ブッシュ

2019年09月07日

VW Sharan 1.4TSI エンジンオイル交換+フロントロアアームブッシュ交換

DSCF0651DSCF0927DSCF0925
IMG_7825DSCF0648DSCF0650
車検整備でご入庫のSharan 1.4TSIです。フロントロアアームブッシュが完全に破断していたので新品に交換し、アライメント調整も行いました。エンジンオイルはMOTUL 8100 X-Cessを使用、オイルフィルターも併せて交換しました。普段見えない下廻りも経年劣化で危険な状態になりますので要注意です!

ie_staff_blog at 19:30|Permalink

2019年08月03日

VW GOLF7.5 R × NEUSPEED Power Module & Engine Torque Arm Insert

DSCF6377DSCF6369IMG_6767
NEUSPEED Power Moduleとエンジントルクアームインサートの取付です。どちらもGOLF7.5 Rの走りをよりスポーティに変化させるチューニングアイテムで、Power Moduleはエンジン出力を約50PS向上させ、トルクも70~80Nm向上しますので、より乗りやすくパワフルなエンジンになります。エンジントルクアームインサートはワインディングなどアクセルのON・OFFを多用するようなシーンでアクセルワークを的確にトラクションへと伝えますのでよりスポーティな走りを楽しむことができます!

~愛車の潜在能力を引出す”NEUSPEED&NMengineering Power Module”を無料で体感できます!~

AUDI&VolksWargenのNEUSPEED POWER MODULE 体感キャンペーン詳細はコチラ

BMW MINIのNMengineering POWER MODULE体感キャンペーン詳細はコチラ

ie_staff_blog at 16:10|Permalink

2019年07月18日

VW PASSAT R36 × NEUSPEED エンジントルクアームインサート

DSCF8392DSCF8417IMG_6332
NEUSPEED エンジントルクアームインサートの取付とエンジンフラッシング&エンジンオイル交換でご来店いただきました! アクセルのON/OFF、加速時にエンジンが「グン、グン」と動くような感触に違和感を感じるとのことでNEUSPEEDエンジントルクアームインサートを取り付けました。エンジンオイル交換は、MOTULエンジンクリーンでフラッシングを行い、MOTUL 300V Power Racing 5W30を使用して交換しました。

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年06月17日

VW GOLF7.5 GTI × NEUSPEED エンジンルクアームインサート

DSCF6094DSCF6111IMG_5874
NEUSPEED エンジントルクアームインサートの取り付けとエンジンオイル交換でご来店いただきました。エンジンオイルはいつもご使用いただいているMOTUL 300V CHRONO 10W40です。発熱量が多く、ターボ保護の観点からもオールシーズン使用できる高性能オイルです。NEUSPEED エンジントルクアームインサートを装着すると、トラクションをかけた時に回転しようとする動きを抑制します。それによりアクセル操作に対してクルマが敏感に反応しますので、運転がいっそう楽しくなります!

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2019年06月04日

GOLF7.5 R × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert

DSCF5531DSCF5498DSCF5526
フロントサブフレームにはトラクションによりエンジンが回転する動きを抑えるトルクブッシュがあります。そのブッシュの隙間にNEUSPEEDトルクアームインサートを挿入することでエンジンの不要な動きを効果的に抑制することができます。発進時やコーナーの立ち上がりでトラクションロスを大幅に減少させアクセルレスポンスを向上させます!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2019年04月16日

R60 JCW × NM Eng Engine Torque Arm Insert

DSCF1985DSCF1974DSCF1980
DSCF1983NM Engineering Engine Torque Arm Insertを取付しました。純正トルクアームブッシュの隙間にウレタン製のブッシュを挿入することでエンジンの不要な動きを抑制し加速時のトラクションを向上させます。アクセルのON/OFFに対して車がクイックに反応するようになるのでドライブが楽しくなります!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2019年04月06日

GOLF7 GTI × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert & iSWEEP POWER BRACE

IMG_3733IMG_3736IMG_3735
GOLF7 GTIにNEUSPEED Engine Torque Arm Insertの取付とiSWEEP POWER BRACEを取付しました。Engine Torque Arm Insertはフロントサブフレームマウントされているトルクアームブッシュの隙間に挿入することでエンジンの不要な動きを抑制するパーツです。エンジンのトルクをダイレクトにトラクションに変換しタイヤへと伝達できるようになるので発進時やコーナーからの立ち上がりでアクセルを踏み込んだ際の反応がよくなりスポーティーな走りを楽しむことが出来ます!

