ボディ補強パーツ

2024年04月30日

VW POLO(AW) GTI × ブレーキホース交換 & iSWEEP Rear Stabilizer

IMG_2565IMG_8918IMG_8947
IMG_8954IMG_8957IMG_8961
POLO(AW) GTIのブレーキ&ボディ強化チューニングでご入庫いただきました。まずはブレーキホースの交換です。ブレーキのフィーリングはフルードの圧力を伝達するホースの強度によっても変化します。装着させていただいた「NEUSPEED Sport Brake Lines」はステンメッシュ強化した高品質テフロン管を採用することでフィーリングを向上させます。ホースカラーも各種お選びいただけますのでご注文の際にはご希望のカラーをお伝えください。同時に「iSWEEP Rear Stabilizer」を装着させていただきました。旋回時のロールとバタつきを抑制し、乗り心地を犠牲にすることなく軽快なコーナリングに磨きをかけます。車種専用パーツを各種取り揃えておりますのでPOLOのチューニング・カスタムは当店にお任せください!

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

POLO(AW) GTI × iSWEEPボディ補強

IMG_2566IMG_8989IMG_9000
IMG_8983POLO(AW) GTIのボディ補強チューニングとして「iSWEEP Center Floor Power Brace Rear」&「iSWEEP Rear Stabilizer」を装着させていただきました。軽量ボディによる軽快な走りが魅力の車両ですが、リアサスペンション周辺の剛性不足が純正ではウィークポイントになっています。この部分を的確に補強することでリアサスペンションの動きが格段に向上し、路面をしっかりと捉えバタつきのない安定した走りを実現させます。ワンランク上の走行性能をぜひご体感ください!

ie_staff_blog at 18:30|Permalink

2024年04月26日

VW GOLF7.5 GTI TCR × NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar + PlasmaDirect

IMG_2497IMG_8601IMG_8604
IMG_8613IMG_8622IMG_8639
IMG_8641GOLF7.5 GTI TCRのエンジンオイル交換、併せて点火系&ボディ補強チューニングでご入庫いただきました。エンジンオイルには「MOTUL 300V COMPETITION 5W-40」をお選びいただき、交換前にはフラッシングを行わせていただきました。通常のオイル交換だけでは落としきれないカーボンスラッジや堆積物を除去することでフレッシュなオイルの性能を最大限に引き出します。点火チューニングはイグニッションコイルを「OKADA PRODUCTS PlasmaDirect」に交換しました。PlasmaDirectは1回の燃焼に対して瞬間的に複数回のスパークを発生させ確実な燃焼を促します。点火チューニングは一見地味にも感じられますが、確実にガソリン混合気を燃焼させることでエネルギー効率の向上や不快な振動の軽減、エンジンへのダメージ抑制など多くのメリットを生みます。エンジンルーム両脇に位置するサスペンション上部の取付ポイント「ストラットタワー」には「NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar」を装着しました。左右のタワーがお互いを支え合うことで剛性を大きく向上し、ダイレクトなステアリングフィールを交差点での旋回レベルからご体感いただけます。チューニングのご相談やお悩みはまずはお気軽にお問い合わせください!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2024年04月19日

VW POLO (6C) GTI × iSWEEP Center Floor Brace Rear Extension Kit

IMG_2450IMG_8081IMG_8088
IMG_8093POLO(6C) GTIに「iSWEEP Center Floor Brace Rear Extension Kit」を装着させていただきました。iSWEEPセンターフロアブレースフロント側と左右のリアサスペンショントレーリングアームの支持部を接続することで飛躍的にボディ剛性を向上させます。ボディの剛性アップによりサスペンションをしっかりと動かして本来の性能を発揮させることが可能になり、乗り心地の改善とリアのバタつきを効果的に改善します!

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2024年04月16日

AUDI A1 (8X) × iSWEEP POWER BRACE

写真 2024-04-16 20 39 45IMG_8062IMG_8067
IMG_8071A1 (8X) に「iSWEEP POWER BRACE SERIES」から「Center Floor Power Brace」と「Rear Extension Kit」を装着させて頂きました。センターフロアパワーブレースは純正と入れ替えるだけの簡単装着です。リアエクステンションキットはセンターフロアパワーブレースのオプション設定のため、組み合わせることで装着できます。この2点を装着することでフロア剛性を格段に向上させて走行安定性、乗り心地がワンランクもツーランクも上がります!フロアカバーは加工が必要になってしまいますが装着可能です。

