ブッシュ

2016年01月30日

GOLF6 GTI Edition35 × NEUSPEED Torque Arm Insert & MOTUL 300V

カメラロール-1080カメラロール-1077カメラロール-1078
GOLF6 GTI Edition35 のNEUSPEEDエンジントルクアームインサートとエンジンオイル交換です。トルクアームインサートは、純正トルクアームの隙間に挿入することでトルクアームの不要な動きを抑制し、エンジンからのトラクションロスを低減してアクセル操作に対して機敏にクルマが反応してくれます。簡単取付で効果抜群のチューニングパーツです!同時にエンジンオイル交換も行っています。ご愛用頂いているオイルは『MOTUL 300V CHRONO 10w40』。K04タービンが搭載されているEdition35にも安心して使用できるMOTUL最高峰のエンジンオイルです。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年12月26日

GOLF6 GTI × NEUSPEED Torque Arm Insert & promina

カメラロール-0685カメラロール-0676カメラロール-0679
カメラロール-0677カメラロール-0678NEUSPEEDエンジントルクアームインサートは、純正のトルクアーム(写真左)の肉抜き部分へトルクアームインサートを挿入することで、不要なエンジンの動きを抑制し、ダイレクトなトラクションを得ることが可能です!フロントポジショニングバルブは、promina LEDを装着し、クリアで鋭い光へと変化しました。今後ともよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年12月20日

GOLF4 R32 × 駆動系油脂交換 & フロントコントロールアームブッシュ交換

カメラロール-0668カメラロール-0669カメラロール-0673カメラロール-0670カメラロール-0672カメラロール-0671
カメラロール-0680カメラロール-0667駆動系油脂は、ミッションオイル・フロントトランスファオイル・Haldexオイル・リアデフオイルの4箇所を交換しました。今回同時に、フロントコントロールアームブッシュ(フロント側・リア側)のブッシュを打替えリフレッシュしています。最後にアライメントの調整を行い作業は完了です。次回は、サスペンション交換をご検討中とのこと。またよろしくお願い致します。


ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年12月10日

TT 8J Roadster 2.0TFSI ×iSWEEP IS1500 & ローター + NEU Torque Arm Insert

カメラロール-0549カメラロール-0548カメラロール-0547カメラロール-0546カメラロール-0545
低ダスト&安定したブレーキ性能を提供する『iSWEEPブレーキパッドIS1500+iSWEEPブレーキローター』に交換しました。同時に発進時のトラクションロスを減らす『NEUSPEEDエンジントルクアームインサート』も装着。エンジンオイルは『MOTUL 300V CHRONO 10w40』にて交換しています。これで安心して年末年始を過ごせますね!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年12月05日

GOLF7 R × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert & iSWEEP RBF

カメラロール-0696カメラロール-0698カメラロール-0697
カメラロール-0708サーキット走行を楽しまれているオーナー様です。今回は、アクセルON/OFF時のダイレクト感を増加させるチューニングパーツ『NEUSPEED エンジントルクアームインサート』の装着とiSWEEPブレーキオイル『RBF』の交換です!
純正トルクアームブッシュには乗り心地を考え、ある程度エンジンが前後に動くよう隙間が設けてあります。しかし、その隙間がある事でアクセルON/OFF時にエンジンの揺れが発生してしまいます。そこで、ウレタン製のトルクアームインサートを隙間に挿入して不要な動きをカットすることで、ストレスの無いダイレクトなアクセルレスポンスを実現します!ぜひストレスの無い走りをご堪能下さい!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年11月30日