IMG_3756IMG_3737IMG_3738
装着したボディ補強パーツは「センターフロアブレースリア3ピース」「リアメンバーブレース」の2点です。リア3ピースはフロア剛性アップとリア廻りのバタつきを抑えて乗り心地を向上させる効果があります。リアメンバーレースはロアアーム支持部とリアサブフレームの剛性を補強することで走行時に起こるフレームの歪や変形を抑制することでサスペンションをよりしなやかに機能させる効果があります。MQBシャーシチューニングでは既に定番のボディ補強パーツです!




より上質な乗り心地を手に入れる”iSWEEP製補強パーツ”に興味はおありですか?

補強パーツ体感プログラム¥4,500~(税抜)

補強系パーツを使用したカスタム例はコチラまで




ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2019年01月26日

GOLF5 GTI × S3ブッシュ交換

IMG_2314IMG_2307走行距離が100,000Kmを迎えるGOLF5 GTIです。ディーラーの定期点検時にフロントロアアームブッシュリア側ブッシュの亀裂を指摘され交換を進められたオーナー様ですが、交換するなら中実タイプのS3純正ブッシュに交換をしたいとのご依頼で当社にご来店下さいました。ロアアームの不要な動きを抑制し、しっかりとした走りを実現します!また何かありましたらよろしくお願いいたします。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2019年01月11日

R56 Cooper S × NM Engineering Engine Torque Arm Insert

DSCF7879DSCF7851DSCF7858
Engine Torque Arm Insertを純正トルクアームの隙間に挿入し装着することでエンジンの不要な動きを抑制します。加速時のトラクションを向上させアクセルワークに対して機敏に車が反応するようになるので、MINIらしいゴーカートフィーリングを楽しむことができます!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年12月21日

GOLF6 GTI K04 × S3ブッシュ交換

DSCF7191DSCF7199DSCF5753
フロントコントロールアームブッシュのリア側をAUDI S3純正の中実タイプに交換しました。GTI純正のブッシュは内部が肉抜きされた構造なので、経年劣化によりブッシュに亀裂が発生して最終的には切れてしまいます。このブッシュはコントロールアームをマウントする上で重要な部品なので、切れた場合はアライメントに変化が起きるのはもちろん走行安定性の低下に繋がります。S3純正ブッシュにアップグレードすることで劣化や亀裂のリスクが低くなるだけでなく、路面からの入力によってフロントコントロールアームの位置変化が最小限になりますので、しっかりとした走りを実現できます!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年12月06日

POLO 9N GTI リフレッシュ作業

DSCF4913DSCF4916DSCF4938
POLO 9N GTIのリフレッシュ作業を行いました。交換したパーツは、前後ブレーキパッド「iSWEEP IS2000」、ブレーキオイル「iSWEEP Racing BF」、ミッションオイル「MOTUL GEAR300 LS 75W90」、ドライブシャフトブーツ、フロントロアアームブッシュ、フロントスタビライザーブッシュです。新車から装着されているフロントロアアームブッシュは亀裂が入りセンターがずれてしまっています。新品は形状変更された対策部品で破断しにくくなっています。このブッシュを交換するだけでも直進安定性とコーナリング時の安定感が格段に良くなるほど重要な部品です。

DSCF4934DSCF4937DSCF4944
次回は、BILSTEIN B12 PRO-KITの取付予約をいただきましたので入荷しましたらご連絡させていただきます!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年10月27日

GOLF5 1.4GT TSI × サスペンションリフレッシュ

IMG_9937IMG_9938IMG_9939
IMG_9940IMG_9953IMG_9954
走行距離が約65,000Kmを超えたGOLF5 1.4GT TSIのサスペンションリフレッシュを行いました。交換したのは、BILSTEIN B4ショックアブソーバー、前後アッパーマウント、バンプラバーです。また、フロントロアアームブッシュ(リア側)は、AUDI S3純正の中実タイプに交換することで、GOLF5用の純正ブッシュよりも走行安定性が向上します!翌日オーナー様からいただいたインプレは、「走行中の剛性感が増し安定した走りになりました!」とリフレッシュの効果をご体感されたとのお話しでした。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2018年10月16日