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2024年04月11日

VW GOLF7.5 Variant R × iSWEEP POWER BRACE + NEUSPEED Sway-Bar Link

IMG_2399IMG_7852IMG_7864
IMG_7866IMG_7867IMG_7856
GOLF7.5 Variant Rのボディ補強パーツ装着とスタビライザーリンクの交換でお預かりしました。ボディ補強パーツには「iSWEEP Power Brace  Front Lower Arm Power Brace & Center Floor Power Brace Rear 3 piece」を装着しボディ剛性を強化させていただきました。適切にシャーシやフレームのウィークポイントを補強することで路面からの入力によるボディの捩れを低減し、しなやかなサスペンションの動作をサポートします。フロアを強化することで路面からの入力はシャーシに逃げることなくサスペンションによって吸収され、しなやかな走行性を実現します。車体に大きな負荷のかかるスポーツ走行はもちろん、街乗りや高速道路での快適性をお求めのオーナー様にもオススメです!スタビライザーリンクは以前装着しましたNEUSPEED Rear Sway-Barの性能をより発揮させるために「NEUSPEED Sway Bar Link」を使用しました。ピロボール採用のアルミビレット製なので、瞬時にサスペンションの動きをダイレクトにスタビライザーへと伝達しますのでスタビライザーの効果を早期に発揮させることが出来ます。今回同時にブレーキの冷却性能を向上させるためにAUDI RS3用のブレーキ冷却用導風板を装着しました。加工することなく簡単に取り付け可能で、ダクトからの走行風をブレーキキャリパー、ローターに走行風を送ることで効果的にブレーキを冷却することができます!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2024年04月09日

VW POLO (BZ) GTI × KONI SPORT + iSWEEP POWER BRACE etc.

IMG_2389IMG_7716IMG_7774
IMG_7786IMG_7799IMG_7808
IMG_7802IMG_7805POLO (BZ) GTIの乗り心地を向上させるために「KONI SPORT」を装着させていただきました。KONI SPORTは伸び側でロールを低減させる特性で、街乗りではしなやかなのにコーナリングではしっかりとした安定感のある走行フィールを実現できます。今回同時にiSWEEPリアスタビライザーとセンターフロアパワーブレース 3Pピースを装着させていただきました。iSWEEPリアスタビライザーは、乗り心地を損なうことなく車体のアンチロール性を高め走行安定性、回頭性の向上を実現します。iSWEEPセンターフロアパワーブレースリア3ピースは、フロアブレースリア側と左右のサスペンショントレーリングアームの支持部を接続することで飛躍的にボディのフロア剛性を向上させます。剛性アップによりサスペンションをしっかりと動かして本来の性能を発揮させることが可能になり、乗り心地の改善とリアのバタつきを効果的に改善します!
IMG_7710IMG_7779IMG_7782
さらにブレーキパッドを「iSWEEP IS1500」に交換しました。IS1500は低ダストタイプのブレーキパッドでありながらもシティユースにおいて純正同等以上の制動力を発揮します。新車に近い状態から交換しておくことで足回りをキレイな状態で保ちダストフリーで快適なカーライフを実現します!

ie_staff_blog at 13:00|Permalink

2024年03月30日

MINI F56 Cooper S LCI2 × iSWEEP Power Brace

IMG_2363IMG_7149IMG_7240
IMG_7242IMG_7220IMG_7200
IMG_7181IMG_7217IMG_7212
F56 Cooper S LCI2のサブフレーム&フロアボディの補強を行いました。各部の剛性を向上させることでサスペンション機能を活性化させてしなやかな乗り心地になります。もっと硬くなってしまうのではとよく聞かれますが実はその逆です。サブフレームやボディ、フロアの強度が低いと路面から入力された衝撃はサスペンションのみならずボディ側にも逃げてしまいよじれや変形をもたらします。強度を上げることで路面からの入力に対して変化が少なくなり、サスペンションをより機能させるようになります。高速道路での安定感はもちろん、街乗りでの上質感などの多くのメリットをもたらします!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2024年03月24日

VW GOLF8 R 20 Years × NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar

IMG_2338IMG_6908IMG_6918
IMG_6915GOLF8 Rに「NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar」を装着させていただきました。タワーバーは左右のストラットタワーを連結することでコーナリング時の倒れ込みを抑制し、ステアリングレスポンスとシャーシ剛性を向上させます。タワーバーはレッド・ブルー・ブラックの3色を設定していますのでエンジンルームのドレスアップとしてもオススメです。当社デモカーGOLF8 Rにも装着しておりますので気になる方はお声掛けください!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2024年02月10日

VW GOLF7.5 R × iSWEEP POWER BRACE

写真 2024-02-11 7 30 55IMG_5090IMG_5094
IMG_5098IMG_5100GOLF7.5 Rに「iSWEEP Power Brace Front Lower Arm Power Brace & Center Floor Power Brace Rear 3 piece」を装着しボディ剛性を強化させていただきました。適切にシャーシやフレームのウィークポイントを補強することで路面からの入力によるボディの捩れを低減し、しなやかなサスペンションの動作をサポートします。iSWEEPパワーブレースの効果は人に例えると体幹の強化と同じです。体幹がしっかりすると激しい運動でも体をしっかり支えて手足が機敏に動けるようになるのと同じで、車の足回りの性能を最大限発揮させるためにも体幹強化が大切です!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2024年02月08日

