2017年04月09日

GOLF5 1.4GT TSI × サスペンションリフレッシュ

カメラロール-1500カメラロール-1502カメラロール-1501
走行距離が60,000kmを超え、最近ではコーナリング時の不安定感やふらつき、乗り心地の悪さをお感じだったGOLF5 1.4GT TSIのオーナー様。今回は車高は落とさずに走行性能を向上させたいとのご依頼を頂き、スプリングは純正のままで、ショックアブソーバーをBILSTEIN B6へ交換しました。BILSTEIN単筒式ショックアブソーバーは、タイヤをしっかりと路面に押し付け接地性を高めます。その結果、高速走行やワインディングでは抜群の安定性を発揮します。今回は同時に、前後アッパーマント、リアバンプラバーキット、S3ブッシュの交換も行っています。

カメラロール-1503カメラロール-1516カメラロール-1517
フロントコントロールアームリア側のブッシュをS3純正の中実ブッシュに交換すると、GOLF5純正の肉抜きされたブッシュに比べ路面からの入力によってフロントコントロールアームが不要な動きを制御ができるので、アライメント変化が少なくしっかりとした走りを実現できます。組付け後は4輪アライメント調整を行い完成です。テストドライブをされたオーナー様のインプレは「走行中の安定感や路面の追従性が抜群です。バタつき感が無くなったので乗り心地もしなやかに感じます!」とご満足頂きました。リフレッシュした甲斐がありまたね。また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ サスペンション | ブッシュ