GOLF5 GTI PIRELLI × S3ブッシュ交換

DSCF4363DSCF3294DSCF4358
GOLF5 GTI PIRELLIのフロントコントロールアームリア側のブッシュをAUDI S3純正の中実タイプに交換しました。GTI純正のブッシュは内部が肉抜きされているので、経年劣化によりブッシュに亀裂ができたり最悪は切れてしまいます。このブッシュはコントロールアームを保持する上で重要な部品なので、切れた場合はアライメントに変化が起きるのはもちろん、走行安定性の低下に繋がります。S3純正中実タイプのブッシュにアップグレードすることで、劣化や亀裂のリスクが低いだけでなく、路面からの入力によってフロントコントロールアームが不要に動くことなく保持する事ができるので、走行中のアライメント変化が少なくしっかりとした走りを実現できます!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年08月02日

R56 JCW × NM Engineering Engine Torque Arm Insert

DSCF0183DSCF0171DSCF0176
純正エンジントルクアームブッシュの隙間にNM Engine Torque Arm Insertを差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加速時のトラクションを向上させるチューニングパーツです。アクセルワークに対して機敏に車が動くようになり運転が楽しくなります!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年04月28日

GOLF4 R32 × BILSTEIN B14

IMG_4849IMG_4846IMG_4848
GOLF4 R32のサスペンションリフレッシュを行いました。今回装着したのは、BILSTEIN B14車高調整式サスペンションです。BILSTEIN B14は減衰力調整機能はありませんが、ダイナミックなローフォルムとスポーツ走行性能向上を実現できる車高調整式サスペンションシステムです。高速道路などでは芯のある走りでスポーティにドライブを楽しむことができます!

IMG_4868IMG_4847IMG_4869
今回は、フロントロアアームブッシュの交換も同時に行いましたので、これでまた安心して乗ることができますね。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年02月19日

GOLF7 1.4TSI × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert

DSCF0384DSCF0387DSCF0391
シフトチェンジやトラクション(駆動)がかかることによって発生するエンジンの動きを制御する「トルクブッシュ」の隙間に、NEUSPEEDトルクアームインサートを挿入することで、エンジンの不要な動きを効果的に抑制することができます。アクセルのON/OFFに合わせてトラクションがダイレクトに伝わる感覚は運転していて楽しいですよ!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年12月24日

GOLF7 1.4TSI × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert

IMG_1646IMG_1645IMG_1662
フロントサブフレームには、駆動により発生するエンジンの動きを抑えているトルクブッシュがあります。そのブッシュの隙間にトルクアームインサートを挿入することで隙間を無くしてエンジンの不要な動きを効果的に抑制することができますので、発進時やコーナーからの立ち上がりでアクセルを踏み込んだ際のトラクションロスを減少させます。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年11月30日

GOLF5 GTI × S3ブッシュ交換

IMG_1105IMG_1107IMG_1110
GOLF5 GTIのフロントコントロールアームリア側のブッシュを、AUDI S3純正の中実タイプに交換しました。GTI純正のブッシュは内部が肉抜きされているので、経年でブッシュに亀裂ができたり、切れてしまいます。このブッシュはコントロールアームを保持する上で重要な部品ですので、切れた場合はアライメントに変化が起きるのはもちろん、走行安定性の低下に繋がります。S3純正中実タイプのブッシュにアップグレードすることで、劣化や亀裂のリスクが低いだけでなく、路面からの入力によってフロントコントロールアームが不要に動くことなく保持する事ができるので、走行中のアライメント変化が少ないのでしっかりとした走りを実現できます!GOLF5 / 6、A3 8Pにお乗りのユーザー様にお勧めのメニューです!気になる方は当社までお問い合わせ下さい。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年11月18日

A3 8P Sportback 2.0TFSI × サスペンションリフレッシュ

IMG_0843IMG_0831IMG_0830
A3 8P Sportbackのサスペンションリフレッシュを行いました。車種ごとに設定されたEibach PRO-KITスプリングとB8ショートストロークダンパーを組合わせたB12 PRO-KITの取付を中心に、アッパーマウントとバンプラバーを一新。亀裂が見られたフロントコントロールアームのリア側ブッシュは、S3純正の中実タイプにアップグレードしました。

