2016年12月11日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Turbo Pipe & Defi Racer Gauge

カメラロール-1131カメラロール-1132カメラロール-1129
先日、NEUSPEED JSP-ChipとCat-Back Exhaust Systemを装着したGOLF5 GTIです。純正とは全く違う鋭い加速とトルク溢れる走りを更に強化するため、今回はNEUSPEED Turbo Discharge PipeとIntercooler Pipe Conversionの取付を行いました。純正のターボパイプは口径が細かったり、形状が歪なため過給圧がアップしたエンジンではエアフロー効率を低下させる要因となってしまいますが、NEUSPEED製Turbo Pipeでアップグレードすることで素早い過給の立上がりとパワー、トルクの向上をご体感頂けます!写真の通り、純正部品と比べるとパイプの形状やマフラーディレートの口径の違いがよく分かります。

カメラロール-1134カメラロール-1133カメラロール-1126
同時に純正スパークプラグを着火性能の高いDENSOイリジウムプラグTOUGHに交換しています。また、同時にJSP-Chipによって引き上げられたブースト圧を管理するため、実際のブースト圧を測定・表示するDefi Racer Gaugeをエアコン吹き出し口に装着しました。

カメラロール-1127カメラロール-1136カメラロール-1146
OSIR製のメーターポッドを使用しスマートにブースト計をインストールすることが出来ます。テストドライブをされたオーナー様から「低速からブーストが素早く立ち上がりトルクが太ったような印象でいい感じです!」とお喜びのインプレを頂きました。今後はメンテナンスを中心に進めて行かれたいとのことでしたので、また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ ターボパイプ/ホース | メーター