2017年08月29日

GOLF7 R × NEUSPEED Power Module

カメラロール-1627カメラロール-1628カメラロール-1632
GOLF7 RにNEUSPEED Power Moduleの取付を行いました。Power Moduleは車両側に加工を必要とせず、カプラーオンで簡単装着が可能です。装着後は純正のトルクとパワー曲線をそのまま引き上げた出力特性で、パワーは最大で約45ps、トルクは全域で+5~7kg向上します。ギクシャク感無くスムーズで力強い加速性能を発揮しますので、ノーマルとの変化の違いに驚かれるユーザー様が多いチューニングパーツです。ユーザー様のお車にPower Moduleを装着して、その違いをご体感頂く「体感キャンペーン」は随時受付しておりますので気になる方は当社までお問い合わせ下さい!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkPower Module 

TT 8J TTS × 定期メンテナンス & MICHELIN PS4S

カメラロール-1630カメラロール-1631カメラロール-1636
TT 8J TTSの定期メンテナンスとタイヤ交換を行いました。メンテナンスで交換したのは、エンジンオイル「MOTUL 300V  COMPETITION 15W50」、DSGオイル「iSWEEP DCTF m8」、フロントトランスファー&リアデフオイル「MOTUL GEAR300 LS 75W90」、Haldexオイル「純正」、スパークプラグ「DENSOイリジウムプラグPOWERIK24」、P-FLOフィルターです。交換したタイヤはMICHELIN Pilot Sport 4S。Pilot Sport 4SはPilot Super Sport の後継モデルとなるハイパフォーマンスラジアルタイヤです。アウトサイドとインサイドに異なる2種類のコンパウンドを使用することで、ドライでもウエットでも優れたグリップ性能を実現しています!帰り道でのインプレはいかがだったでしょうか。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkミッションオイル | アルミホイール/タイヤ

2017年08月28日

GOLF6 GTI K04 × iSWEEP RBF

DSCF2076DSCF2082FSWでの走行会の帰りにご来店頂き、ブレーキオイルのエア抜きを行いました。サーキット走行を重ねると、ブレーキオイルが高温になり気泡が発生してベーパーロックの危険がありますので、サーキット走行後はブレーキオイルの交換やエア抜きが必要となります!当社では、お車ご使用の用途に合わせ、様々な種類のブレーキオイルのご用意しておりますので、お問い合わせ下さい!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ 

GOLF6 R × K&N

DSCF2085DSCF2091DSCF2094
GOLF6 RにK&Nリプレイスメントエアフィルターの取付を行いました。K&N製エアフィルターは透過性能が純正エアクリーナーより優れているので、交換するだけで吸入時の抵抗が減り、燃費の向上やエンジンレスポンスの向上、中高速域での加速の伸びなどに効果を発揮します。また何かありましたらお声かけ下さい!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkエアクリーナー 

本日のエンジンオイル交換

カメラロール-1679カメラロール-1695カメラロール-1680
カメラロール-1694エンジンオイル交換にご来店頂きましてありがとうございます。VW・AUDIの純正ロングライフオイルの粘度は5W30のみの設定ですが、お車をご使用する環境に応じてオイル粘度の変更やよりエンジン保護性能の高いオイルを選択することで安心してカーライフを楽しむことが出来ます。当社では、メーカー承認のMOTUL製オイル「MOTUL 8100 X-CESS 5W40」やサーキット走行に適した「MOTUL 300Vシリーズ」「Moty's M111シリーズ」など、様々な車種や使用用途に合ったエンジンオイルのご用意がありますので、適合や価格に関しましては当社までお問合せ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:26|Permalinkエンジンオイル 

2017年08月27日

GOLF7 R × Plasma Direct

カメラロール-1672カメラロール-1673カメラロール-1690
GOLF7 RにPlasma Directの取付を行いました。Plasma Directは純正のダイレクトイグニッションコイルと入替えることで燃焼効率を高め、パワーやトルク、燃費の向上などエンジンが本来持っている性能を引き出します!テストドライブをされたオーナー様のインプレは「加速時のトルクが増え、エンジンレスポンスが良くなりました!」とお喜び頂きました。今後はサスペンションなどのチューニングをご検討されているとのお話しでしたので、また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkスパークプラグ/点火系 

GOLF7 GTI Clubsport × NEU Sport Spring Kit & iSWEEP POWER BRACE

カメラロール-1675カメラロール-1677カメラロール-1678
GOLF7 GTI ClubsportにNEUSPEED Sport Spring Kit とiSWEEPフロントロアアームバーの取付を行いました。Sport Spring Kitは不等ピッチスプリングのプログレッシブレートを採用していますので、低速域ではしなやかなに高速域やワインディングではしっかりとしたシャープなハンドリングを実現します。装着後は純正から実測値で前後:約-15㎜のローダウンとなりますので、走りとスタイリングの両立を狙うユーザー様にお勧めのローダウンスプリングです!