IMG_0832IMG_0848IMG_0847
組付け後は3Dアライメントテスターを使用して正確に4輪整列を行います。今回のリフレッシュにより乗り心地の改善と走行安定性の高さをご体感頂けると思います!また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年09月30日

GOLF5 GTI × S3ブッシュ交換

DSCF3314DSCF3321DSCF3341
DSCF3356GOLF5 GTIのフロントコントロールアームリア側のブッシュを、AUDI S3純正の中実タイプに交換しました。S3ブッシュの交換により走行中のコントロールアームの動きを抑制できますので、走行性能、安定性の向上に大きく寄与します。ブッシュ交換後はロアアームの位置が変化しますので4輪アライメント調整を行うことで完璧なリフレッシュが出来ます!また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年09月23日

GOLF4 R32 × BILSTEIN B14

img_0008DSCF2886img_0010
GOLF4 R32のサスペンションリフレッシュを行いました。リフレッシュ内容は、BILSTEIN B14 車高調の取付を中心に、フロントコントロールアームブッシュやiSWEEPアジャスタブルリアコントロールアームのブッシュ打替えを行っています。BILSTEIN B14は減衰力固定式となりますが、BILSTEIN単筒倒立ダンパーによりストリートからワインディング、高速道路までしっかりと安定した走りを実現する車高調整式サスペンションキットです。

img_0009img_9886img_9887
こちらのお車には、iSWEEPアジャスタブルリアコントロールアームが装着されていますので、サスペンション組付け後は3Dアライメントテスターでリアのキャンバー角やトー角も正確に調整ができます。オーナー様のインプレは「今まで感じていたハンドリングの曖昧さが払拭され違う車に乗っている感覚です!」とお喜び頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月05日

GOLF5 Variant 2.0T × MOTUL 300V & NEUSPEED Engine Torque Arm Insert

カメラロール-1625カメラロール-1626カメラロール-1639
GOLF5 Variant 2.0T Sportlineのエンジンオイル交換とNEUSPEED Engine Torque Arm Insertの取付を行いました。Engine Torque Arm Insertは、写真のように純正エンジントルクアームブッシュの隙間に差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加減速時のダイレクト感を向上させるチューニングパーツです。アクセルのON/OFFに合わせてトラクションがダイレクトに伝わる感覚は運転していて楽しいですよ!エンジンオイルは、オーナー様ご愛用のMOTUL 300V  CHRONO 10W40にて交換しました。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年07月15日

GOLF4 GTI × NEUSPEED Turbo Down Pipe & Engine Torque Arm Insert

DSCF9552DSCF9466DSCF9502
GOLF4 GTIにNEUSPEED Turbo Down Pipeの取付を行いました。ダウンパイプを装着するには純正キャタライザーのダウンパイプ部分(写真中央)をカットし、NEUSPEEDターボダウンパイプを正確に位置合わせをしながら溶接して取り付けます(写真右)。純正ダウンパイプは写真の通り途中S字の形状ですが、NEUSPEED Turbo Down Pipeはストレート構造でパイプ径も60㎜まで拡大されていますので、過給圧の立ち上がりがスムーズになり想像以上に速くなります!

DSCF9537DSCF9541DSCF9544
同時に純正エンジントルクアームのブッシュをNEUSPEED Engine Torque Arm Insertに交換。GOLF4などは、一度トルクアームを取外し圧入してブッシュを組込みます。装着後はエンジンの不要な動きが抑制されるので、アクセルのON/OFFに合わせてダイレクトに加減速するようになるのでスポーツドライブには最適です!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年06月20日

GOLF4 Wagon 1.6E × サスペンションリフレッシュ

カメラロール-1555カメラロール-1556カメラロール-1557
新車から13年、約120,000km走行したGOLF4のサスペンションは、走行中の挙動が不安定でフワフワとした乗り味になっていたので、BILSTEIN B4ショックアブソーバーへの交換を中心にアッパーマウントとバンプラバーの交換、フロントコントロールアームブッシュの交換を行いました。フロントコントロールアームブッシュは、ウレタン製の中実タイプを選択。路面からの入力やコーナリング時、ブレーキン時に発生するGの影響によってフロントコントロールアームが不要に動くことなく保持する事ができるので、アライメント変化が少なくしっかりとした走りを実現できます!

