2017年09月02日

R56 Cooper S × NM Engineering DME Upgrade Program & More!

カメラロール-1633DSCF2233カメラロール-1632
R56 Cooper SへNM Engineering DME Upgrade Programのインストールを中心に、NM Engineering Hi-Flow Induction KitとFront Upper Tie-Bar、Titanium Turbo Heat Shield、エンジンオイルの交換を行いました。DMEアップデートプログラムのインストールで純正から35psアップの210psとなり、レッドゾーンまで頭落ちせずに加速するトルクフルなCooper Sに生まれ変わります!純正のプログラムでは体感できないストレスの無い加速をぜひご体感下さい!!ハイフローインダクションキットは、車両側に加工無くボルトオンで装着できるダイレクトエアインテークシステムで、装着後は、ブーストの立ち上がりが早くなり、過給の安定と伸びがよくなることで予想以上に速くなります。ECUチューニングされた車両はもちろんのこと、ノーマルの車両でもその違いが分かるチューニングパーツです。

カメラロール-1636カメラロール-1634カメラロール-1635
フロントアッパータワーバーは、MINIのウィークポイントであるサスペンション強化によるフロントストラット部のボディ変形に対しても優れた効果を発揮し、ステアリングレスポンスとシャーシ剛性を効果的に向上します。

カメラロール-1637カメラロール-1640チタンターボヒートシールドは、ターボタービンから発せられる熱からボンネットの塗装を保護し、エアインテークへの熱対策にも効果的です。最後にエンジンオイルをMOTUL 300V  CHRONO 10W40に交換を行い完成です!テスト走行をされたオーナー様のインプレは「アクセルを踏み込むと湧き上がるトルクとパワーが凄いです!」と驚かれていました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:24│ JSP-Chip | MINI