2010年06月18日

3C Passat V6 4Motion Variant × iSWEEP Comfort Street by イシカワ

IMG_2384_1IMG_2383_1iSWEEPサスペンションシステム『コンフォートストリート』に3C パサート 3.2 V6 4モーション アバント用の設定を追加しました。リア用スプリングは専用設計として開発しました。





IMG_2371_1IMG_2363_1使いやすさに配慮した車高調整幅と上質な乗り心地にセッティングしましたので、パサートらしさを崩しません。

今回の車高は前後共に30mmダウンで合わせています。

ie_staff_blog at 21:20|Permalink│ │サスペンション 

GOLF5 GTI × Forge R/V + アップレートスプリング by マツモト

IMG_2637_1IMG_2653_1Forge リサーキュレーションバルブに交換です。既にロムチューニングを施されているので、付属パーツの黄色いアップレートスプリング(Max.約1.6bar対応)を使用しての交換となりました。
標準は、左の緑色のスプリング(Max.約1.0bar対応)でセットされています。



ie_staff_blog at 21:08|Permalink│ │ディバーターバルブ 

2010年06月17日

GOLF5 GTI 6MT ミッションオイル交換 by マツモト

IMG_2599DSCF9056IMG_2601
今日は、GOLF5のミッションオイル交換です。ミッションオイルは、メーカーのほうでは点検・補充となっていますがエンジンオイルと同じように潤滑の役割をしている為、劣化します。ですから、定期的に交換されたほうが車にとっては良いかと思います。

2010年06月15日

TT RS × iSWEEP Competition & NEUSPEED Re. Sway-Bar Link by イグサ

IMG_2552_1IMG_2588_1以前からご愛用いただいていた『iSWEEP サスペンションシステム Competition』をTT RSに装着すべくオーバーホールとスプリングレートの変更、減衰力の仕様変更を行い取り付けました。





IMG_2549_1IMG_2562_1純正リアスタビライザーのリンクをNEUSPEED製強化タイプに変更して、スタビライザーを効果的に機能させます。

今後は走行後のドライバーの意見を参考にTT RSのベストセッティングを探る状況がしばらく続きそうです。

ie_staff_blog at 22:29|Permalink│ │サスペンション | スタビライザー

2010年06月13日

BORA V6 4Motion × NEUSPEED Sway-Bar & Upper Tie-Bar by イシカワ

IMG_2492_1IMG_2505_1IMG_2510_1
NEUSPEED スタビライザーを前後共に純正と交換します。そしてフロントにはNEUSPEED アッパータワーバーも装着します。 フロントのスタビライザーを交換するにはサブフレームを降ろす必要があるので、ちょっと時間のかかる作業になってしまいます。 その作業のついでにエンジントルクロッドブッシュもNEUSPEED製のウレタン強化タイプに変更しました。

IMG_2513_1IMG_2498_1IMG_2518_1
スタビライザーを強化することで、不快なふらつきやロールを大幅に減少させて、コーナリング時や高速走行時の安定性が向上します。また、アンダーステアも低減し走行ラインのトレースが楽になります。アッパータワーバーとの組み合わせで相乗効果を発揮しますので、スタビライザーとタワーバーの追加&強化はクルマの基本性能を高めてくれる頼もしいパーツなんです!
※リアのスタビライザー画像はマフラーと遮熱板を外した状態です。
※アッパータワーバーは、GOLF4 R32との共通化により、エンジンカバーの一部をカットして装着しています。


ie_staff_blog at 23:39|Permalink│ │スタビライザー | ボディ補強パーツ

POLO 9N GTI × Defi Advance CR 水温&油温計の取り付け by イグサ

DSCF8993_1DSCF9005_1DSCF9011_1
Defi アドバンス CR 52mm シリーズの水温計と油温計を装着です。 油温はエンジンオイルのドレンボルトにセンサーを取り付けます。水温はラジエーターアッパーホースに割り込ませて取り付けします。 メーター本体は視界を妨げないようにダッシュボードのポケット部分を加工して装着しました。 サーキットに良く行かれるとのことで、やはり水温と油温が分からないと怖いですよね。
『使用パーツ』
・Defi Advance CR 水温計 DF08401White
・Defi Advance CR 油温計 DF08301White
・Defi Control Unit DF07701
・M14x1.5P TP1/8 センサーポート付きオイルドレンボルト
・水温センサーアダプター 30mm ホース割り込み用

