2010年01月16日

New Beetle 2.0 AQY のメンテナンス by イグサ

DSCF4309DSCF4303DSCF4257
8万キロを目前に控えたここ最近から、冷却水の漏れがところどころで発生していました。ヒーターホースフランジを換えると、今度は別の箇所からといった感じで、いたちごっこです。そこで、今回は冷却水のホース関係を一斉交換することに。 距離が伸びてくると水周りの問題は最初の関門になるのがVW乗りの常ですね。それと、ブレーキパッドもかなり消耗していたので、低ダストタイプのiSWEEP IS1500に交換です。

ie_staff_blog at 23:53|Permalink│ │一般修理/車検 | ブレーキ

RS4 4.2 V8 ブレーキ周りの強化 by イシカワ

DSCF4354DSCF4352DSCF4357
RS4のブレーキ周りの強化を図るべく、GruppeM製のカーボンスチールブレーキラインとIDI D750iに交換しました。 今年は富士スピードウェイを走るのでそのための準備とのこと。 一緒に走りましょうね!

iSWEEPでもB7 RS4用のブレーキパッドの設定を最近追加しましたので、次回はiSWEEP IS4000でお願いします!

ie_staff_blog at 23:43|Permalink│ │ブレーキ 

今日のオイル交換 AUDI A4 1.8TQ B6 by イグサ

DSCF4347今日のオイル交換は土曜日にしては珍しく、A4 B6 1.8TQ の1台でした。

オイル交換お待ちしております。

ie_staff_blog at 23:33|Permalink│ │エンジンオイル 

2010年01月15日

GOLF4 GTI タイミングベルト&ウォーターポンプの交換 by アズマ

DSC04082DSC04099DSC04101
車検で入庫されたGOLF4 GTIです。走行距離が9万キロ間近になりタイミングベルト交換の交換推奨距離を越えていました。そこで、車検整備に合わせてタイミングベルト、テンショナー、ウォーターポンプを交換しこれからも安心して乗れるようにします。費用はちょっとかかりますが、今までがんばって走ってくれたので仕方ありませんね。それと、スロットルバルブボディの洗浄です。画像はキャブクリーナーで洗浄した際の汚れが流れ出た状況です。ここ最近、スロットルバルブの汚れやスラッジの堆積でアイドリングの補正が上手くいかない症例が増えていますので、車検整備の際には清掃しましょう。

ie_staff_blog at 20:18|Permalink│ │一般修理/車検 

2010年01月14日

GOLF4 GTI のクラッチ交換 by イシカワ

DSCF4311DSCF4276DSCF4316
1999年式初期モデルのGOLF4 GTIです。走行距離は11万キロオーバー!きれいにクラッチディスクを使いきりましたねー。 最近は加速時にすべり始めたということでクラッチ周りのオーバーホールです。クラッチディスク、プレッシャープレート、レリーズベアリングを新品に交換し、ミッションとクラッチハウジングの中はきれいに洗浄してすっかり綺麗になりました! 交換後のクラッチワークは軽すぎて、きっとオーナーもびっくりしますね。これで、心置きなく全開できます。

ie_staff_blog at 23:55|Permalink│ │クラッチ | 一般修理/車検

GOLF4 GTI & GOLF5 GTI エンジンオイル交換 by アズマ

DSC04090DSCF4329
エンジンオイル交換でご来店です。2台ともご愛用のオイルは、MOTUL 300V クロノ(10W40)。GOLF GTI乗りにはダントツで人気のあるオイルです! その良さは一度使うと換えられないそうです。GTIオーナーの方は是非お試しを。

ie_staff_blog at 23:46|Permalink│ │エンジンオイル 

2010年01月12日

車検について by ショウダイ

車検はがき当社では車検も行なっております。

代車の無料貸出もございますので近郊のお客様から遠方のお客様まで、

お気軽にお問い合わせ下さい。

ie_staff_blog at 17:23|Permalink│ │一般修理/車検 | お知らせ

2010年01月11日

GOLF4 GTI + SAMCO ターボホース by アズマ

DSC04054DSC04063DSC04067
ターボホースに亀裂が発生してエア漏れが発生したため、ターボホース周りをサムコ製シリコンターボホースに交換しました。ホースはシリコン製で特殊ファイバー繊維の多層構造になっているため、過給圧による膨張には非常に強くなります。また熱による変形や劣化を起こさず安定して長期間使用できる優れものです。AGUのGOLF4 GTIにお乗りのユーザーはそろそろターボホース周りの交換が必要な時期に来ているかも知れませんね。少しでもエアが漏れているような音がしたら要注意です。