GOLF7 GTI× NEUSPEED Power Pulley Kit & Engine Torque Arm Insert & 300V

カメラロール-0704カメラロール-0691カメラロール-0690
カメラロール-0705パワープーリーキットとエンジントルクアームインサート、そしてエンジンオイル交換でご来店です。装着することでエンジンの負荷を軽減し、加速時のレスポンスを向上させるパワープーリーキットは、チューニングが初めてのオーナー様にもオススメのパーツです!トルクアームインサートは発進時やコーナリング時のトラクションロスを減らし、ダイレクトなフィーリングを提供するチューニングパーツです。軽やかにワインディングを駆け巡りたいオーナー様はぜひご検討ください。オイル交換は「MOTUL 300V CHRONO 10w40」を使用しました。今回行ったチューニングで走りの変化を楽しんでください!

ie_staff_blog at 22:20|Permalink

2015年11月08日

GOLF7 R × iSWEEP BRAKE PAD IS2500 & NEU Engine Torque Arm Insert

カメラロール-0665カメラロール-0648カメラロール-0647
iSWEEPブレーキパッドIS2500とNEUSPEEDエンジントルクアームインサートの取付です。高い制動力とコントロール性を発揮するワインディング摩材のIS2500はジャダーや鳴きの発生を抑えたストリートスポーツブレーキパッドです。同時に装着したNEUSPEEDトルクアームインサートは、純正のゴム製エンジントルクアームの隙間にウレタン製のブッシュを挿入することで、発進時や変速時に起こるエンジンの不快な揺れを抑制し、ストレスのないダイレクト感のあるドライビングフィールを実現します!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年10月30日

Scirocco R × NEUSPEEDスリットブレーキローター & iSWEEP BODY PARTS

カメラロール-0599カメラロール-0598カメラロール-0594
NEUSPEEDスリットブレーキローター & iSWEEP BODY PARTSの取付です。NEUSPEED スリットブレーキローターは、スポーツブレーキパッドを使用するサーキット走行などの過酷な使用条件下でも、耐摩耗性とブレーキング時の安定性を向上させます!GOLF5 R32やGOLF6 Rの設定もございますので、ブレーキローター選びに悩まれたオーナー様にお勧めです。また、同時作業でiSWEEPリアメンバーブレースを取付しました。今回は純正のサブフレームと同じ質感にする為にオーナー様自ら塗装を行ったため色はブラックになっています。リアメンバーブレースを装着することで、路面から入力による歪や変形を抑制するため、その分リアサスペンションがしっかり動き挙動の安定と乗り心地がスムーズになります!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年10月25日

GOLF7 R × NEUSPEEDエンジントルクアームインサート

カメラロール-0593カメラロール-0584カメラロール-0585
いつもありがとうございます。NEUSPEEDエンジントルクアームインサートの取付です。純正のゴム製エンジントルクアームの隙間にウレタン製のブッシュを挿入することで、発進時や変速時に起こるエンジンの不快な揺れを抑制し、ストレスのないダイレクト感のあるドライビングフィールを実現します!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年10月24日

GOLF5 GT 1.4TSI × NEUSPEED Engine Torque Arm Insert & Forge R/V

カメラロール-0583カメラロール-0583カメラロール-0584
カメラロール-0605NEUSPEEDエンジントルクアームインサートとForgeリサーキュレーションバルブの取付です。トルクアームインサートは、純正のゴム製エンジントルクアームの隙間にウレタン製のブッシュを挿入することで、発進時や変速時に起こるエンジンの不快な揺れを抑制し、ストレスのないダイレクト感のあるドライビングフィールを実現します!Forge Motersport製のリサーキュレーションバルブは、純正リサーキュレーションバルブの故障対策にも有効ですが、交換することでブローオフが素早く確実に作動し、ターボラグの低減にも寄与します!また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年10月17日

GOLF6 1.4TSI Highline × NEUSPEED スウェイバーブッシュ点検

カメラロール-0687カメラロール-0668NEUSPEEDリアスウェイバーのブッシュ点検です。スウェイバーブッシュの内側には、溝があって専用グリスがグリスが保持されています。ブッシュの経年劣化と共にグリスが少なくなってくると異音の原因となります。1年に一度はブッシュの内溝の点検とグリスアップを推奨しています。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年09月12日

