PORSCHE 718 Cayman GTS × ADVAN Racing GT & ADVAN A052VW GOLF7R × MOTUL 300V CHRONO + MANN Frecious Plus

2021年01月07日

MINI F56 Cooper S × NM Engineering Front UpperTie-Bar+Others

IMG_3847IMG_9200IMG_9205
IMG_9160IMG_9189IMG_9185
IMG_9165IMG_9177IMG_9211
MINI F56 Cooper SにNM Engineeringフロントアッパータワーバー、リアスウェイバー、リアアジャスタブルスウェイバーリンクキット、リジカラを前後に装着させていただきました。
フロントアッパータワーバーはステアリングレスポンスとシャーシ剛性を効果的に向上させます。
リアスウェイバーは装着によりロールを効果的に抑える事ができます。スタビライザーの効きを強弱調整可能でサスペンションの特性に合わせてセッティングを変更できます。
リアアジャスタブルスウェイバーリンクキットは純正はプラスティック製の為、スウェイバーを強化した場合に強度不足が懸念されるパーツです。高い強度のスチール製ボディと高強度のテフロン式ボールジョイントを採用しているのでサスペンションアームの動きをロスなくスウェイバーへと伝達しスウェイバーの効果を早期に引き出すことでステアリング操作に対するレスポンスを向上させます。
リジカラはボディとサブフレームの結合強度向上を目的としたシャーシ系チューニングパーツです。サブフレームのボルト穴は、ボルト径より大きな穴が開けられていますので、その遊び分だけサブフレームの固定位置はボルトのセンター位置よりズレて取付されている場合がほとんどです。リジットカラーを装着することで、サブフレームを正しい位置に修正し、両者間の接触面を拡大することでボルトのみで締め付けた状態と比較して強度が増します。その結果、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性を向上させることができるのです! by Nemoto

ie_staff_blog at 20:00│ MINI | スタビライザー
PORSCHE 718 Cayman GTS × ADVAN Racing GT & ADVAN A052VW GOLF7R × MOTUL 300V CHRONO + MANN Frecious Plus