カメラロール-1558カメラロール-1559カメラロール-1566
完成後のオーナー様テストドライブのインプレは「とにかく走行時の安定感が増しましたね。新車の走りを手に入れたようで嬉しいです!」とご満足頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年05月01日

R56 Cooper S × NM Engineering Engine Torque Arm Insert

カメラロール-1538カメラロール-1539カメラロール-1540
カメラロール-1541カメラロール-1551R56 Cooper SにEngine Torque Arm Insertの取付を行いました。純正エンジントルクアームブッシュの隙間に差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加速時のトラクションを向上させるチューニングパーツです。アクセルワークに対して機敏に車が動くようになり運転が楽しくなりますよ!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年04月09日

GOLF5 1.4GT TSI × サスペンションリフレッシュ

カメラロール-1500カメラロール-1502カメラロール-1501
走行距離が60,000kmを超え、最近ではコーナリング時の不安定感やふらつき、乗り心地の悪さをお感じだったGOLF5 1.4GT TSIのオーナー様。今回は車高は落とさずに走行性能を向上させたいとのご依頼を頂き、スプリングは純正のままで、ショックアブソーバーをBILSTEIN B6へ交換しました。BILSTEIN単筒式ショックアブソーバーは、タイヤをしっかりと路面に押し付け接地性を高めます。その結果、高速走行やワインディングでは抜群の安定性を発揮します。今回は同時に、前後アッパーマント、リアバンプラバーキット、S3ブッシュの交換も行っています。

カメラロール-1503カメラロール-1516カメラロール-1517
フロントコントロールアームリア側のブッシュをS3純正の中実ブッシュに交換すると、GOLF5純正の肉抜きされたブッシュに比べ路面からの入力によってフロントコントロールアームが不要な動きを制御ができるので、アライメント変化が少なくしっかりとした走りを実現できます。組付け後は4輪アライメント調整を行い完成です。テストドライブをされたオーナー様のインプレは「走行中の安定感や路面の追従性が抜群です。バタつき感が無くなったので乗り心地もしなやかに感じます!」とご満足頂きました。リフレッシュした甲斐がありまたね。また何かありましたらお声掛け下さい。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年04月08日

GOLF5 GTI × iSWEEPリジットカラー & S3ブッシュ取付

カメラロール-1524カメラロール-1522カメラロール-1503
GOLF5 GTIにiSWEEPリジットカラーとS3ブッシュの取付を行いました。フロントコントロールアームリア側のブッシュをS3純正の中実ブッシュに交換すると、GOLF5純正の肉抜きされたブッシュに比べ路面からの入力によってフロントコントロールアームが不要に動くことなく保持する事ができるので、アライメント変化が少なくしっかりとした走りを実現できます。

カメラロール-1507カメラロール-1505カメラロール-1506
同時に取付したリジットカラーは、ボディとサブフレームの結合強度向上を目的としたシャーシ系チューニングパーツで、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性の向上に効果を発揮します。リジットカラーを装着した後は、サブフレームが正しい位置に補正されますので、当社では4輪アライメント調整を推奨しています。完成後オーナー様テストドライブのインプレは「荒れた路面を走行する際のバタつきが低減されました」とコメントをいただき、その効果をご体感されたようです。本日は遠保からのご来店頂きありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年04月03日

TT 8J 2.0TFSI Quattro × NEU Turbo Discharge Pipe & Torque Arm Insert

カメラロール-1472カメラロール-1466カメラロール-1467
NEUSPEED Turbo Discharge Pipe とEngine Torque Arm Insertの取付を行いました。写真の通り純正のターボパイプは内径が狭くて歪な形状のためECUが変更され過給圧がアップしたエンジンではエアフロー効率を低下させる要因となってしまいます。NEUSPEED製ターボパイプに変更することでエアフロー効率を改善しプログラム、エンジン性能を最大限に高めることが可能です。