A3(8P) 3.2 Quattro × BILSTEIN B12 PRO-KIT

カメラロール-0455カメラロール-0458カメラロール-0457







BILSTEIN B12 PRO-KITの取付です!今回は、アッパーマウントなどの消耗部品に加え、ロアアームブッシュも打替えてブッシュ廻りのリフレッシュも同時に行いました。

カメラロール-0456カメラロール-0469カメラロール-0470
装着後の車高は、フロント、リア共に約10㎜と程良くローダウンしました。帰りの高速道での走りはいかがだったでしょうか?当社では、お車の使用用途や走行距離に応じて、サスペンションの交換だけではなくブッシュ打替えなどのご提案もしております!現在の走りにお悩みの方ぜひご相談下さい。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

NEW BEETLE Cabriolet ×iSWEEPリジットカラー & ECS Tuning Bushing

カメラロール-0468カメラロール-0454カメラロール-0467
iSWEEPリジットカラーの装着とECS Tuning製フロントコントロールアームブッシュの交換、スパークプラグ、エンジンオイルなど消耗品の交換を行いました。

カメラロール-0453カメラロール-0452カメラロール-0451
リジットカラーのリア側はトーションビームの支持部に装着します。ECS Tuning製フロントコントロールアームブッシュは、ウレタン製で純正品と比較して変形が少ないので、ステアリング操作に対してダイレクト感のあるドライビングフィールを実現します。交換後はアライメントの調整を行い完成です。作業後のオーナー様のインプレッションは「消耗品の交換の効果もあるかも知れませんが、スムーズな加速としっかり感が全体的に増していい感じ」とのコメントを頂きました。これからも大事に乗ってください!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年08月23日

MINI R56 Cooper S × NM Engineering Engine Torqe Arm Insert

カメラロール-0532カメラロール-0520カメラロール-0521
カメラロール-0522ウレタン製の「NM Engineering Engine Torqe Arm Insert」を取付けました。取付前は右上の写真のようにブッシュに隙間が空いています。この隙間にウレタンのブッシュを両側から挿入します。取付後はエンジントルクアームブッシュの隙間が埋まるため、アクセルON/OFFに対してダイレクト感が得られトラクションロスを防ぐ効果を発揮します。作業自体も短時間で済み、価格もリーズナブルなので、お奨めのチューニングアイテムです!

ie_staff_blog at 16:27|Permalink

2015年08月03日

GOLF4 R32 × IE Original OHLINS Special Setting Shock Absorber

カメラロール-0472カメラロール-0465カメラロール-0461
DSCF4852カメラロール-0464カメラロール-0462








社外ショックアブソーバーの選択肢が極めて少ないGOLF4 R32ですが、当社では、純正スプリングで使用可能なオリジナルセッティングOHLINSショックアブソーバーのラインナップがございます!スプリングは純正を再使用しますので、車高の変化はありませんが、当社指定の仕様変更により、コンフォート性能に主軸を置いたセッティングになっています。今回はアッパーマウントやフロントコントロールアームブッシュも同時に交換してサスペンションリフレッシュは完了です。テストドライブ後オーナー様のご感想は「純正と全くちがいますね!少ししか走っていませんが凄く良い感じです」とお褒めの言葉を頂きました。また何かありましたらよろしくお願いします!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年07月19日

GOLF4 R32 × NEUSPEEDエンジントルクロッドブッシュ & DENSO イリジウムプラグ

カメラロール-0348カメラロール-0331カメラロール-0330
以前はGOLF5 R32に乗られていたオーナー様。やはりMT車に乗りたいとのことで、GOLF4 R32にお乗り替えされました。今回はMT車のクイックな動きを楽しむために、NEUSPEEDエンジントルクロッドブッシュの装着です。装着することでシフトチェンジやクラッチミート・アクセルON/OFF時のエンジンの揺れを抑制し、シフトフィーリングの向上やトラクションを効果的に駆動輪へと伝える効果がありますので、ストレスフリーでダイレクトなドライビングフィールを実現します!次回は、サスペンションリフレッシュを計画中とのこと。またのご来店お待ちしております。

