下げるとリアのキャンバーはネガティブ方向に大きく変化し、トーイン角はイン方向になります。このアライメントを修正するには調整式に変更することで任意の位置に調整が可能になります。コントロールアームは上下左右で合計4本の構成になります。iEXERT アジャスタブルリアコントロールアームでは4本使用することで、キャンパー角とトーイン角を個別に調整することが可能になります。

ie_staff_blog at 22:24|Permalink│ │サスペンション 

JETTA5 HIDバルブ交換 by イグサ

IMG_7375IMG_7402JETTA5の純正HIDバルブをAIRZERO HIDバルブ HYPER 6000Kに交換しました。このバルブは純正HIDバルブと差し替えるだけで使用することが出来ますので、コストが安く済みます。





IMG_7391IMG_7390写真右下がHYPER 6000K、左は純正です。純正との比較では少し青っぽく見えるようになります。

ライト廻りをLED化するドレスアップが流行っていますね。ヘッドライトやフォグランプも色温度を上げて統一することでより引き立って見えますね!

ie_staff_blog at 22:09|Permalink│ │LED / HID 

2010年11月06日

GOLF5 GTI × iSWEEP ブレーキパッド IS2000 by イグサ

IMG_7354IMG_7362IMG_7359
高速走行やワインディングでのブレーキ効きに物足りなさと時として不安を感じるという交換相談でご来店いただきました。使用用途や改善目的などから『iSWEEP IS2000』に交換しました。IS2000はストリートでのパフォーマンスアップを目的とした扱いやすく効きも良いブレーキパッドです。

ie_staff_blog at 21:58|Permalink│ │ブレーキ 

GOLF5 GTI PIRELLI × NEUSPEED Sway-Bar & Sway-Bar Link by イグサ

IMG_7325IMG_7322IMG_7344
IMG_7333IMG_7328スタビライザーを強化することで、不快なふらつきやロールを大幅に減少させて、コーナリング時や高速走行時の操作性、安定性が向上します。また、アンダーステアも低減します。車を動きが変わるので乗るのが楽しくなりますよ。



ie_staff_blog at 21:49|Permalink│ │スタビライザー 

New Beetle 2.0 8V 車検整備 by マツモト

IMG_7294IMG_7237IMG_7368
車検整備とエンジンオイル、ブレーキフルード、ブレーキパットといった消耗品を交換しました。こまめにメンテナンスされているので車両の状態も良くこれからも長く乗れますね。

ie_staff_blog at 20:29|Permalink│ │一般修理/車検 

2010年11月05日

Q7 3.0TFSI Quattro × H&R Spring by イシカワ

IMG_7286IMG_7307IMG_7311
Q7 3.0TFSI Quattroのローダウンです。使用したのはH&Rスプリングで前後共に約35mmダウン。
程よい車高で上品なイメージに仕上がりました。

ie_staff_blog at 22:01|Permalink│ │サスペンション 

A4 B6 1.8T Quattro Avant ブレーキリフレッシュ by マツモト

IMG_7271IMG_7273ブレーキの警告ランプが点灯したため点検を行うと、ブレーキパッドとブレーキローターが摩耗していました。その為、今回はブレーキパッド、ブレーキローターの前後を新品に交換することになりました。欧州車のブレーキローターはブレーキパッドと同様に磨耗します。ブレーキローターが磨耗した場合は研磨は行わずに新品に交換します。

IMG_7283IMG_7276理由は、ブレーキローターにはメーカー指定の使用限度値があり研磨して平らになっても限度値より薄くなるとブレーキパッドが減った場合にブレーキキャリパーのピストンが飛び出てしまうこともありとても危険なんです。
今回使用したブレーキパッドは「iSWEEP IS1500」、ブレーキローターは「ディクセル」です。

ie_staff_blog at 21:37|Permalink│ │ブレーキ 

2010年11月04日

TT 8N 1.8T ラジエーターファントラブル by イグサ

IMG_7263_1IMG_7261_1ラジエーターファンが回らないという故障です。ラジエーターファンはモーター部分にレジスターという抵抗器を持っていて、回転速度を2段階に調整しています。レジスターに不具合が生じると弱い回転速度で回る1速が作動しなくなります。そうなると、エンジン冷却水の温度が上昇して高速回転の2速のみの作動となります。頻繁に2速が回る場合は要注意です。

ie_staff_blog at 23:52|Permalink│ │一般修理/車検 

2010年11月02日

エアフィルターのメンテナンス by マツモト

IMG_7244IMG_7246IMG_7251
A4 B7 2.0TFSIの消耗パーツメンテナンスです。今回は、エンジンオイル、オイルフィルター交換、K&N純正交換タイプのエアフィルター、DENSOイリジウムプラグを交換です。エアクリーナーは今までもK&Nを使用されていましたが新品と比べるとかなり汚れているのがわかります。これでは本来の性能を発揮できませんね。

IMG_7253IMG_7256IMG_7259
GOLF4 Wagon GTです。こちらもエアフィルターの交換です。NEUSPEED P-Flo Kitを装着されているので、純正とは形が異なります。P-Flo Kitはフィルター部分が露出しているので、長期間使用するとフィルター部分のオイル分が乾燥したり劣化が進むことで色が変色します。K&N製のエアフィルターは高密度のコットン材に特殊オイルを染み込ませることで防塵効果を発揮しますので、写真のような状態になりましたら交換を推奨しています。今回はエンジンオイルもMOTUL 8100 X-CLEAN 5W40を使用しての交換となりました。