VW GOLF7.5 Highline × iSWEEP Power Brace & 乾式DSG ギアオイル交換

写真 2024-02-09 10 09 11IMG_4881IMG_4956
IMG_4953IMG_4885GOLF7.5ハイラインのシャシ剛性アップチューニングでご入庫いただきました。こちらの車両のオーナー様は以前POLOでも同様に補強をご依頼いただいており、今回お乗り換えのGOLFでも施工をご依頼頂きました。全体的にボディの剛性が高いゴルフですが、いくつかウィークポイントが存在し、ポイントをおさえて補強することでワンランク上の走りを実現します。今回はフロントサブフレームの左右ロアアーム接続部、フロアからリアサスペンションの接続部、リアサブフレームの左右アーム接続部、この三点を補強させていただきました。装着後はボディやサブフレームの余計な変形がなくなりアライメント変化の減少や接地性が向上することで軽快で正確なハンドリングでありながら懐の深い安定感をご体感頂けるお車に生まれ変わりました。ブレース補強は装着箇所ごとにそれぞれ効果がございますのでご興味のある方は是非お気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2024年01月08日

VW GOLF7.5 GTI TCR × iSWEEP Center Floor Power Brace Rear

写真 2024-01-09 8 34 51IMG_3661IMG_3656
GOLF7.5 GTI TCRのボディ補強チューニングでご入庫いただきました。純正でもボディ剛性の高さに定評のあるゴルフですが、フロア中間付近からリアサスペンションにかけては相対的に強度の低いウィークポイントになっており、リアサスペンションの性能をスポイルしてしまっています。 iSWEEP Center Floor Power Brace装着後は路面からの入力をサスペンションがリニアに吸収しバタツキを抑えたワンランク上の走りをご体感いただけます!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2024年01月05日

AUDI RS3 (8V) × iSWEEP Rigid Collar & NEUSPEED Sway Bar Link etc...

写真 2024-01-06 20 54 02IMG_3445IMG_3436
IMG_3450IMG_3455IMG_3460
IMG_3464IMG_3474IMG_3479
RS3(8V)のサスペンション周りアップデートチューニングでご入庫いただきました。まずは「iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar」を装着させていただきました。サスペンションの基礎となるサブフレームを正確かつ強固にボディに固定し、性能を阻害するフレームの余計な動きを抑えます。併せてスタビリンクを「NEUSPEED Front Adjustable Sway Bar Link」に交換させていただきました。鉄板をコの字型に曲げただけの純正リンクをアルミビレッド製のロッドへ交換することで車体のロールをリニアにスタビライザーへ伝達し安定感の高いコーナリングを実現します。仕上げに3Dアライメントテスターを使用した正確な4輪整列を行い完成です。このようにサスペンションのウィークポイントを的確にアップデートすることで車両がもつ本来の性能を引き出した走りをご体感頂けます!


ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2023年12月21日

VW GOLF7 GTI Clubsport × NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar

写真 2023-12-22 8 02 02IMG_3091IMG_3097
IMG_3083GOLF7 GTI Clubsportsのエンジンオイル交換とNEUSPEED Front Upper Strut Tie-Barの装着でご来店いただきました。エンジンオイルには「MOTUL 300V COMPETITION 5W-40」を使用しました。高い油膜保持性能を持ち、ターボエンジンの高負荷走行においても安定した油膜を保ってパワフルなエンジンを保護します!タワーバーは左右のストラットタワーを連結することでコーナリング時の倒れ込みを抑制し、ステアリングレスポンスとシャーシ剛性を向上させます。タワーバーはレッド・ブルー・ブラックの3色を設定していますのでエンジンルームのドレスアップとしてもオススメです!お好きな色をお選びいただけますのでお気軽にお問い合わせください。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2023年12月16日

VW GOLF7 R × 車検整備 + ヘッドライトクリーニング & iSWEEP POWER BRACE

写真 2023-12-17 10 38 41IMG_2578IMG_2465
IMG_2769IMG_2773IMG_2655
IMG_2663GOLF7 Rの車検整備&ボディ剛性アップチューニングです。今回は車検に併せてヘッドライトのリフレッシュを施工させて頂きました。樹脂製ヘッドライトレンズは紫外線などの影響で細かなヒビや曇りなどの症状が発生し易く、この状態では光量が不足してしまい保安基準をクリアすることも難しくなります。こちらの車両も劣化が進んだ状態でしたが入念な磨きで透明度を取り戻しました。磨き後はレンズ保護のためUVカット効果の高いプロテクションフィルムを貼付させていただきました。同時にLEDバルブに交換させていただき夜間の視界を大幅に向上します。フロア下には「iSWEEP Center Floor Power Brace Rear」を装着し、リアサスペンションの正確な働きを支えます。車検では約1週間程お車をお預かりさせていただきますので、併せてリフレッシュやチューニングも是非ご検討ください。