ie_staff_blog at 21:56|Permalink

2015年07月16日

MINI R55 Cooper S Clubman × NM Engineering エンジントルクアームインサート

カメラロール-0329カメラロール-0320カメラロール-0321
エンジントルクロッドブッシュの空洞部分にウレタン製のNM Engineering エンジントルクアームインサートを挿入することで、ブッシュのたわみやよじれが生じないため、ダイレクトなハンドリングを楽しむことができます!オーナー様は、NM Engineering ECU Upgrade ProgramやTurbo Pipeなどもご興味があるとのこと。次回はエンジンチューニングでもっとMINIを楽しくしましょう!よろしくお願い致します!

ie_staff_blog at 22:30|Permalink

2015年05月23日

GOLF4 Wagon GT 車検整備

カメラロール-0353カメラロール-0342カメラロール-0341
車検整備です。車齢が10年を超えた初の車検整備となった今回は、広範囲で部品交換や整備が必要となりました。チューニングも施している車両なので、純正パーツ以外の交換もあり、各部リフレッシュを行う良い機会となりました。NEUSPEED P-Flo Kitのエアエレメント、バッテリーはVARTA製に交換しました。

カメラロール-0352カメラロール-0338カメラロール-0337
この年代の車両で比較的多い故障の一つですが、ラジエータファンの1速が回らないという不具合で、夏本番を直前に電動ファンは大小共に新品に交換です。フロントコントロールアームブッシュは純正ではなく、より剛性と走行安定性の高い硬質ウレタン製に交換しました。

カメラロール-0340カメラロール-0339カメラロール-0336
スパークプラグはDENSO IRIDIUM Power IK22、ドライブシャフトブーツはインナーブーツ左右が切れていたので、左右共に新品に交換です。他にもエンジンオイル、エンジンクーラント、リザーバータンク、ポーレンフィルター、ワイパーブレードなどを交換してしっかり整備しましたので、しばらくは安心して走れますね!

ie_staff_blog at 22:55|Permalink

2015年05月18日

GOLF5 GTI S3ブッシュ交換+エンジンオイル交換

カメラロール-0316カメラロール-0317カメラロール-0318
カメラロール-0332前回のエンジンオイル交換時にフロントコントロームアームのリアブッシュに亀裂を発見したので、今回のエンジンオイル交換作業と同時にフロントコントロールアームのリアブッシュを中実タイプの「S3純正」に交換しました。このブッシュの交換により走行性能向上、安定性に大きく寄与します。ブッシュの交換によりロアアームの位置が矯正されますので4輪アライメント調整を行い作業は終了です。定期的にエンジンオイル交換をされていると、クルマの状態を把握できますので、今後のメンテナンスの予定が立てやすくなりますね。

ie_staff_blog at 22:52|Permalink

2015年05月17日

GOLF5 R32 × BILSTEIN B6 + S3 Control Arm Bush

カメラロール-0348カメラロール-0331カメラロール-0334カメラロール-0347カメラロール-0332
カメラロール-0333
サスペンションリフレッシュです。スプリングは変更せずにBILSTEIN B6ダンパーとアッパーマウント類の交換、フロントコントロールアームブッシュリア側をS3化しました。下段中央のR32純正ブッシュとS3ブッシュの比較写真でよくわかりますが、中実ブッシュの効果により走行中のロアアームは余計な動きがなくなり、アライメント変化を防いで走行安定性と操舵性能を向上させます。このブッシュに空洞部分がなくても乗り心地が悪くなったと感じることはまずありません。それよりも耐久面を含めメリットの方が大きいです。