カメラロール-1676カメラロール-1692カメラロール-1693
iSWEEPフロントロアアアームバーは、走行中に発生する応力からフロントサブフレームのねじれや変形、ロアアームの位置変化を効果的に防ぐことでアライメントの変化を抑えて走行安定性、コントロール性の向上に効果を発揮します。最後に3Dアライメントテスターで4輪アライメントを調整して完成です。程よくローダウンされたスタイルとVORK RACING G50がマッチしていますね!また何かありましたらよろしくお願い致します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkサスペンション | ボディ補強パーツ

TT 8J 2.0TFSI Quattro × サーキットメンテナンス

カメラロール-1674DSCF2041_1カメラロール-1691
サーキット走行を楽しまれているユーザー様のTT 8J 2.0TFSI Quattroです。今回は定期メンテナンスでご来店され、ブレーキオイルのエア抜きと4輪アライメントの状態確認を行いました。サーキットユーザー様はご自身でブレーキの残量や油種類の量など日常点検を欠かさず行っていると思いますが、走行前にブレーキオイルのエア抜きを行うことやアライメントの状態を把握することはとても重要です!当社ではサーキット走行のメンテナンスなども行っていますので、お気軽にご相談ください。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ | 4輪アライメント調整

GOLF7 GTI Performance × サーキットメンテナンス

カメラロール-1671カメラロール-1688カメラロール-1689
来週FSWで行われる走行会前のメンテナンスでご来店です。交換したのは、エンジンオイル「MOTUL 300V COMPETITION 15W50」と、ブレーキオイル「brembo HTC 64T」です。サーキット走行をされる車両は、走行前後のメンテナンスとしてブレーキオイルの交換やエア抜き、エンジンオイル交換を行うことは必須作業です。走行会頑張ってください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ | エンジンオイル

PASSAT B7 Alltrack × 4輪アライメント測定・調整

カメラロール-1696カメラロール-1697走行中に気になる症状は無いものの、定期点検として4輪アライメントの測定を行いました。測定の結果、フロントのトー角が基準値から外れているのと、リアキャンバーに左右差がありましたので各部を調整し4輪整列を行いました。クルマも人間の健康診断と同じで、定期的な4輪アライメント測定と調整を行うことで本来の走行性能を発揮できます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink4輪アライメント調整 

Snap-onエアコンガスクリーニング

カメラロール-1698カメラロール-1681DSCF2006
カメラロール-1699カメラロール-1685カメラロール-1684
DSCF2024DSCF2033DSCF2032
DSCF2037DSCF2038カメラロール-1682
本日のSnap-onエアコンガスクリーニング施工車両です。Snap-onカーエアコンサービスステーションにより回収したフロンガスから水分や不純物を除去し適正量に調整して車両へ再充填することで、写真の通り吹き出し口の温度は施工前と比べ0.9℃~3.8℃下がりました。WACO'S パワーエアコンプラスなどのエアコンガス添加剤を充填した車両でも、カーエアコンサービスステーション内でフロンガスを浄化する際にフロンガスとコンプレッサーオイル(添加剤)を分離し再び車両側に戻すことができますので再充填は不要です。施工は予約制となりますので、詳細につきましては当社までお問い合わせください。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkA/Cメンテナンス 

PASSAT R36 × BREX LED

カメラロール-1670カメラロール-1669カメラロール-1687
PASSAT R36のフロントポジショニングバルブをBREX製 LEDバルブに交換しました。暖色の純正バルブから純白色のLEDバルブに交換することで、フロントフェイスのイメージが大きく変わりますね!適合や価格に関しましては当社までお問い合わせ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:00|PermalinkLED / HID 

2017年08月26日

R56 Cooper S × iSWEEP BRAKE PAD IS1500 & DIXCEL PD

カメラロール-1676カメラロール-1677カメラロール-1691
先日行われたディーラー車検時、フロントブレーキパッドとブレーキローターの摩耗が見受けられ交換を勧められたとのことですが、交換をするなら低ダストタイプのブレーキパッドでご検討されていたオーナー様。インターネットでお調べになった結果、安定した制動力と純正ブレーキパッドと比べ大幅なダスト低減で定評のあるiSWEEPブレーキパッドIS1500をお選び頂きました。ブレーキローターは純正リプレイスメントタイプのDIXCEL(PD)を選択。これでホイールの汚れを気にすることなく安心してドライブを楽しむことができますね。また何かありましたらお声掛けください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ | MINI

