2016年08月18日

MINI F56 Cooper S × NM Engineering & iSWEEP Performance Parts

カメラロール-0117カメラロール-0118カメラロール-0121
F56 Cooper SへNM Engineering Front Upper Tie-Bar とAnti-Sway Bar、Power Module、iSWEEP Power Braceの装着を行いました。既に装着済みのBILSTEIN 車高調サスペンションとの組み合わせにより、更なるドライブフィールの向上を目指し今回の作業に至りました。Front Upper Tie-Bar とPower Braceによるボディ剛性の向上や、Sway Barを装着することによってリアのロール剛性を向上させることで、ハンドル操作に対しての応答性や回頭性が良くなりクイックな走りを可能にします。また、Power Moduleを装着することで、パワーは最大45ps / トルクは約50Nmも向上しますので、扱いやすくスムーズな加速性能の向上に驚かれるハズです。

カメラロール-0120カメラロール-0119DSCF0665
iSWEEP ボディ補強パーツ「Power Brace」は、フロントメンバーの捻じれや歪を抑制する「Front Member Power Brace」。ボックス構造で軽量・高強度を発揮しボディのフロア剛性を向上させる「Center Floor Power Brace」。ロアコントロールアームを保持する部分の剛性強化により、スポーツ走行時やコーナリング時の挙動を効果的に安定させる「Rear Member Power Brace」の3点です。

DSCF0660カメラロール-0111カメラロール-0110
Rear Sway Barを装着するにあたっては、リアのサブフレームを一部降ろしての作業となりますので、当社では同時に4輪アライメントの調整を推奨しています。帰りの高速道路で生まれ変わったCooper Sの走りをご体感頂けたでしょうか? 次回はエキゾーストシステムの装着を予定されています。またよろしくお願い致します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:30│ ボディ補強パーツ | MINI