2017年08月01日

Snap-onエアコンガスクリーニング

DSCF0479DSCF0487DSCF0486
DSCF0487DSCF0495DSCF0491
S3 8PにSnap-onエアコンガスクリーニングの施工を行いました。施工前のエアコン吹き出し口の温度は11.5℃。車両側のフロンガスを回収、精製、WACO'S パワーエアコンプラスと共に適正量を車両側に充填すると、-3.2℃の8.3℃まで温度が低下しました!今回、車両側には適正量の525gに対して510gの充填量でしたので誤差範囲内でしたが、パワーエアコンプラスを同時に充填しましたのでフロンガスを10g回収して充填量の調整を行いました。フロンガスの微調整も正確に行うことができるのがSnap-onエアコンサービスステーションの優れた特徴です!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ A/Cメンテナンス