S3 8V Sportback × NEUSPEED Power Module & K&N

カメラロール-1684カメラロール-1687カメラロール-1685
カメラロール-1686カメラロール-1694Power Module体感キャンペーンで純正との違いをご体感頂いてからPower Moduleを装着しました。同時に純正エアフィルターと入替えるだけで吸気効率を向上させるK&Nリプレイスメントエアフィルターを取付しています。「アクセルを踏み込むと湧き上がるトルク感が最高ですね。驚くほど車が早くなりました!」とオーナー様にお喜び頂きました!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkPower Module | エアクリーナー

GOLF7 R × TT-RS純正導風板取付

カメラロール-1683カメラロール-1681カメラロール-1682
カメラロール-1693サーキット走行を楽しまれているオーナー様のGOLF7 Rです。前回はiSWEEPブレーキパッドIS2500を装着され、サーキット走行時でも安定した制動力で安心して攻められるようになったとのお話しでした。今回はフロントブレーキ廻りの冷却を目的にTT-RS純正の導風板を装着しました。左右のフロントロアアームに導風板を装着することで、走行風を効率良くフロントキャリパーとローターに導きブレーキシステムを冷却する事が可能となります。合わせてブレーキローター内側に装着されているバックプレートも取外し冷却効果を向上させることが出来ます!バックプレートを取外す際は、同時にブレーキホースなどに遮熱処理を行うことを推奨していますので、気になる方は当社までお問い合わせ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ 

POLO 6C GTI × iSWEEP Suspension System

カメラロール-1672カメラロール-1673カメラロール-1674
車高を下げながらもしなやかな乗り心地を実現できるサスペンションを探されていたオーナー様です。全長調整式で車高に関係なく一定の乗り心地にセッティング可能なiSWEEP Suspension Systemをご選択頂きました。装着したコイルスプリングはEibach ERS フロント:6.3K / リア:3.6Kです。

カメラロール-1689カメラロール-1675カメラロール-1690
Suspension System組付け後は車高の調整を行います。純正比、フロント-25㎜ / リア-45㎜に車高をセットしアライメントの調整を行い完成です。テスト走行をされたオーナー様のインプレは「突き上げの無いしなやかな乗り心地なのに、コーナリング時はしっかりと安定していますね!」と驚かれていました。今後は、ボディ補強パーツの取付などご検討されているとのお話しでしたので、また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkサスペンション | 4輪アライメント調整

S3 8V Sportback × iSWEEP BRAKE PAD IS1500

カメラロール-1678カメラロール-1679カメラロール-1680
カメラロール-1692純正ブレーキパッドのダスト汚れ対策のため、iSWEEPブレーキパッドIS1500の取付を行いました。IS1500は純正ブレーキパッドと比べて大幅なダスト低減でホイールの汚れを長期間防ぎます。又、安定した制動力で純正と遜色ない耐フェード性を持ち合わせていますので、街中からワインディングまで幅広くドライブを楽しむことが出来ます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ 

Snap-onエアコンガスクリーニング

カメラロール-1667カメラロール-1668カメラロール-1669
カメラロール-1670カメラロール-1671カメラロール-1688
A4 B5 Sedan 1.8NA 2000YにSnap-onカーエアコンサービスステーションを施工しました。機器を車両に接続して点検を行うとエアコン回路高圧側の圧力が通常よりも高めでした。エアコン配管内の洗浄を行うことで改善する可能性がありましたので、通常のエアコンガスクリーニングに加え、施工オプションの配管洗浄も同時に行いました。エアコンガスの充填と回収を複数回行うことで配管内に蓄積された不純物を取り除くことができます。施工後は写真の通り高圧側の圧力が低下しているのが分かります。同時にWACO'S パワーエアコンプラスの添加と不足分したエアコンガス30gを補充して完成です。エアコン吹き出し口の温度も施工前の12.2℃から-2.4℃の9.8℃になりました!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkA/Cメンテナンス 

2017年08月25日

GOLF7 R × NEUSPEED Power Module

DSCF1837DSCF1840DSCF1850
NEUSPEED Power Module体感キャンペーンにご来店いただきました。当日は交通渋滞などが多く当社周辺道路での体験となりましたが、街中のストップ&ゴーでも十分にその違いをご体感されたとのことでPower Moduleの取付を行いました。Power Moduleはカプラーオンで簡単装着が可能で、装着後は純正のトルクとパワー曲線をそのまま引き上げた出力特性で、パワーは最大で約45ps、トルクは全域で+5~7kg向上します。とにかくスムーズで力強い加速性能を発揮しますので、その変化に驚かれるユーザー様が多いチューニングパーツです。体感キャンペーンは随時受付しておりますので是非一度ご体感下さい!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkPower Module 