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2023年12月14日

VW GOLF7 R × iSWEEP POWER BRACE

IMG_1991IMG_2668IMG_2671
GOLF7 Rに「iSWEEP センターフロアパワーブレースリア3ピース」を装着しました。マフラー下のトンネル純正ブレースを取り外し、本製品と入れ替えて装着し、左右のエクステンションブレースはトレーリングアーム支持部のフレーム強化部分と接続します。これにより路面のうねりや振動、衝撃をうけてもフロアがしっかりとすることでサスペンションが機能的に作用するようになりますので、乗り心地が向上し走行安定性も良くなります。人間に例えると体幹を鍛えて運動能力を引き上げるのと同じようなイメージになります!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2023年12月12日

VW POLO (6R) GTI × iSWEEP Front Stabilizer & Link + Rear Stabilizer

IMG_1998IMG_2585IMG_2595
IMG_2600IMG_2605IMG_2610
POLO (6R) GTIに「iSWEEP Front Stabilizer & Link」+「Rear Stabilizer」を装着させていただきました。スタビライザー強化により不快な車体のロールを抑制してコーナリング時の安定感を高めます。また、同時にスタビリンクを強化することでリニアにサスペンションの動きをスタビライザーに伝達しスタビライザーの効果を素早く発揮させることができます。POLOにリアスタビライザーを追加装着すると回頭性の向上、コーナリング姿勢の安定、乗り心地の改善に効果を発揮します!POLOはボディ補強やスタビライザーの追加などで見違えるほど上質な乗り味のクルマに変わります!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2023年11月23日

AUDI RS3(8V) Sedan × IS3000 & Re.350mm Upgrade Kit & POWER BRACE

写真 2023-11-27 8 01 22IMG_1722IMG_1745
IMG_1750IMG_1749IMG_1729
IMG_1759IMG_1736IMG_1778
RS3 (8V) Sedanのブレーキ周りアップグレードでお預かりしました。ブレーキパッドはサーキット走行などの幅広い温度域で確実な制動力を発揮する「iSWEEP IS3000」を使用し、リアブレーキには純正の310ミリローターから350ミリに大径化させる「NEUSPEED Rear Floating 350mm Upgrade Kit」を装着しました。純正のキャリパーサポートを取り外して付属しているキャリパーサポートに交換することで350ミリブレーキローターが装着できるようになります。今回同時にブレーキホースも「NEUSPEED Sport Brake Line」に交換させていただきました。高性能テフロンチューブをステンレスメッシュと耐候性に優れたPVC保護カバーで覆われています。ブレーキタッチがよりダイレクトでコントロールしやすくなります! 「iSWEEP センターフロアパワーブレースリア3ピース」も併せて装着させていただきました。マフラー下のトンネル純正ブレースを取り外し、本製品と入れ替えて装着し、左右のエクステンションブレースはトレーリングアーム支持部のフレーム強化部分と接続します。フロアを強化することで路面からの入力はシャーシの歪に逃げることなくサスペンションによって吸収され、しなやかな走行性を実現します。車体に大きな負荷のかかるスポーツ走行はもちろん、街乗りや高速道路での快適性をお求めのオーナー様にもオススメです!

ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2023年11月21日

AUDI TT (8S) 45TFSI Quattro × iSWEEP Power Brace & エンジンオイル交換

写真 2023-11-22 7 05 09IMG_1634IMG_1640
IMG_1675TT(8S)のエンジンオイル交換&フロア剛性アップチューニングでご入庫いただきました。エンジンオイルは約3000㎞の慣らし走行を終え初回交換として「MOTUL 300V COMPETITION 5W-40」を使用しました。強力な油膜がエンジンを保護し、新車時のパフォーマンスを維持します。併せてボディ剛性においてウィークポイントとなるフロア~リアサスペンションに「iSWEEP Center Floor Power Brace Rear 3 Piece」を装着させていただきました。走行中にこの部分が変形してしまうとサスペンションの動きを妨げて安定性と乗り心地がスポイルされてしまいます。ブレース装着の効果は体感度が高く、今回も走り出した直後にサスペンションのしなやかさをご体感頂けたようです。一部カバーの加工を要しますが純正アンダーカバーも装着可能ですので空力的な性能には影響なくご使用いただけます。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2023年11月19日