ie_staff_blog at 23:19|Permalink│ │メーター 

iSWEEP ブレーキパッドに交換 by マツモト

IMG_2454_1IMG_2453_1IMG_2501_1
iSWEEP ブレーキパッドに交換されるお客様が増えております! 今日ブレーキパッドの交換に来店された2台をご紹介します。
・2003Y AUDI A4 1.8TQuattro Avant >>> フロント:IS2000-SSM326A  リア:IS2000-335A
・2010Y VW GOLF6 TSI Comfortline >>> フロント:IS1500-SF769 リア:IS1500-848 

ie_staff_blog at 22:45|Permalink│ │ブレーキ 

AUDI RS4のオイル交換 by マツモト 

IMG_2487_1IMG_2482_1IMG_2500
AUDI RS4 のオイル交換です。エンジンオイルには『MOTUL 300V シリーズ コンペティション 15W50』、ミッションオイルには『MOTUL GEAR 300』、ブレーキオイルは最近iSWEEPのラインナップに加わった高性能ブレーキオイル『SUPER DOT4』に交換しました。大パワー&トルクを発生するRS4ではギアオイルやブレーキオイルも多大な負荷を受けますので、エンジンオイルと同じように定期的に交換することをお奨めします。 

ie_staff_blog at 22:40|Permalink│ │エンジンオイル | ブレーキ

2010年06月12日

GOLF5 GTI ブレーキパッド、プラグ、エアエレメントの交換 by イグサ

IMG_2326_1IMG_2335_1全体的なメンテナンスを兼ねてブレーキパッド、スパークプラグ、エアエレメントの交換とMOTULからでている冷却剤『Mocool』をL.L.C.に混入して使用します。これで、冷却効率が上がります。
消耗部品の交換時に純正ではなく、パーツのアップグレードを図ることで、走る楽しみも増えますね。


IMG_2332_1IMG_2340_1『使用パーツ』
・iSWEEP IS2000 前後ブレーキパッド
・DENSO イリジウムプラグ VK20Y
・K&N リプレイスメントエアフィルター
・MOTUL 冷却剤 モクール

ie_staff_blog at 23:58|Permalink│ │ブレーキ | スパークプラグ/点火系

TTS × NEUSPEED JSP-Chip + iSWEEP IS2000 & Forge R/V by イシカワ

IMG_2432_1IMG_2398_1ブレーキパッドを『iSWEEP IS2000』に交換です。 iSWEEPブレーキパッドの中ではダントツ人気の高いIS2000はストリートでは扱いやすく効きも良いので、新車から交換されるケースも多いです。





IMG_2417_1IMG_2429_1エンジンは、『NEUSPEED JSP-Chip』をインストール。これで、ノーマル時より低回転域からスムーズなターボフィーリングを楽しむことが出来ます。ForgeリサーキュレーションバルブはTTSの場合は必須アイテムと言っても良いでしょう。

ie_staff_blog at 23:57|Permalink│ │JSP-Chip | ブレーキ

GOLF4 GTI サスペンションリフレッシュ by イグサ

IMG_2402IMG_2433ビルシュタインリフレッシュキャンペーンのダンパー&マウント類一式、それと一緒にNEUSPEED スポーツスプリングを装着。約10年使用したスタビライザーブッシュ&リンクもリペアキットに交換しました。長い距離を走行するとダンパーもスプリング、リンケージなどが経たってきます。
                                      