2017年08月22日

GOLF7 R × NEUSPEED Power Module

DSCF1827DSCF1829DSCF1832
NEUSPEED Power Module体感キャンペーンにご来店いただきました。東名高速をテスト走行された後のインプレは「低回転からトルクが太くなり、アクセルを踏み込むのが楽しくなりました!」とその違いをご体感されPower Moduleの取付を行いました。Power Moduleは車両側に加工を必要とせず、カプラーオンで簡単装着が可能です。装着後は純正のトルクとパワー曲線をそのまま引き上げた出力特性で、パワーは最大で約45ps、トルクは全域で+5~7kg向上します。とにかくスムーズで力強い加速性能を発揮しますので、その変化に驚かれるユーザー様が多いチューニングパーツです。体感キャンペーンは随時受付しておりますので是非一度ご体感下さい!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkPower Module 

GOLF7 R × iSWEEP BRAKE PAD IS3000

DSCF1806DSCF1808DSCF1823
GOLF6 Rフロントキャリパーに換装したGOLF7 Rです。今回はご愛用頂いているIS3000の摩耗に伴い、同じIS3000とブレーキオイルの交換を行いました。FSWへ頻繁に通われているオーナー様がご愛用されているブレーキパッドはIS3000です。IS3000は初期のレスポンスにも優れ、連続したスポーツ走行でも安定した制動力を発揮するスポーツ走行用のブレーキパッドです。又、同時交換したブレーキオイルはモータースポーツ界で定評のあるbrembo製ブレーキオイルHTC64Tを使用しています。サーキットでの連続走行でも安定したブレーキタッチを持続します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ 

2017年08月21日

Snap-onエアコンガスクリーニング

DSCF1766DSCF1753DSCF1756
DSCF1771DSCF1763DSCF1769
AUDI S1にSnap-on エアコンガスクリーニングの施工を行いました。機器を車両と接続し、施工前の車両点検モードでエアコンガスの漏れやコンプレッサーの状態を確認してから、車両に充填されているフロンガスを回収を行います。その際、エアコン配管内の水分や不純物、フロンガスに混じっているコンプレッサーオイルを機器内のろ過フィルターで分離します。分離されたコンプレッサーオイルは上写真のオイルドレンボトルに排出されますので、通常は排出されたオイルと同量のオイルを補充しますが、WACO'S パワーエアコンプラスなどのエアコンガス添加剤を充填する場合はこの作業は行わず自動で添加剤が充填されます。こちらの車両は、フロンガス充填量を測定すると規定量とほぼ同量の充填量でしたが、Snap-onカーエアコンサービスステーションで回収したフロンガスを精製して車両へ充填すると、エアコン吹き出し口の温度は施工前より「-2.6℃」低下しました!施工は予約制となっておりますので、気になる方は当社までお問い合わせ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkA/Cメンテナンス 

GOLF7 1.4TSI Highline × iSWEEPリジットカラー

DSCF1748DSCF1761DSCF1788
DSCF1791iSWEEPリジットカラーは、ボディとサブフレームの結合強度向上を目的としたシャーシ系チューニングパーツです。サブフレームのボルト穴は、ボルト径より大きな穴が開けられていますので、その遊び分だけサブフレームの固定位置はボルトの位置よりズレてしまいます。リジットカラーはサブフレームを本来の正しい位置に修正し、当たり面を拡大することでボルトのみの取付と比較して大幅に強度が増します。その結果、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性の向上に効果を発揮します!リジットカラーを装着した後は、サブフレームが正しい位置に補正されますので、当社では同時作業として4輪アライメント調整を推奨しています。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkリジットカラー | 4輪アライメント調整

2017年08月20日

GOLF7 R × iSWEEP BRAKE PAD IS2500

カメラロール-1665カメラロール-1648カメラロール-1649
カメラロール-1658サーキット走行を楽しまれているオーナー様のGOLF7 Rです。今回は、ブレーキ制動力向上の為、iSWEEPブレーキパッドIS2500の取付を行いました。IS2500は初期の唐突な制動の立ち上がりを抑えてコントロール性を重視した特性でありながらも高い制動力を発揮しますので、サーキットやワインディング走行を楽しまれるユーザー様にお勧めのブレーキパッドです。同時にブレーキオイルを、サーキットなどの過酷な使用環境でも安定した制動力を実現したbrembo製ブレーキオイルHTC64Tに交換。次回は、ご注文頂いているiSWEEP Suspension System COMPETITIONの取付でご来店されますので、ご来店をお待ちしております!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ 