ie_staff_blog at 18:58|Permalink│ │ターボパイプ/ホース 

2010年01月10日

GOLF5 GTI PIRELLI + NEUSPEED Race Spring & IS2000 etc. by イグサ

DSC04034DSCF4214DSCF4222
GOLF5 GTI ピレリです。限定車ですが今年に入ってから3台目のピレリになりますね。さて本日の作業は、まずはNEUSPEEDレーススプリングの取付。ダウン量は左上の純正車高の画像から左下の施工後の画像の車高に落ちました。ダウン幅はフロント25mm、リア30mmです。乗り心地は高いバネレート(F:5.36/R:5.90)の割にはそれほど硬さを感じさせるほどゴツゴツ感がはありません。
DSCF4233DSCF4212DSC04041
同時進行でブレーキパッドをiSWEEP IS2000に交換です。さすがに純正パッドでは、ピレリのパワーには不釣合いです。オーナーもまずは制動力とフィーリングの改善を切望されてのチョイスとなりました。それと、定番化しているForge Motorsport製リサーキュレーションバルブの取付です。特にコンピューターチューニングを行っていなくてもピレリの場合、K04タービンの潜在能力を発揮させるには必須のパーツですね。

ie_staff_blog at 21:20|Permalink│ │サスペンション | ブレーキ

GOLF4 GLI サスペンションリフレッシュ by アズマ

DSCF4201DSCF4205DSC04027
当社がオリジナルで展開しているサスペンションのお得なリフレッシュメニュー『リフレッシュキャンペーン with BILSTEIN B4』(詳しくはこちら)の作業でご来店されました。ショックアブソーバーと前後アッパーマウント、バンプラバー、ダストブーツをすべて交換するのでサスペンションは完全にリフレッシュされるメニューです。今回のGOLF4 GLIは年式が99年モデルで新車以来の交換です。外した純正ショックアブソーバーはかなり経っている状態。アッパーマウントもかなり変形して潰れていましたので、今回のリフレッシュでは正に車が生まれ変わったような変化を体感できることでしょう。

ie_staff_blog at 20:19|Permalink│ │サスペンション 

2010年01月09日

New S4 Avant B8 デイライト仕様にコーディング変更 by イグサ

DSCF4150DSCF4158DSCF4168
今日納車されたばかりのNew S4 Avant。 デイライト点灯仕様にコーディング変更です。デイライトLEDランプが点灯した状態では夕暮れ時にはまぶしいぐらいでした。(ライトONで夜間モードに減光します。) これで昼間のLEDアピール度は抜群ですね。

ie_staff_blog at 23:58|Permalink│ │LED / HID | アクセサリー

New Beetle 1.8T + NEUSPEED P-Flo Kit + iSWEEP IS2000 by イグサ

DSCF4140DSC03970DSC03962普段から街乗りでのブレーキの効きに不満を感じるということで、iSWEEP IS2000 ブレーキパッドに前後とも交換しました。確実にブレーキのフィーリングアップを体感いただけると思いますので、ご期待下さい! もう一つのアイテムは、NEUSPEED P-Flo キットを装着。P-Floはターボエンジンであることを実感させる吸気音とディーバーターバルブの作動音が「パッシュ!」と聞こえます。このような音がお好きな方にはお勧めのアイテムです。もちろん、本来の目的はレスポンスアップと出力向上ですよね。

ie_staff_blog at 23:08|Permalink│ │P-Flo & Intake System | ブレーキ

GOLF5 GTI PIRELLI + brembo GT Kit Ltd. by アズマ

DSC03987DSC03993DSC04010
純正17インチアルミホイール対応で人気集めている ブレンボグランツーリスモ キット リミテッド(限定販売品)をGOLF5 GTI ピレリに装着しました。ブレンボ製 4ポットキャリパー+323mmワンピースローターの組み合わせです。冬にスタッドレスを履くためにビッグキャリパーへの換装を諦めていた方、是非この機会にブレンボ4ポットキャリパーのリニアなブレーキフィーリングを手に入れてみませんか?限定キットのため残りわずかです!!お早めにご連絡下さい。

ie_staff_blog at 22:59|Permalink│ │ブレーキ 

2010年01月08日

GOLF5 R32 スパークプラグ交換+エンジンオイル交換  by イグサ

DSC03925DSC03922DSCF4130
そろそろ走行5万キロを迎えるので、スパークプラグ点検のご用命から、「ついでにオイル交換+フラッシングも出来る?」と追加ご用命をいただきました。(もちろん作業出来ます!) プラグはやや煤けている程度でしたがDENSO IRIDIUMプラグ VXU24に交換。エンジンフラッシングはMOTUL ENGINE CLEANを使用。オイルとエレメント交換し、エンジン周りのリフレッシュメンテとなりました。

TT 2.0TFSI + Power Pulley & Forge リサキュレーションバルブ 取付 by アズマ

DSC03941DSC03936DSC03938
プーリー比の変更と軽量化でエンジンレスポンスとパワーを向上させるNEUSPEED Power Pulley Kitとアクセルのオンオフに対してのブローオフバルブ開閉の応答が速くなり、ターボラグの低減やターボレスポンスを向上させるForge Motorsport製 リサキュレーションバルブの2点を装着。エンジン、ターボレスポンスを向上させるパーツの2点同時装着は効果をしっかりと体感できる組み合わせです!!