ie_staff_blog at 23:45|Permalink│ │エンジンオイル | エアクリーナー

2010年11月01日

GOLF4 R32 EVIDISで室内除菌 by イグサ

IMG_7234IMG_7228ヘッドライトやテールレンズなどのOEMメーカーで有名なドイツの『HELLA』社製の室内除菌装置『EVIDIS』です。これは専用の薬品を噴霧してエアコンの吸入口から吸い込ませてエバポレーター内から室内全体を循環させて除菌するものです。今までのエアコン脱臭スプレーでは吹き出し口から挿入するタイプが主だったので、薬品が届くエリアも限定的でした。EVIDISではきめ細かいスチーム状になった薬品が隅々にまで届くので効果的です。終わった後の爽快感も今までにはない効果を感じます。エアコンの臭いにお悩みの方一度試してはいかがでしょうか。 詳しくはこちらをご覧下さい。 ↓ ↓ ↓
http://www.ishikawa-engineering.com/hella/index.html

ie_staff_blog at 23:38|Permalink│ │キャンペーン情報 | お知らせ

GOLF4 GTX ドライブシャフトブーツ交換 by マツモト

IMG_7210IMG_7209IMG_7223
IMG_7218IMG_7219前回のオイル交換の際にドライブシャフトインナーブーツの破れを発見しました。今回はその修理です。また、車体番号の除き窓が劣化してボロボロだったので、こちらもウォーターディフレクターを新品に交換しました。車全体を良い状態に保たれているのでこれからも長く乗れますね!


ie_staff_blog at 23:29|Permalink│ │一般修理/車検 

2010年10月31日

GOLF5 GTI × brembo GT Kit Limited with iSWEEP IS1500 by イグサ

IMG_7187IMG_7190IMG_7193
IMG_7198IMG_7199brembo GT キット リミテッドの装着です。 ブレーキパッドは前後ともに『iSWEEP IS1500』に変更。 brembo純正パッドはダスト、ブレーキ鳴きがでやすいので、事前対策にとIS1500を候補にされていました。 カッチとしたブレーキタッチは4ポットならではです。
iSWEEPはブレンボキャリパーにも対応しています!

ie_staff_blog at 21:17|Permalink│ │ブレーキ 

車検整備編 by イグサ&マツモト

IMG_7013_1IMG_7087IMG_7130
1台目はAUDI TT 1.8TQ SPORTECのコンプリートカーです。今回はエンジンオイル、ブレーキフルードなどの消耗品の交換と、ブローバイホースが破れていたので交換しました。メンテナンスを定期的にされているので車両の状態も良いでした。

IMG_7045IMG_7031IMG_7132
2台目はGOLF4 GTIです。車検整備と一緒にフロントコントロールアームブッシュをECS製ウレタン強化ブッシュに交換しました。走行中の安定感が良くなりステアリングの応答性やブレーキング時の操舵性も良くなります。車検を機会にリフレッシュすると生まれ変わった感じで満足度もアップします。
                                                         IMG_7061IMG_7128
3台目はNew Beetle Cabriolet 1.8T 北米仕様の並行車両です。主だった問題も特になく今回は、K&Nエアクリーナー、DENSOイリジウムプラグなど消耗品を中心に整備しました。車を調子よく使用するために必要な物なので交換しました。

ie_staff_blog at 20:59|Permalink│ │一般修理/車検 | ブッシュ

New Beetle 2.0 AZJ Cabriolet × NEUSPEED JSP-Chip by イシカワ

IMG_7167_1IMG_7144_1New Beetle 2.0 AZJ CabrioletにNEUSPEED JSP-Chipをインストールしました。AZJはNAですが、可変インテークシステムの効果もあって結構速くなりますのでAZJユーザーの方にはお奨めのECUチューニングです。




IMG_7152_1IMG_7163_1NEUSPEED P-Flo KitとDENSO イリジウムプラグ VK20、プラグコードはウルトラ ブルーポイントパワープラグコードの組み合わせです。(残念ながら、NEUSPEEDのプラグコードはAZJには適合していません・・・) 小気味好い吹け上がりとアクセルレスポンスを体感でき、JSP-Chipと併せた走りは純正とは違う走りを楽しめます。

ie_staff_blog at 00:08|Permalink│ │JSP-Chip | スパークプラグ/点火系

2010年10月30日

A4 B7 2.0TFSI Quattro リヤデファレンシャルオイル交換 by マツモト

IMG_7158IMG_7157IMG_7165
リヤデファレンシャルオイルの交換を行いました。使用オイルは『MOTUL GEAR300 75W90』です。リヤデフのコンディションを良い状態に保つ事もQuattro システムを長く大事に乗る為には大切な事ですね。


ie_staff_blog at 22:48|Permalink│ │ミッションオイル 

GOLF5 GTX × NEUSPEED Sway-Bar & Rear Sway-Bar Link by イグサ

IMG_7134IMG_7150IMG_3564
NEUSPEED 前後スタビライザー『SWAY-BAR』の取り付けです。スタビライザーの強化することで、ロールを抑制し高速走行の安定性が向上します。またコーナリング時の旋回も楽になり回頭性、ステアリングレスポンスも良くなります。スタビライザー強化のメリットはたくさんありますので是非お試し下さい。

ie_staff_blog at 22:27|Permalink│ │スタビライザー 

2010年10月29日

GOLF4 GTI AGU ウォーターポンプ破損! by イグサ

IMG_7112_1IMG_7101_1IMG_7098_1

IMG_7105_1IMG_7108_1ウォーターポンプの破損によりオーバーヒートを起こしました。タイミングベルトの交換履歴がなかったので、タイミングベルト、テンショナープーリー&ダンパーを同時に交換します。サーモスタットのトラブルも最近増えてきているので予防策としてNEUSPEEDのローテンプに変更。エンジントルクロッドもヘタリ気味だったので、NEUSPEEDのエンジントルクロッドブッシュに交換しました。

ie_staff_blog at 22:57|Permalink│ │一般修理/車検