IMG_2436IMG_2458また、ロアアームブッシュもECSウレタン強化タイプに交換しました。こちらも純正のゴム製ブッシュはへ経ってきたり、切れたりなどガタが出ます。長い距離、年数がたっている車は一緒にブッシュを交換することにより、良い状態に戻す事が出来ますのでおすすめです。

ie_staff_blog at 23:16|Permalink│ │サスペンション | ブッシュ

2010年06月11日

GOLF5 GTI エンジン&DSGオイル交換+iSWEEP ブレーキパッド交換 by マツモト

IMG_2323IMG_2349IMG_2376サーキット走行を前提にエンジンオイル、DSGオイル&フィルター、ブレーキオイル、ブレーキパッドの交換を行いました。エンジンオイルは『MOTUL 300V Competition』、DSGオイルは純正、ブレーキオイルはサーキット走行向け『iSWEEP レーシングブレーキフルード』です。ブレーキパッドには、サーキット走行で安定性のある『IS3500』を前後共に交換しました。サーキット走行では第一にブレーキがきつくなるのでブレーキパッド、ブレーキフルードの選定は重要課題です。

ie_staff_blog at 23:25|Permalink│ │エンジンオイル | ブレーキ

2010年06月10日

オイル交換&NEUSPEEDタワーバー取付 by イグサ

DSCF8908_1IMG_2301エンジンオイルにご来店いただきましたGOLF4 GTIです。NEUSPEED フロントアッパータワーバーも取り付けです。







IMG_2259_1IMG_2298タワーバーを着ける事により、ボディのねじれ剛性が高まりハンドリングにダイレクト感が増します。年数が経って、もう少しシャキッとさせたい場合は有効なアイテムですよ。


ie_staff_blog at 23:29|Permalink│ │ボディ補強パーツ | エンジンオイル

2010年06月08日

GOLF5 GTI × RAYS EU Line V-D Spec. by イシカワ

IMG_2191_1IMG_2181_1IMG_2175_1
GOLF5 GTIの純正イメージを極力変えないで19インチにインチアップしたいというオーナーの希望で『RAYS EU Line V-D Spec.19-8.0 ET50』を装着。 希望のイメージになりオーナーもご満悦でした。
タイヤはBSより新しく発売された『POTENZA S001 225/35-19』を組み合わせました。

ie_staff_blog at 23:38|Permalink│ │アルミホイール/タイヤ 

Scirocco ホイールスペーサーでイメチェンです。 by イグサ

DSCF8891_1DSCF8873_1DSCF8871_1
ホイールのオフセット変更で『iEXERT ホイールスペーサー 10mmハブ付』を前後に装着してイメージチェンジを図りました。 ホイールとSciroccoのラインがいい感じになりかっこよくなりました! 10mmハブ付ホイールスペーサーは、本来フロント用として設計されていますが、リアのハブキャップを若干加工することで装着できます。ただ、装着するホイールのセンターホールC面の大きさによりスペーサーが密着しないホイールもありますので、注意が必要です。

ie_staff_blog at 23:32|Permalink│ │ホイールスペーサー 

GOLF4 Wagonの12ヶ月点検 by マツモト

DSCF8853IMG_22452台のGOLF4ワゴンの12ヶ月点検を行いました。同じボディ色で似て見えますが、フロントバンパーを変更したり、ブレーキキャリパーを変更するなど所々にお客様のこだわりがあります。
整備内容は2台ともオイル交換、プラグの状態、ライト回りなど、消耗品の点検、ブレーキパッドの交換などを行いました。


IMG_2221IMG_2218車を長く安全に乗り続けるためには、車検整備のほかにも定期的な点検が重要になってきます。車のメンテナンスことで気になる事がありましたらお気軽にご相談して下さい。

 



ie_staff_blog at 22:38|Permalink│ │一般修理/車検 | ブレーキ

2010年06月07日

オイル交換&リサキュレーションバルブ取付 by マツモト

IMG_2168DSCF8893IMG_2195
オイル交換で来店されたGOLF5 GTIです。お客様のご要望でForgeリサキュレーションバルブの取付を追加で行いました。このようなついでに交換したいなどのご要望にも対応いたしますので、お気軽に相談してください。

ie_staff_blog at 22:49|Permalink│ │エンジンオイル 

2010年06月06日

TT 2.0TFSI & A3 2.0TFSI Quattro CCZ × JSP-Chip + etc. by イシカワ

IMG_2051_1IMG_2081_1IMG_2095_1
A3 2.0TFSI Quattro CCZ にNEUSPEED JSP-ChipのインストールとK&N リプレイスメントエアフィルター + NEUSPEED ハイフローターボディスチャージコンバージョンパイプの取り付けです。 CCZのターボパイプ(ターボ~インタークーラー間)はご覧の通りかなりつぶれた形状になっています。 JSP-Chipによって過給圧を上げた場合は、エアフロー効率が悪くなるので、均一な径のパイプにすることでターボのレスポンスがよくなります。