2010年01月07日

GOLF5 GTI ハイフローディスチャージコンバージョンキット 取付 by アズマ

DSC03907DSCF4106DSCF4114
NEUSPEED パワーパック施工車両(JSP-Chip+P-Flo)のGOLF5 GTIにNEUSPEED ハイフローディスチャージコンバージョンキットを装着しました。このキットは、ターボユニット排出口に接続されるアダプター内部の口径拡大とパイプ、ホースの径を拡大しエアフロー効率を格段に向上させます。ターボラグの低減や出力向上の効果が得られます。ターボ車としては定番的な手法の基本チューニングの一つですね。 サーキット走行を定期的に楽しんでいるということですから、次回の走行が楽しみですね!

ie_staff_blog at 22:58|Permalink│ │ターボパイプ/ホース 

GOLF5 GTI LEDテールレンズに交換です。 by イグサ

DSCF4093DSCF4099DSCF4117
GOLF5 GTIのテール廻りをLED化です。パーツは本国仕様のLEDテールレンズ。交換後はコーディング変更をしないと誤作動するので要注意です。仕上がりはテール廻りが引締まった感じになり、ライティング効果もLEDの発色も鮮やかでカッコよくなりましたよ。

ie_staff_blog at 21:27|Permalink│ │LED / HID | アクセサリー

2010年01月06日

2010年の初仕事はGOLF5 GTI PIRELLIでした! by イグサ  

DSCF4071DSCF4069DSCF4059
明けましておめでとうございます。2010年の初仕事は、GOLF5 GTI ピレリです。寅年で黄色なので、なんか縁起がいい!!と勝手に思っております。 さて、その仕事内容は、BILSTEIN PSS10の装着とbrembo GT Kit LTDのブレーキパッドをiSWEEP IS2000へ交換です。

DSCF4076DSCF4077DSCF4083
スパークプラグもバージョンアップでDENSO イリジウムプラグへと交換しました。それから、アクセルONで加速状態に入るときにワンテンポ遅れるような挙動が気になるということで、NEUSPEED エンジントルクロッドブッシュをインストールしました。 NEUSPEED STAGE-1施工車両で300PSオーバーを出しているGTI ピレリなのでマウント強化は必要不可欠でしたね・・・。
それでは、よい仕事を心がけていきますので、本年もよろしくお願いします。

ie_staff_blog at 23:51|Permalink│ │サスペンション | ブレーキ

2010年01月01日

謹賀新年

IMG_9793新年、明けましておめでとうございます。

今年もまだまだ景気が良くなるか分かりませんが、元気一杯仕事に取り組みたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

皆様にとっても、すばらしいカーライフを満喫できる良い年になりますように。

イシカワエンジニアリング スタッフ一同

ie_staff_blog at 00:01|Permalink│ │お店のこと 

2009年12月28日

今年も一年間ありがとうございました。 by スタッフ一同

P1000967今年も一年間ありがとうございました。来年も皆様のカーライフをより充実したものに出来るよう微力ながらお手伝いさせていただきますので、本年同様宜しくお願い申し上げます。

年始は1月6日(水)より平常営業いたします。

それでは、皆様も良いお年をお迎えください。

イシカワエンジニアリング スタッフ一同。

ie_staff_blog at 15:27|Permalink│ │お知らせ | お店のこと

2009年12月27日

ETCC in FUJI SPEEDWAY 参加してきました。 by イシカワ

DSCF3987DSCF3991DSCF399527日、富士スピードウェイは晴天!絶好のサーキット日和です。新たにセッティングしたサスペンションのテスト走行も兼ねてタイムアタックに出場しました。一般走行枠との混走ということもあってクリアラップは3周程度しか取れませんでしたが、ベストラップは2分06秒274でコンスタントに6秒台をキープできるサスペンションには仕上がった感触を得ました。あとはドライバー(自分)の腕がよければ5、4秒代には入れそうですね・・・。次回に挑戦!