ie_staff_blog at 16:10|Permalink

2015年05月16日

GOLF5 R32 × BILSTEIN B8 + NEUSPEED Sport Spring

IMG_0132DSCF2251カメラロール-0317DSCF1967DSCF2175DSCF2234
DSCF2232DSCF2194DSCF2302
今回のサスペンションリフレッシュメニューは、BILSTEIN B8ダンパーとNEUSPEED スポーツスプリングを組み合わせてアッパーマウント、バンプラバー類を一新しました!サスペンションリフレッシュでは定番のフロントコントロールアームのリアブッシュ「S3」化も実行しています。このブッシュの交換は走行性能、安定性に大きく寄与しますので必須です!4輪アライメント調整と最後にブルーミラーも装着していただきまして、作業完了です。ありがとうございました!

ie_staff_blog at 10:57|Permalink

2015年05月08日

POLO 6R GTI × KONI SPORT

IMG_0037DSCF0902DSCF0929
ショックアブソーバーをKONI SPORTに変更し、フロントロアアームブッシュのリア側を新品に交換しました。サスペンション廻りをリフレッシュすると、クルマが生まれ変わったように感じて改めて走る楽しみを実感できます。

ie_staff_blog at 23:48|Permalink

2015年04月28日

GOLF5 R32 フロントロアアームブッシュ交換 & cpm

IMG_9680IMG_9676IMG_9652
IMG_9654IMG_9653IMG_9655
フロントコントロールアームブッシュのリア側をS3純正に交換しました。R32の純正と比較するとその剛性アップは歴然です。中実になることで、走行時のロアアームをしっかりと支持してくれるので、アライメントの変化を防ぐのでスポーツ走行に適しています。このブッシュを中実にしても普段の乗り心地に影響はなく乗り心地が悪くなるということもありません。補強パーツはcpmを使用。仕上げは4輪アライメント調整を行い完成です!

ie_staff_blog at 10:40|Permalink

2015年04月26日

GOLF5 R32 フロントロアアームブッシュ交換

IMG_9626IMG_9610IMG_9609IMG_9607IMG_9608
フロントロアアームブッシュのリア側を定番の「S3」ブッシュに交換しました。何度もご紹介しているのでご存知の方も多いと思いますが、純正と比較するとロアアームの位置が変化する要因になる隙間がなく中実タイプです。これにより激しい走行でもしっかりとロアアームを支持するのでアライメントの変化が少なく、スポーツ走行に適しています。

ie_staff_blog at 22:58|Permalink

2015年04月17日

GOLF7 GTI × NEUSPEED エンジントルクアームインサート + iSWEEP BRAKE PAD

IMG_9296IMG_9267IMG_9268
エンジントルクロッドブッシュの穴の部分にウレタン製のNEUSPEED エンジントルクアームインサートを挿入します。シフトチェンジやアクセルオンオでエンジンが揺れるのを防ぎます。

IMG_9266IMG_9269IMG_9270
iSWEEPブレーキパッド IS1500を前後に到着しました。低ダストで快適なブレーキを実現します。

ie_staff_blog at 14:08|Permalink

2015年04月04日

TT 2.0TFSI Quattro × NEUSPEED エンジントルクアームインサート

IMG_8919IMG_8918IMG_8911
NEUSPEED エンジントルクアームインサートを取り付けました。シフトアップ/ダウン時に発生するエンジンの無駄な動きを制御してトラクションロスを防ぎます。

ie_staff_blog at 23:57|Permalink

2015年04月03日

The Beetle Turbo × Rdd 380mm + brembo 6pot ビックブレーキキット

IMG_8841IMG_8839IMG_8821
IMG_8820IMG_8823IMG_8822
IMG_8840IMG_8825IMG_8826
Rdd 380mm マルチスリッド× brembo 6POTを装着!ブレーキパッドはiSWEEP IS2000で組み合わせました。
ホイールとのマッチングの関係上、今回の仕様は取付別仕様で5mm内側にオフセットしています。(ホイールオフセットの関係上、スペーサー12.5mmも併用しての装着です。)


ie_staff_blog at 21:43|Permalink

2015年03月29日

GOLF5 R32 × NEUSPEED Sport Spring with BILSTEIN B6

IMG_8723IMG_8682IMG_8678
IMG_8680IMG_8681IMG_8679
NEUSPEED スポーツスプリングとBILSTEIN B6ダンパーでサスペンションリフレッシュ&ローダウンを行いました。フロントコントロールアームブッシュのリア側は長年の使用で亀裂が大きく入っていたので、S3純正の中実ブッシュに交換しました。これで走行安定性がグッと良くなります!

