EOS V6用 iSWEEP コンフォートストリート装着 by イグサエアフロメーターの計量ミス・・・ 多い故障事例の一つです。 by アズマ

2009年10月01日

Tiguan 2.0T 過給系統パーツの強化 by イグサ

DSCF0299DSCF0294DSCF0287
VW Tiguan 2.0T 4Motionにターボ過給系統の強化を行ないました。まずは故障事例の多いリサーキュレーションバルブをForge Motorsport製リサーキュレーションバルブに変更。以前はCAWへの装着はバキュームの取り出しがインマニから出来なかったのですが、専用アタッチメントでバキュームの取出しが可能になりました。これで、CAW/CCZユーザーも装着OKです。次は、NEUSPEED インタークーラーパイプへの換装です。純正の歪なパイプからエアフロー効率の良いパイプへ変更です。既に装着済みのNEUSPEED P-Floと併せて軽快な過給フィールになりました。次は近日発売予定のターボディスチャージコンバージョンで過給系統の強化は完成ですね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:27│ ターボパイプ/ホース | ディバーターバルブ
EOS V6用 iSWEEP コンフォートストリート装着 by イグサエアフロメーターの計量ミス・・・ 多い故障事例の一つです。 by アズマ