2017年11月25日

Q5 2.0TFSI Quattro 4輪アライメント測定・調整

IMG_1009IMG_1008走行中に気になる症状は無いものの、定期点検として4輪アライメントの測定を行いました。測定の結果、フロントのトー角とリアキャンバー角が基準値から少し外れていましたので各部を基準値に調整し4輪整列を行いました。サスペンションも定期的な4輪アライメント測定と調整を行うことで本来の走行性能を発揮できます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00│ 4輪アライメント調整