Snap-onエアコンガスクリーニング

カメラロール-1663カメラロール-1656DSCF0771
カメラロール-1654DSCF0778カメラロール-1657
カメラロール-1662カメラロール-1653カメラロール-1655
本日のSnap-on エアコンガスクリーニングの施工車両です。Snap-onカーエアコンサービスステーションでは、
通常の施工『車両状態の点検→フロンガスの回収→充填量測定→精製→規定量の充填』以外にも、オプション作業でエアコン配管内の洗浄も行うことができますので、施工前の車両点検モードでコンプレッサーの状態を確認した際に圧力が安定していない車両には施工をお勧めします!気になる方は当社までお問い合わせ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkA/Cメンテナンス 

S1 Sportback × iSWEEPリジットカラー & POWER BRACE

カメラロール-1660カメラロール-1651カメラロール-1652
走行中の応力を受けるサスペンションロアアームやステアリングギアボックスなどが接合されているサブフレームとボディの間に、アルミ製のリジットカラーを挟み込み両者間の接合面積を増やし締結強度を高めることで、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性の向上に効果を発揮します。リジットカラーを装着した後は、サブフレームが正しい位置に補正されますので、当社では同時作業として4輪アライメント調整を推奨しています。

カメラロール-1650カメラロール-1659カメラロール-1661
iSWEEPフロントロアアームバーは、取付に際してアンダーカバー等に若干の加工が必要ですがS1にも取付が可能です。帰りの高速道路でのインプレはいかがだったでしょうか。今後は、HJS Tuning Downpipeの取付をご検討されているとのことでしたので、また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkリジットカラー | 4輪アライメント調整

2017年08月19日

Snap-onエアコンガスクリーニング

DSCF1608DSCF1604DSCF1620
DSCF1626DSCF1628DSCF1641
DSCF1633DSCF1638DSCF1646
本日のSnap-on エアコンガスクリーニングの施工車両です。カーエアコンサービスステーションでは、施工前の車両点検モードでエアコンガスの漏れやコンプレッサーの状態も同時に確認できますので、車両のコンディションを把握するにも最適です!作業はご予約が必要となりますので、気になる方は当社までお問い合わせ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|PermalinkA/Cメンテナンス 

GOLF6 GTI K04 × iSWEEP RBF

DSCF1573DSCF15788月下旬にFSWで行われる走行会前のメンテナンスで、ブレーキオイルのエア抜きを行いました。サーキットユーザー様はご自身でもブレーキパッドの残量など、お車の日常点検をされると思いますが、走行前にブレーキのエア抜きを行うなどのメンテナンスは安全の為にとても重要です。走行会頑張ってくださいね!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkブレーキ 

TT 8J TTS × NEUSPEED Sway Bar & Sway Bar Link

DSCF1577DSCF1593DSCF1583
NEUSPEED前後Sway BarとRear Sway Bar Linkの取付を行いました。Sway Barの装着により、不快なふらつきやロールを大幅に減少させ、コーナリング時や高速走行時の走行安定性を向上させます。また、サスペンションを強化している場合などサスペンションのストローク変化が少ない場合でも、強化スタビライザーの装着によりしっかりとスタビライザーの効果を発揮させることができます。

DSCF1595DSCF1600DSCF1603
DSCF1628NEUSPEED Rear Sway Bar Linkはピロボールジョイント式なので、純正のゴムブッシュ製スタビライザーリンクから変更することでサスペンションアームの動きをダイレクトにスタビライザーへと伝えることが可能になり、スタビライザーの効果をより早期に発揮させます。スタビライザーを強化することで、得られる走行時の安定感や、ステアリング操作に対し「スッ」とノーズが入り込む動きはドライビングを一層楽しくさせます!また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkスタビライザー 

GOLF7 R × MICHELIN Pilot Super Sport

DSCF1655DSCF1646iSWEEP Suspension System COMPETITIONが装着されているGOLF7 Rのタイヤ交換を行いました。サーキット走行を楽しまれているオーナー様が選んだのは、高い静粛性を持ちながらも街中からサーキット走行まで幅広い速度域で使用可能なMICHELIN Pilot Super Sport 225/40-18です。帰り道でのインプレはいかがだったでしょうか。今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalinkアルミホイール/タイヤ