IMG_2159_1IMG_2163_1IMG_2166_1
こちらは、TT 2.0TFSI Quattro CCZです。 NEUSPEED JSP-Chip + Forge リサーキュレーションバルブに変更しました。 実用的で堅実なチョイスですね。今回の変更によって、中低速域でもスムーズなターボフィーリングになり追い越し加速などではストレスを感じない気持ちのいい走りを楽しめます。

ie_staff_blog at 23:49|Permalink│ │JSP-Chip | ターボパイプ/ホース

GOLF6 GTI × JSP-Chip + Forge RV + K&N AF by イシカワ

DSCF8820_1IMG_2031_1GOLF6 GTI CCZ にNEUSPEED JSP-Chipをインストール。 JSP-Chipのポテンシャルを更に引き出すためには吸入抵抗を低減することで効果を発揮します。そこで、吸気音に影響の出ない純正交換タイプのK&N製リプレイスメントエアフィルターをチョイスします。



DSCF8824_1DSCF8826_1もう一つは、ターボラグの低減、レスポンスアップに効果を発揮するForgeリサーキュレーションバルブに交換。 JSP-Chipに合わせて1.6bar対応のアップレートスプリングに変更して取り付けます。

この3点セットだけで、GTIは見違えるほど乗りやすく速い車に変わります。これ本当です!

ie_staff_blog at 23:31|Permalink│ │JSP-Chip | ディバーターバルブ

GOLF5 GTI PIRELLI × iSWEEP Comfort Street by ナカニシ

IMG_2115_1IMG_2075_1IMG_2074_1
iSWEEP サスペンションシステム コンフォートストリートをご装着いただきました。 iSWEEPに決定いただくまでにデモカーにご試乗いただくなどご自身の使用目的やサスペンションの挙動や乗り心地などをしっかりとご検討いただきました。 今後も理想のサスペンションセッティングへのサポートをさせていただきますので、宜しくお願いします。

ie_staff_blog at 23:16|Permalink│ │サスペンション 

GOLF5 R32 のリアビュードレスアップ by イグサ

IMG_2104_1IMG_2132_1IMG_2134_1
ALPIL リアディフューザー と KAMEI製テールゲートプロテクションを取り付けました。 リアディフューザーはバンパーを取外してフィッティングには若干の修正加工が必要でしたが、装着はご覧の通りきれい取り付けできました。カーボンパーツに変わると、リアビューが引き締まって見えるのでカッコいいですね!

ie_staff_blog at 23:07|Permalink│ │ボディ補強 | アクセサリー

今日のオイル交換  by マツモト

IMG_2138_1IMG_2144_1GOLF5 GTIのエンジンオイル、フィルター交換です。 エンジンオイルはMOTUL 8100 X-CESS 5W40を使用。 オイルフィルターはBOSCH製ですが純正と変わりありません。 オイルフィルターも常時在庫しておりますので、オイル交換にはお気軽にお越し下さい。お待ちしております!

ie_staff_blog at 22:56|Permalink│ │エンジンオイル 

2010年06月05日

TTS に Pivot マルチゲージ取り付けました。 by イグサ

IMG_2010_1IMG_2026_1Pivot マルチゲージをOSIRのA/Cルーバー用シングルメーターポッドを使用してインストール。 夏場はちょっとエアコンの風が出なくなるのが難点ですが、視認性はバツグンです。 ターボゲージ、油温、水温のメーターとしてワンプッシュで切り替え表示ができるのが特徴です。

ie_staff_blog at 23:50|Permalink│ │メーター 

車検のご入庫ありがとうございます。 by イグサ

DSCF8477DSCF8617DSCF8816
DSCF8615DSCF8604IMG_1973_1
今週はAUDIの車検整備が多い週でした。 車検と合わせて各種オイル交換、一般整備、鈑金塗装修理、パーツの取付、チューニングなども行いますので、お気軽にご相談下さい。

