2017年07月07日

G7 GTI × ブレーキキャリパーオーバーホール

カメラロール-1558カメラロール-1559カメラロール-1560
カメラロール-1567サーキット走行を楽しまれているユーザー様のGOLF7 GTIですが、先日の点検時にフロントブレーキキャリパーのダストブーツ が熱により溶けてしまっていたため、今回ブレーキキャリパーのオーバーホールを行いました。キャリパーピストン部分にはダストシールとピストンシールの2種類があり、これらのシールは高温にさらされながら摺動を繰り返す部分なので、サーキットやワインディング走行をされている場合は今回のように定期的な交換が必要です。特にピストンシールはブレーキペダル操作の応答性にも影響する重要なパーツです!ブレーキパッドはiSWEEP IS2500を使用しています。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ ブレーキ