ie_staff_blog at 22:49|Permalink

2015年03月14日

TT 8J 2.0TFSI フロントロアアームブッシュ交換

IMG_8059DSCF1773IMG_7979
フロントコントロールアームブッシュを純正強化タイプに交換しました。サーキット走行前の整備も兼ねてブレーキオイル(MOTUL RBF660)の交換と4輪アライメント調整も実施。明日の筑波では自己ベスト更新してください!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2015年03月13日

A4 B7 Avant 2.0TFSI Quattro メンテナンス

IMG_8016IMG_7999IMG_7997
エンジンのヘッドカバーガスケットの劣化によりオイル漏れがあり、ガスケットを新品に交換しました。

IMG_7998IMG_8002IMG_8001
ブレーキ廻りはiSWEEP IS1500とDIXCEL PDブレーキローターで前後共リフレッシュ。サスペンションのフロントアッパーリンクのブッシュも劣化により亀裂が大きかったため新品ブッシュに交換しました。このように消耗パーツをしっかりと交換することで、良好なコンディションで長く乗れますので参考にしてくださいね。

ie_staff_blog at 22:52|Permalink

2015年03月03日

Scirocco R × S3 コントロールアームブッシュ

28DSCF0862_1DSCF0874_1
フロントロアアームブッシュのリア側をAUDI S3用の中実タイプに交換しました。純正ではハンドルを切るだけでもよじれて動いてしまうので、これは走りにこだわる方には必須アイテムです。よくウレタン製の強化ブッシュと比較されるのですが、耐久性、メンテナンス性を考慮すれば、これが一番いいです。メンテフリーでこのまま10万キロ走っても切れたりしませんので、このパーツは本当おススメです。

ie_staff_blog at 22:08|Permalink

2015年02月07日

GOLF5 GTI iSWEEPサスペンションメンテナンス

DSCF8098_1_1DSCF7957_1DSCF7969_1
iSWEEP 車高調整式サスペンション「Competition」のオーバーホールを実施。基本性能を維持回復するためには定期的に必要です。今回はロアアームブッシュをS3用純正強化ブッシュに交換しました。ロアアームの余分な動きを抑制してくれるこのブッシュは耐久性に優れメンテナンスフリー。コストパフォーマンスを考えると、ウレタンブッシュよりも優れてます!

ie_staff_blog at 23:19|Permalink

2015年01月31日

THE BEETLE TURBO × NEUSPEED エンジントルクアームインサート

DSCF7664_1DSCF7657_1DSCF7661_1
NEUSPEED エンジントルクアームインサートの装着です。これによりギアチェンジやアクセルのON/OFF時に発生するエンジンが前後に回転する動きを制御してくれますので、気持ちの良いアクセルワークを体感できます!他車用の設定もありますので、是非、お試しください!

ie_staff_blog at 23:43|Permalink

2014年12月22日

EOS 2.0TFSI × BILSTEIN B12 Pro-Kit

DSCF4297_1DSCF4290_1DSCF4301_1
DSCF4287_1DSCF4289_1DSCF4282_1
BILSTEIN B12 Pro-KitはBILSTEIN ショートストロークダンパーとEibach Pro-Kit(ローダウンスプリングセット)を組み合わせたキットです。価格はリーズナブルで日常使用がメインでローダウンを考えているオーナーにおススメのサスペンションキット。20~30mmと程よいローダウンとしっかりした乗り味が定評です。今回はロアアームブッシュも併せて交換しました。使用したのはAUDI S3に純正採用されている「中実タイプ」乗り心地に悪影響はなく、挙動が安定した足回りになるので、こちらもおススメ。最後は4輪アライメント調整を行って終了しました。