ie_staff_blog at 23:17|Permalink│ │イベント | レース

2009年12月26日

今年最後のエンジンオイル交換 by イグサ

DSC03848DSCF3888DSC03888
 年末は駆け込みオイル交換が毎年多いのですが、今年もやはり多かったです。皆さん愛車も新年を迎える準備ですね。

DSCF3972DSCF3980DSCF3982
今年も早いもので、本日が年内最後の営業日となりました。今年も多くのお客様にご来店いただき本当に感謝しております。来年もご来店をお待ちしておりますので、宜しくお願い申し上げます。

ie_staff_blog at 21:49|Permalink│ │エンジンオイル 

GOLF5 GTI + OKUYAMAフレームブレースセンター取付 by アズマ

DSC03858DSC03861DSC03865
OKUYAMA製 フレームブレースセンターの装着です。 純正と比較しても剛性が違うことが一目で分かりますね。 フロアを補強することでボディ剛性が向上しサスペンションの動きやステアリング操作へ反応が変わりますよ。 加工のいらないボルトオン装着なので気軽に出来るチューニングですね。

ie_staff_blog at 21:32|Permalink│ │ボディ補強パーツ | ボディ補強

A4 Avant 1.8T Quattro + NEUSPEED Re.Sway-Bar 装着 by イシカワ

DSCF3961DSCF3963DSCF3968
NEUSPEED リアスウェイバー 22mmをA4 アバント 1.8T Quattroに装着。リアスタビライザーの強化を図るとアンダーステアの軽減、回頭性(ステアリングレスポンス)の向上などのメリットがあります。想像以上に体感度大なので、改善を図りたい方は是非お試しを!

ie_staff_blog at 21:30|Permalink│ │スタビライザー 

GOLF5 GTI + NEUSPEED エンジントルクロッドブッシュ by アズマ

DSC03868DSC03873DSC03880
NEUSPEED エンジントルクロッドブッシュをインストール! アクセルのON、OFFやシフトアップ、ダウン時のエンジン揺れを防ぎ、しっかりとトラクションを駆動系に伝えます。 KM5のエンジントルクロッドブッシュ強化はアイドリング時の停車状態でも室内への不快な揺れは殆ど感じませんので、振動を気にされる方でも大丈夫ですよ。(多少の個人差はありますが・・・)

ie_staff_blog at 21:30|Permalink│ │ブッシュ 

brembo Gran Turismo-Kit Limited 入荷☆ by ショウダイ

bremdo
大変お待たせしました!
当社HP、メールマガジンにて大反響いただきました『brembo Gran Turismo-Kit Limited』追加分、本日入荷いたしました!限定販売ですが、まだ若干残っております!お気軽にお問合せ下さい。

本日を持って年内営業は終了となります。当社にて施工のお客様、年明けでのご来店心よりお待ちしております。

ie_staff_blog at 17:12|Permalink│ │キャンペーン情報 | お知らせ

2009年12月25日

GOLF5 GTI with iSWEEP Comfort Street by イシカワ

DSCF3868DSCF3884DSCF3934
iSWEEP サスペンションシステム コンフォートストリート仕様を装着。今回のオーダーは、高速道路での高速移動が主な使用用途ということで、高速道路の様々な路面状況に対しての追従性を重視したセッティングにしました。継ぎ目などのギャップ越えで発生する不快な突き上げに対しても体感的に嫌な硬さを感じさせません。快適に速く走れる足になりました!

ie_staff_blog at 23:48|Permalink│ │サスペンション 

GOLF4 GLI + NEUSPEED Sport Spring 装着 by アズマ

DSC03816DSCF3895DSC03820
GOLF4 GLIのノーマル車高からNEUSPEED スポーツスプリングを装着した後の比較です。これくらいなら丁度良いローダウンだと思いませんか?機能性を損なわない適度なローダウンスプリングで乗り心地もGOODです。

ie_staff_blog at 23:29|Permalink│ │サスペンション 

iSWEEP IS4000 with COX モノブロックキャリパー by イグサ

DSCF3898DSCF3900DSCF3905
iSWEEPブレーキパッドはCOXモノブロックキャリパー用も設定しています。サーキットユースユーザーの間では結構人気?です。このNew BeetleはサーキットメインということでIS4000をチョイス。摩材設定はIS1500~IS4000まで対応可能です!

ie_staff_blog at 23:23|Permalink│ │ブレーキ 

2009年12月24日

GOLF5 R32 + Defi Advance CR 52mm 3連メーター取付 by イグサ 

DSCF3794DSCF3801DSCF3818
Defi Advance CR 52mmシリーズで3連メーターを装着。ダッシュボード上に加工なく装着可能なGOLF5 右ハンドル専用のメーターポットを使用しての取り付けです。油圧、水温メーターの各センサーは専用のアダプターを使用し油温センサーは純正オイルドレンボルトを加工して取り付けます。

DSCF3806DSCF3841DSCF3845
右から油圧、油温、水温計という配置です。今回使用したメーターポットは各メーターが運転席側に向くようにオフセットされるデザインで、見た目も視認性もバランス良く綺麗に装着できます。 補助メーターを追加する場合は視線変化の少ない位置に取り付けるのがベスト。視線をずらすことは結構危険ですから、取り付け位置は重要です!


ie_staff_blog at 20:44|Permalink│ │メーター