MINI F56 JCW × iSWEEP Power Brace + NM Rear Sway-Bar + Upper Tie-Bar

写真 2023-11-21 8 25 01IMG_1505サーキット走行を楽しまれているF56 JCWのエンジンオイル交換とボディ補強パーツの取り付けでお預かりしました。エンジンオイルは高い油膜保持性能を持ち、ターボエンジンの高負荷走行においても安定した油膜を保ってエンジン内部を保護してくれる「MOTUL 300V COMPETITION 10W-40」を使用しました。今回は同時にオイルフィルターも交換させていただきました。

IMG_1525IMG_1519IMG_1526
IMG_1527IMG_1529ボディ補強パーツのパワーブレースは3点で構成されます。フロントメンバーの捻じれや歪を抑制する「フロントメンバーブレース」、純正スチールプレス製ブレースと交換することで、ボディのフロア剛性を向上させる「センターフロアブレース」、リアサブフレームのコントロールアーム保持部分の剛性強化により、スポーツ走行時やコーナリング時の挙動を安定させる「リアメンバーブレース」の3点を装着しました。iSWEEPボディ補強パーツは、それぞれ取付後の目的を持って設計されていますので、装着すればその違いをきっとご体感頂けます!

IMG_1555IMG_1561IMG_1560エンジンルーム内のフロントストラット部に装着した「NM Engineeringフロントアッパータワーバー」はCNC加工されたベースブラケットでストラット上部を補強しつつ、アライメント変化を抑制しステアリングレスポンスを向上させます!エンジンルーム内のドレスアップとしてもオススメです。

IMG_1543IMG_1547IMG_1570
最後にリアスタビライザーとスタビライザーリンクをNM Engineering製に交換しました。コーナリング時のロールスピードを調整しステアリング操作に対しての回頭性、レスポンスを向上させます。リアスタビライザー取り付けの際にサブフレームを降ろしての作業になりますので4輪アライメント調整を推奨しています。次回のサーキット走行で変化をお楽しみください!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2023年11月07日

VW POLO(AW) GTI × NEUSPEED Power Module & iSWEEP Power Brace

写真 2023-11-07 22 43 19IMG_1027IMG_1031
IMG_1011IMG_1003IMG_1023
IMG_1018IMG_1017POLO(AW) GTIのパワー&車体剛性アップチューニングです。まずはECUの書換えや部品交換不要でお手軽にパワー&トルクの大幅な向上が可能なパワーモジュールを装着させていただきました。最大約0.3barのブーストアップによって約35馬力パワーアップさせ、合流や登坂時にも余裕の加速を実現します。過給圧上昇に伴う空燃比の変化はECUのクローズドループ制御により補正される範囲内ですのでエンジンへの悪影響も心配ありません。フロア下には「iSWEEP Front Lower Arm Power Brace & Center Floor Power Brace Rear」を装着させていただきました。フロントのアライメント変化を抑えた正確なハンドリングと、リアサスペンションの仕事を助けて接地感を増すことで実現する安心の直進安定性が生み出すワンランク以上アップした走行性能をご体感いただけます。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2023年11月05日

VW T-Roc R × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar&Front Lower Arm Power Brace

写真 2023-11-08 14 05 48IMG_0950IMG_0953
IMG_0930IMG_0934IMG_0927
IMG_0965T-Roc Rのシャシチューニングでご入庫いただきました。これまでリジカラの設定がない車両ですので、サブフレームとボディの締結部分に適合するカラーを検証しながらの装着を行いました。リジカラはボルト穴にぴったりと収まるカラーを挿入することで隙間を埋め、また有効な接触面を増大することで台車となるサブフレームと荷台となるボディの一体感を高めます。同時にフロント左右のサスペンションロアアームの支持部に「iSWEEP Front Lower Arm Power Brace」を装着させていただき、走行中のフレームの変形やアライメントの変化を抑制した正確で高レスポンスの安定したハンドリングを実現しています。

ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2023年10月07日

VW POLO(6C) GTI × iSWEEP Rear Stabilizer

無題25IMG_6890IMG_6897
POLO(6C) GTIにiSWEEPリアスタビライザーを装着させていただきました。トレーリングアーム方式のリアアクスルに追加装着することで不快なロールやバタつきを抑制して回頭性と直進安定性を共に向上し、軽快なポロの走りをレベルアップさせます。前回ご装着いただいたブレースと合わせて生まれ変わった走りをご体感ください!

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2023年09月27日

VW TOURAN 1.5 TSI Comfortline × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

無題5_2IMG_6462IMG_6465IMG_6473IMG_6499







TOURANのリジカラフィッティング確認&インストールでご入庫いただきました。これまでリジカラの設定の無い車種でしたので実車にて使用するカラーの組合せを確認させていただきました。装着後は矯正されたサブフレーム位置に合わせてアライメントを調整させていただきました。きっちりと軸のとれた車体に対して4輪の角度を調整することで走行中のアライメント変化を均一化し、より安定感の高い走行を可能にします。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2023年09月23日

VW GOLF7 GTI × CPM Reinforcement

IMG_1798IMG_6315IMG_6320
GOLF7 GTIにCPM Reinforcementを装着させていただきました。純正でも補強が入れられている箇所ですが、薄い鉄板やパイプを加工した簡易的なブレースのため十分な効果が得られません。ボディフロアの剛性はサスペンションの性能に直結し、しっかりと強度を持たせることでサスペンションの動きを引き出したしなやかな乗り心地を実現します。

ie_staff_blog at 14:30|Permalink

2023年09月16日

VW GOLF8 R × iSWEEP Suspension System + POWER BRACE

写真 2023-09-18 7 37 14IMG_5977IMG_5916
IMG_5926IMG_5921IMG_5949
IMG_5973GOLF7.5 Variant RからGOLF8 Rにお乗り換えされたお客様のチューニングパーツの移植でお預かりしました。今回「iSWEEP Suspension System」「iSWEEP センターフロアパワーブレースリア3ピース」を装着しました。iSWEEP センターフロアパワーブレースリア3ピースはマフラー下のトンネル純正ブレースを取り外し、本製品と入れ替えて装着し、左右のエクステンションブレースはトレーリングアーム支持部のフレーム強化部分と接続します。フロアを強化することで路面からの入力はシャーシの歪に逃げることなくサスペンションによって吸収され、しなやかな走行性を実現します。車体に大きな負荷のかかるスポーツ走行はもちろん、街乗りや高速道路での快適性をお求めのオーナー様にもオススメです!GOLF8 Rに装着する場合にはアンダーカバーの一部加工が必要となります。今回同時にエンジンオイル交換もご依頼いただき「MOTUL 300V COMPETITION 5W-40」を使用しました。新たなクルマでのカーライフお楽しみください!

ie_staff_blog at 18:00|Permalink

2023年09月12日

VW GOLF7 GTI Clubsport × BILSTEIN B6 + iSWEEP POWER BRACE & リジカラ

写真 2023-09-13 7 46 52IMG_5702IMG_5739
IMG_5743IMG_5731IMG_5735
IMG_5713IMG_5719IMG_5726
IMG_5744IMG_5749IMG_5757
GOLF7 GTI Clubsportのサスペンションリフレッシュとボディ補強パーツの装着でお預かりしました。ショックアブソーバーは「BILSTEIN B6」を使用しました。BILSTEINのショックアブソーバーは高圧ガスが封入されています。その効果はタイヤをしっかりと路面に押し付けて、高速走行やワインディングで抜群の安定性を発揮します。今回同時にフロントコントロールアームのブッシュも中実タイプに交換させていただきました。ボディ補強はリア周りの剛性不足を補うため「iSWEEP リアメンバーパワーブレース」と「iSWEEPフロアパワーブレースリア3ピース」を装着。これらの補強パーツは固めるためではありません! ボディとサスペンション支持部の剛性を向上させてサスペンション機能を活性化させるものです。その効果は走行安定性の向上、乗り心地の改善、バタツキの防止など確実に改善効果を体感できます!サスペンション、ボディ補強パーツの性能を最大限引き出すためにサブフレームとボディ間の締結強度をアップさせる「iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar」を装着し、4輪アライメント調整を行い完成です。アップグレードされたことでよりドライブを楽しんでいただけます!

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2023年09月09日

VW POLO (AW) 1.5 TSI R-Line × iSWEEP POWER BRACE

IMG_1751IMG_5488IMG_5507
IMG_5494IMG_5495 iSWEEPリアスタビライザーとセンターフロアパワーブレース 3Pピースを装着させていただきました。iSWEEPリアスタビライザーは、乗り心地を損なうことなく車体のアンチロール性を高め走行安定性、回頭性の向上を実現します。ポロはリアサスペンションにトーションビームが採用され、純正ではスタビライザーが非装着のため追加装着式となります。iSWEEPセンターフロアパワーブレースリア3ピースは、フロアブレースリア側と左右のサスペンショントレーリングアームの支持部を接続することで飛躍的にボディのフロア剛性を向上させます。剛性アップによりサスペンションをしっかりと動かして本来の性能を発揮させることが可能になり、乗り心地の改善とリアのバタつきを効果的に改善します!

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2023年08月27日

VW POLO (AW) GTI × VARTA AGM Battery + iSWEEP POWER BRACE

IMG_1666IMG_4670IMG_4663
IMG_4650IMG_4655IMG_4657
POLO (AW) GTI のバッテリー交換とiSWEEPボディ補強パーツの装着でご来店いただきました。バッテリーは「VARTA AGM Battery」を使用しました。今の時期エアコンの稼働率が増えてくるとバッテリーの負担も増えますので突然のバッテリートラブル防止のためにも3~5年を経過したバッテリーは交換をオススメしています!iSWEEPボディ補強パーツは「iSWEEP Front Lower Arm Power Brace」と「iSWEEP Front Stabilizer Link」を装着しました。「iSWEEP Front Lower Arm Power Brace」は左右のロアアーム接続部を支えるように補強を配置することで効果的に剛性をアップし、正確で軽快なステアリングフィールを実現します。スポーツ走行はもちろん高速道路や街乗りにおいてのドライブでもステアリング操作にリニアに反応する挙動をご体感いただけます。「iSWEEP Front Stabilizer Link」は純正リンクに比べ大幅に剛性アップすることでサスペンションの動きを逃さずスタビライザーに伝達しリニアなスタビライザー性能を引き出します!

ie_staff_blog at 17:00|Permalink

2023年08月24日

VW GOLF8 R × NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar

IMG_1624IMG_4459IMG_4463
GOLF8 Rに「NEUSPEED Front Upper Strut Tie-Bar」を装着させていただきました。タワーバーは左右のストラットタワーを連結することでコーナリング時の倒れ込みを抑制し、ステアリングレスポンスとシャーシ剛性を向上させます。タワーバーはレッド・ブルー・ブラックの3色を設定していますのでエンジンルームのドレスアップとしてもオススメです。当社デモカーGOLF8 Rにも装着しておりますので気になる方はお声掛けください!

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2023年08月21日

VW POLO (AW) GTI × iSWEEP Rear Stabilizer

写真 2023-08-22 14 59 18IMG_4361IMG_4365
POLO AW GTIにiSWEEPリアスタビライザーを装着させていただきました。POLOにリアスタビライザーを追加装着すると回頭性の向上、コーナリング姿勢の安定、乗り心地の改善に効果を発揮します!POLOはボディ補強やスタビライザーの追加などで見違えるほど上質な乗り味のクルマに変わります!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2023年07月29日

VW POLO (6C) GTI × iSWEEP POWER BRACE

IMG_1488IMG_3077IMG_3080
IMG_3083POLO(6C) GTIに「iSWEEP POWER BRACE」から「Front Lower Arm Power Brace」「Center Floor Power Brace&Rear Extension Kit」を装着させて頂きました。フロントサスペンションのロアアーム支持部を強化することでステアリングのレスポンスと正確性が向上し、軽快な走りを引き立てます。POLO最大のウィークポイントであるリア廻りの剛性をiSWEEPセンターフロアパワーブレースとリアエクステンションにより強化することで、サスペンション機能を活性化させ路面からの入力をサスペンションがしっかりと収束させます。生まれ変わったPOLOでドライブを楽しんで下さい!

ie_staff_blog at 17:00|Permalink

2023年07月24日

AUDI A6 (C7) 2.0 TFSI Quattro × cpm LowerReinforcement

IMG_5304IMG_2290IMG_2294
A6 (C7) 2.0 TFSIに「cpm LowerReinforcement」を装着させていただきました。装着箇所には純正のブレースがついてはいますが、手で力を掛けるだけでも変形するような強度しかありません。そこをアルミ削出しの強化ブレースへ置き換えることでセンタートンネルで分割されたフロアを強力にサポートして安定感を高めます。また、ボディに逃げていた力がサスペンションへ伝達されることで効果的に力を減衰させ、さらに上質な乗り心地へとランクアップさせてくれます。

ie_staff_blog at 16:30|Permalink

2023年07月21日

AUDI S3 (8V) Sportback 2.0 TFSI Quattro × 034MotorSport

写真 2023-07-22 17 35 42IMG_2097IMG_2088
S3 (8V) Sportbackに「034MotorSport Billet Rear Subframe Mount Insert for MQB」を装着させて頂きました。リアサスペンションが取付けられたサブフレームを支える4個所のゴムマウントに装着することでマウントの可動方向と可動域を制限します。これによりサスペンションを正確に動かすと同時にリアのトラクションのレスポンスを高めスポーティーな走りを実現します。

ie_staff_blog at 14:23|Permalink

2023年07月16日

MINI F60 Cooper SD ALL4 (LCI) × CPM Reinforcement

写真 2023-07-19 16 09 12IMG_1787IMG_1793
IMG_1790IMG_1797F60 Cooper SDのフロア補強チューニングでご入庫いただきました。今回は薄い鉄板の純正ブレースを「cpm LowerReinforcement」に付け替えることでフロアの剛性を強化しました。フロア補強の効果について走りの質が硬くなると想像されている方が多いですが、実はボディーを曲げようとする力をサスペンションへと伝達することでダンパーが力を減衰させてしなやかな乗り心地を実現します。サスペンション本来の性能を引き出すことが補強の本質です。

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2023年07月15日

VW POLO (6C) GTI × iSWEEP POWER BRACE

写真 2023-07-16 0 28 19IMG_1703IMG_1711
IMG_1698IMG_1714IMG_1723
POLO(6C) GTIに「iSWEEP POWER BRACE」から「Front Lower Arm Power Brace」「Center Floor Power Brace&Rear Extension Kit」を装着させて頂きました。フロントサスペンションのロアアーム支持部を強化することでステアリングのレスポンスと正確性が向上し、軽快な走りを引き立てます。ポロのボディ構造でウィークポイントとなるのがフロア剛性です。そこを的確に補強することでボディに逃げてしまっていた入力をサスペンションに伝達して収束させることができます、これにより高速道路での安定感やワインディングでの安定感、そして街乗りでの上質感と多くのメリットを生み出します!

ie_staff_blog at 18:00|Permalink

2023年07月04日

VW GOLF7.5 GTI TCR × iSWEEP Brake Pad IS3500 & POWER BRACE

写真 2023-07-05 22 27 41IMG_1206IMG_1216
IMG_1210IMG_1212GOLF7.5 GTI TCRのブレーキパッド交換&パワーブレース装着でご入庫いただきました。サーキットでのスポーツ走行を楽しまれているこちらの車両には高い耐熱性と制動力、さらにコントロール性を兼ね備える「IS3500」をお選びいただきました。タイムアタックを安全に楽しむためにはまずブレーキの強化が重要です。また、GOLF7.5の一部車両やGOLF8、ARTEON等のアルミサブフレーム採用車両にも新たに対応した「Front Lower Arm Power Brace」を装着させていただきました。ロアアーム取付部を強化することでステアリングレスポンスとトラクション性能を向上し走行性能をワンランク引き上げます。

ie_staff_blog at 13:00|Permalink

2023年07月01日

VW POLO (6C) Blue GT × iSWEEP POWER BRACE + BODY KIT

写真 2023-07-01 19 52 54IMG_1094写真 2023-07-01 19 52 00
写真 2023-07-01 19 52 39写真 2023-07-01 19 53 10POLO (6C) Blue GTに「iSWEEPフロントメンバーリアパワーブレース」と「iSWEEPリアディフューザー」を装着させていただきました。iSWEEPフロントメンバーリアパワーブレースは純正のプレスされたスチール製のブレースから、固定個所を増やし肉厚に強化されたブレースに交換することでサブフレームの取付強度を向上させます。ボディ補強を行うことでサスペンションの持つ性能をより引き出すことができます!ピアノブラック塗装を施したiSWEEPリアディフューザーはシンプルながら高級感のあるデザインのためはリア廻りに重厚感を与えます。イメージチェンジにオススメです!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2023年06月30日

VW GOLF6 GTI × 車検整備 + CPM Reinforcement

写真 2023-07-01 19 44 56IMG_0757IMG_0752
IMG_0848IMG_0854IMG_0852
GOLF6 GTIの車検整備でお預かりしました。今回消耗品であるエンジンオイルとブレーキオイルの交換を行い、同時にボディ補強パーツの「cpm Reinforcement Type Sports」を装着しました。フロアトンネルの補強として純正で取付されているスチール製の補強プレートと入れ替えることでボディ剛性を効果的に向上させる機能系パーツです。車検と併せてアップグレードやチューニングを行いますと、車検取得後の2年間が更に楽しくドライブを楽しむことが出来ますので気になる方はお気軽にお問い合わせください!

ie_staff_blog at 15:00|Permalink

2023年06月27日

VW GOLF7.5 R × BILSTEIN B16 Damp Tronic + NEUSPEED Strut Tie-Bar

写真 2023-06-29 17 36 43IMG_0800IMG_0815IMG_0844IMG_0831IMG_0817
VW GOLF7.5 R に「BILSTEIN B16 Damp Tronic」を装着させて頂きました。電子制御ダンパー「DCC」が装備された車両においてダンパー交換はしたいけど調整機能を無くすのはもったいないとお悩みのオーナー様は多いのではないでしょうか?こちらのB16 Damp Tronicは車高調整とビルシュタイン特有のコシのある乗り味はもちろん、純正ダンパー同様にシチュエーションに合わせた調整が可能です!同時に「NEUSPEED Strut Tie-Bar」を装着させて頂きサスペンション取付部分であるストラットタワーの倒れ込みを抑制して正確なステアリングフィールを実現しました。

ie_staff_blog at 15:00|Permalink