2017年02月23日

TT 8J TTS ブレーキキャリパーオーバーホール

DSCF5685DSCF5676DSCF5892
サーキット走行を楽しまれているオーナー様のTTSです。先日ブレーキパッドを交換した際、フロントブレーキキャリパーのダストブーツに亀裂が見られましたので、今回ブレーキキャリパー前後のO/Hを行いました。キャリパーのピストン部分にはダストシールとピストンシールがあり、これらのシールは高温にさらされながら摺動を繰り返す部分なのでサーキット走行をされている場合は定期的な交換が必要です。特にピストンシールはブレーキペダル操作時の応答性に重要な役割を担っている非常に重要なパーツです。同時にブレーキラインをNEUSPEED スポーツブレーキラインに交換。ブレーキオイルはiSWEEP RBFを使用しています。最後にフロントブレーキ廻りの冷却を目的にTT RS純正の導風板を装着して今回の作業は完了です。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ ブレーキ | 一般修理/車検