カメラロール-1473カメラロール-1468同時に装着したEngine Torque Arm Insertは、純正エンジントルクアームブッシュの隙間に差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加減速時のダイレクト感を向上させるチューニングパーツです。アクセル操作に対して機敏に車が動くようになりドライブが楽しくなります!また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:10|Permalink

2017年02月20日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit & Engine Torque Arm Insert

カメラロール-1290カメラロール-1291カメラロール-1292
カメラロール-1297GOLF5 GTIにNEUSPEED Power Pulley KitとEngine Torque Arm Insertの取付を行いました。Power Pulley Kitは純正クランクプーリーに比べ、軽量かつ最適なプーリー径にリサイズされています。クランクとA/C、オルタネータのプーリー比を変えることでエンジンの負荷を減らすことができ、取付後はエンジンの軽い吹け上がりや軽快な加速を体感頂けます。Engine Torque Arm Insertは、純正エンジントルクアームブッシュの隙間に差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加減速時のダイレクト感を向上させるチューニングパーツです!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年01月26日

GOLF7 GTI × NEUSPEED Short Shift Kit & Engine Torque Arm Insert

カメラロール-1281カメラロール-1282カメラロール-1283
カメラロール-1284カメラロール-1290GOLF7 GTIにShort Shift Kitとトルクアームインサートの取付を行いました。Short Shift Kitはミッション上部のシフトリンケージを交換することで純正比-35%のショートストローク化を実現。トルクアームインサートは純正トルクアームに挿入することでエンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加減速時のダイレクト感を向上させるチューニングパーツです!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年01月06日

GOLF7 1.4TSI × NEU Sway Bar Link & Torque Arm Insert & GIT純正スタビ

カメラロール-1266カメラロール-1265カメラロール-1258
前回、GTI純正のリアスタビライザーを装着したGOLF7 1.4Highlineです。今回は、リアに合わせてフロント側もGTI純正スタビライザーの取付を行いました。約30%の剛性アップになります。同時に、リアスウェイバーリンクとエンジントルクアームインサートの取付も行いました。

カメラロール-1259カメラロール-1261カメラロール-1260
NEUSPEEDリアスウェイバーリンクはピロボールジョイント式なので、純正のゴムブッシュ製スタビライザーリンクから変更することでサスペンションアームの動きをダイレクトにスタビライザーへと伝えることが可能になり、スタビライザーの効果を早期に発揮させます。エンジントルクアームインサートは、写真のように純正エンジントルクアームブッシュの隙間に差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加減速時のダイレクト感を向上させるチューニングパーツです。帰り道のフィーリングはいかがだったでしょうか。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年10月29日

R56 Cooper S × NM Engineering Engine Torqe Arm Insert

DSCF6919DSCF6730DSCF6750
R56 Cooper SにNM Engineeringエンジントルクアームインサートの取付を行いました。純正のトルクアームインサートの隙間にウレタン製のトルクアームインサートを左右から挿入することで隙間が埋まり、アクセルON/OFFに対してダイレクト感が得られトラクションロスを防ぐ効果を発揮します。短時間での取付とリーズナブルな価格でお勧めです!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年09月16日

JETTA5 1.4TSI × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert

カメラロール-1000カメラロール-0991カメラロール-0992
NEUSPEED エンジントルクアームインサートのインストールです。これにより加速時のトラクションが良くなります。シフトアップ、シフトダウン時の不快な揺れも効果的に防ぐことが出来ますので、走りのフィーリングを楽しみたいオーナー様にお勧めのアイテムです!

ie_staff_blog at 13:21|Permalink

2016年07月18日

GOLF6 R × NEUSPEED エンジントルクアームインサート

DSCF8323DSCF8325GOLF6 Rへエンジントルクアームインサートの取付を行いました。純正エンジントルクアームブッシュの隙間にトルクアームインサートを差し込むことで、エンジンの不要な動きを抑制する効果があり、加減速時のダイレクト感を向上させます。また何かりましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年06月18日