ie_staff_blog at 23:46|Permalink

2014年08月26日

LUPO GTI サスペンションブッシュをリフレッシュ

DSCF4475_1DSCF4441_1DSCF4448_1
サスペンション廻りのブッシュを交換することで新車時のシャキッとしたハンドリングが蘇ります!今回交換したブッシュは、フロントコントロールアームブッシュとボールジョイント、フロントスタビライザーブッシュ廻りです。

ie_staff_blog at 23:33|Permalink

2014年07月21日

MINI R56 Cooper S × NM エンジントルクロッドブッシュ

DSCF1225_1DSCF1172_1DSCF1198_1
MINIの人気アイテムとなっているNM エンジニアリングのエンジントルクロッドブッシュ。装着すると、エンジンからのトラクションロスを低減してアクセル操作に対して機敏にクルマが反応してくれます。

DSCF1191_1DSCF1192_1DSCF1193_1
装着は、純正エンジントルクロッドブッシュの隙間を埋めるように、NM エンジニアリングのブッシュを差し込んで装着します。

ie_staff_blog at 23:28|Permalink

2014年07月15日

Passat W8 サスペンションリフレッシュ

DSCF0808_1DSCF0766_1DSCF0781_1
Passat W8のサスペンションリフレッシュです。W8は専用ショックアブソーバーの設定がありませんので、V6 4Motionを流用して行いました。スプリングは純正再使用なので、車高は変わりません。各部のブッシュ類はすべて新品に交換しました。今回使用したショックアブソーバーはKONI SPORT。 純正のふわふわ感を払しょくし、しなやかでしっかりとした乗り心地を提供してくれます。

ie_staff_blog at 23:06|Permalink

2014年07月13日

TT 8N 1.8T Quattro × iSWEEP リジカラ & サスペンションブッシュ

DSCF0711_1DSCF0687_1DSCF0707_1
フロントコントロールアームブッシュ前後の交換とNEUSPEED エンジントルクロッドブッシュ、iSWEEP リジットカラーを前後に装着しました。まだまだ元気に気持ちよく、そして今まで以上に楽しく乗るために出来ることがあります!

ie_staff_blog at 23:27|Permalink

2014年07月05日

GOLF5 GTI PIRELLI 車検整備

DSCF9915_1DSCF9767_1DSCF9901_1
DSCF9773_1DSCF9784_1DSCF9900_1
車検整備です。今回の車検でもうすぐ6万キロを迎えるにあたり、ロアアームブッシュを新品に交換してリフレッシュを図りました。使用したのはS3用の中実タイプ。余分な動きが起こらないので、しっかりしたハンドリングになります。エンジン廻りは最近故障事例の多いプレッシャーリリーフバルブからエア洩れの為、対策仕様の新品に交換しました。その他、エンジンオイル(MOTUL 300V CHRONO)、スパークプラグ(DENSO VK20Y)に交換するなど、消耗品を交換して車検終了です。


ie_staff_blog at 23:19|Permalink

A4 B6 Avant 3.0 V6 Quattro × KONI FSD

DSCF0245_1DSCF0193_1サスペンションのリフレッシュを行いました。メインとなるダンパーはKONI FSDを使用して、前後のアッパーマウント、バンプラバー、そして、フロントのアッパーリンクを交換しました。





DSCF0201_1DSCF0228_1フロントアッパーリンクは、長年の使用でブッシュに亀裂が入り、ガタつきの原因となったり、ボールジョイントにもガタが生じで「コトコト音」が発生したりします。このダブルウィッシュボーンサスペンションのリフレッシュを行うときは、アッパーリンク4本を交換することをお勧めしています。


ie_staff_blog at 23:12|Permalink