ie_staff_blog at 23:47|Permalink│ │一般修理/車検 

TT 1.8T Quattro Roadstar 車検整備 by マツモト

DSCF8813IMG_1974_1DSCF8737









DSCF8771DSCF8796DSCF8814
車検整備でご入庫いただいたTT 1.8T Quattro ロードスターです。 今回はエンジンオイル、オイルフィルター、ミッションオイル、トランスファーオイル、HALDEXオイル&フィルター、デフオイル、ブレーキオイルなど一斉に交換です。 P-Flo キットのエアエレメントも交換してエンジンルーム内もすっきりです。 A/Cルーバー加工を施して『Defi Advance BF ターボゲージ』をインストール。 車検と合わせてここまで行うと更に愛着が湧きますよね。 これからも大事にお乗り下さい。

ie_staff_blog at 23:36|Permalink│ │一般修理/車検 | メーター

2010年06月04日

New Beetle 1.8T メンテナンス by マツモト

IMG_2003_1IMG_1996_1IMG_2000_1
ブレーキ廻りのメンテナンスとオイル交換で入庫されました。フロントブレーキはポルシェボクスターキャリパーでしたが、iSWEEP ブレーキパッドで対応していて今回はIS3500を使用。 リアはNEUSPEEDスリッドブレーキローターと共にiSWEEP IS3000に交換。 サーキット走行に良く行かれるのでブレーキオイルはMOTUL RBF600がご指定。エンジンオイルもご指定でMOTUL 300V Competitionにて交換しました。 メンテナンスをしっかりと行われているので、とても程度のよいビートルでした。 

ie_staff_blog at 22:28|Permalink│ │ブレーキ | エンジンオイル

GOLF5 GTI × OHLINS with NEUSPEED Spring Kit by イグサ

IMG_1990_1IMG_1988_1DSCF8801_1
フロント約15mm、リア約10mmのローダウンフォルム。この程よい車高設定とコンフォート性重視にリセッティングされた減衰特性でGOLFを毎日乗るのが楽しくなるそんなサスペンションキットです。

ie_staff_blog at 22:04|Permalink│ │サスペンション 

2010年06月03日

TT 2.0TFSI Quattro CCZ × NEUSPEED JSP-Chip & Forge R/V by イシカワ

DSCF8770_1IMG_1952_1IMG_1948_1
NEUSPEED JSP-Chip + Forge リサーキュレーションバルブ + K&Nリプレイスメントエアフィルターの組み合わせ。実用的な使用用途で乗るならこの組み合わせがお奨め! トルクバンドが幅広く何処からでもスムーズな加速を味わえて、エンジン音はノーマルと変わらず静かで、リサーキュレーションバルブの強化によりターボラグを減らし、レスポンスを向上させます。 必要最小限の構成で機能的+理想的な性能を発揮するコストパフォーマンスの高いチューニングメニューです。

ie_staff_blog at 21:48|Permalink│ │JSP-Chip | ディバーターバルブ

2010年06月01日

1.4TSI NEUSPEED JSP-Chip 現在開発中です。 by イシカワ

IMG_1354_1IMG_1896_1NEUSPEED JSP-Chip 1.4TSI用プログラムを開発テスト中です。 1.4TSI系はパワーアップといより、もっと燃費を稼げるような実用域のトルクバンド重視のセッティングを目指していますのでご期待下さい! 名付けて『JSP-Chip Eco?』という感じでしょうか・・・。



『お知らせ』
現在、Touran 1.4TSI トレンドライン(140PS)とハイライン(170PS)の開発車両を探しています。もし、ご興味をもたれている方がおられましたらご連絡ください。 よろしくお願いします。

ie_staff_blog at 21:55|Permalink│ │JSP-Chip | お知らせ

GOLF5 GTI × OHLINS with NEUSPEED Spring Kit & Forge R/V by イグサ

IMG_1915_1DSCF8492_1IMG_1925_1
オーリンズショックアブソーバーとNEUSPEED スポーツスプリングのコラボモデルサスペンションキットを装着。減衰特性はIEオリジナルセッティングでコンフォート性を主軸においた仕様です。だから、ドライバーや同乗者にやさしい仕様なのです。 車高もそれほど落ちませんので、イメージにピッタリという方は是非ご検討下さい。 同時にForge リサーキュレーションバルブも交換で故障対策もこれでバッチリです。