2017年07月29日

Snap-onエアコンガスクリーニング

カメラロール-1599カメラロール-1600カメラロール-1617
カメラロール-1601カメラロール-1625カメラロール-1618
Snap-onエアコンガスクリーニング施工です。平成25年12月登録の2014年式GOLF7 GTIのA/Cガス回収量は規定量500gに対して回収量が425gと75g規定量よりも少ない測定結果でした。Snap-onカーエアコンサービスステーションにより水分や不純物を除去したフロンガスを適正量を車両へ再充填した結果、吹き出し口の温度は施工前の「10.6℃」から-2.5°の「8.1℃」に温度が低下しました!車両の年式に関わらずA/Cガスの再生とメンテナンスでコンプレッサーのコンディションを良好に保つことができます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ A/Cメンテナンス