Scirocco TSI × NEUSPEED エンジントルクアームインサート & MOTUL 300V

DSCF5614DSCF5618DSCF5626
最近Scirocco TSIをご購入されたオーナー様。エンジンオイル交換とNEUSPEEDエンジントルクアームインサートの取付でご来店下さいました。ご使用されたオイルは「MOTUL 300V CHRONO 10W40」です。MOTULエンジンクリーンでエンジン内部をフラッシング後にエンジンオイルを交換しました。エンジントルクアームインサートは、純正エンジントルクアームの隙間に差し込むインサート式です。装着することで、エンジンの不要な動きを抑制し加減速時のダイレクト感を向上させます。また何かりましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年06月11日

GOLF5 Variant 2.0TSI Sportline × サスペンションリフレッシュ

カメラロール-0797カメラロール-0807カメラロール-0808
GOLF5 Variantのサスペンションリフレッシュです。走行距離約50,000kmを迎え、ワインディング走行時のふらつき感や街中での乗り心地の悪化を感じ始めていたので、乗り心地と走行安定性の向上を目指してKONI SPORTショクアブソーバーとフロントコントロールアームブッシュ(S3ブッシュ)の交換を行いました。

カメラロール-0800カメラロール-0798カメラロール-0799
KONI SPORTは伸び側でロールを低減させる特性があるので、乗り心地を確保しながらもコーナリングではしっかりと踏ん張り安定した走行フィールを実現します。フロントコントロールアームブッシュも中実のS3ブッシュに交換し走行時のアライメント変化を抑制してくれます。組付け後は4輪アライメント調整を行い作業は完了です。今後はオイル交換など一般メンテナンスでサポートさせていただきます。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

GOLF6 GTI × iSWEEP BRAKE PAD IS2500

カメラロール-0802カメラロール-0803カメラロール-0801カメラロール-0812
ワインディングでの走行を楽しまれているオーナー様のGOLF6 GTIです。普段は街中での走行が多いとのことですが、いざ峠で走る時にはしっかりとブレーキ制動力を発揮するブレーキパッドを探されていたとのことでIS2500の取付に至りました。IS2500はワインディング走行時のコーナー進入スピードを自在にコントロールできる扱い易いブレーキパッドです。iSWEEPブレーキパッドはお車ご使用の用途に合わせて7種類の面材をご用意しています。どのパッドを選んだらいいかお悩みのオーナー様はぜひ一度ご連絡ください。ぴったりのブレーキパッドをご提案いたします!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年05月15日

GOLF5 R32 × NEUSPEED Sport Spring Kit + BILSTEIN B8

カメラロール-0791カメラロール-0789カメラロール-0790
GOLF5 R32のサスペンションリフレッシュです。NEUSPEED Sport Spring Kit とBILSTEIN B8ショックアブソーバーの組合せで、しっかりと路面を掴む安定感とシャープなハンドリングを実現します。

カメラロール-0784カメラロール-0787カメラロール-0786
カメラロール-0785カメラロール-0788同時に、純正では肉抜きされているフロントコントロールアームブッシュのリア側を、中実タイプのS3ブッシュに交換するとで走行時のアライメント変化を抑制します。組付け後は4輪アライメント調整を行い作業は完了です。オーナー様のテスト走行後、「イメージ通りのしっかりとした走りで満足です」とお褒めの言葉を頂きました!また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年02月20日

GOLF6 GTI Edition 35 × NEUSPEED Power Pulley Kit & Torque Arm Insert

カメラロール-0846DSCF5360カメラロール-0830
カメラロール-0831カメラロール-0832Power Pulley KitとTorque Arm Insert の取付です。Power Pulley Kit取付後の軽いエンジンフィールは、K04装着車で低速時の加速感を改善されたいオーナー様にオススメのチューニングパーツです!Torque Arm Insertは、純正トルクアームの隙間に挿入することで、不要な動きを抑制し、トラクションを向上させます。ダイレクト感のあるフィーリングをぜひ一度お試し下さい!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年02月11日

GOLF7 GTI × NEUSPEED Torque Arm Insert & エンジンオイル交換

カメラロール-0746カメラロール-0745カメラロール-0747
カメラロール-0751カメラロール-0750NEUSPEEDエンジントルクアームインサート取付とエンジンオイルの交換です。純正では、エンジントルクアームのブッシュには空洞があり、発進時などトルクアームに力が加わる際、ある程度動くようになっています。その隙間へウレタン製のブッシュを挿入することで、不要な動きを抑制します。装着後は、かなりダイレクト感のある走りに変化しますよ!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink