パワープーリー

2015年04月25日

GOLF7 GTI × NEUSPEED P-Flo Kit + Power Pulley Kit

IMG_9584IMG_9565IMG_9564
NEUSPEED P-Flo Kitのインストールです。気持ちいい加速と吸気音が堪能できます!

IMG_9561IMG_9563IMG_9562
NEUSPEED Power Pulley Kitも人気のアイテムです!純正と比較して小径&軽量化によって交換後のレスポンスアップとパワーの増加を体感できるのが人気の理由です!エンジンオイルも同時交換しました。使用したオイルは「MOTUL 300V Power 5W40」です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 20:02|Permalink

2015年04月18日

GOLF5 R32 × NEUSPEED Power Pulley Kit & ドライブシャフトメンテ

IMG_9385IMG_9350NEUSPEED Power Pulley Kitを装着しました。エンジンがA/Cコンプレッサーやオルタネータを回す力を軽減して、エンジンのレスポンスアップを図り、出力も増大させます。





IMG_9351IMG_9352パワープーリーの作業時にドライブシャフトのインナーブーツ左右に亀裂があるのを発見!放っておくと破れて内部のグリスが飛び散って大変なことになります。そこで先手を打ってブーツ交換となりました。ブーツは切れる前に交換する方が断然いいです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 10:54|Permalink

2015年03月31日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit & iSWEEP DCTF m7

IMG_8788IMG_8798IMG_8768
NEUSPEED パワープーリーキット& エンジントルクアームインサートの装着とiSWEEP DCTF m7でDSGオイル交換、ブルーミラーの装着です。

IMG_8765IMG_8766IMG_8787
パワープーリー、エンジントルクアームインサートはポン付でもその効果を体感できるアイテムなので、人気のパーツです。装着も短時間で済みますので、手軽にできるチューニングです。 DSGのオイルフィルターの汚れ具合をみるとわかりますが、結構汚れますので3万キロ毎の交換が理想的です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 14:31|Permalink

2015年03月21日

GOLF7 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit

IMG_8354IMG_8355IMG_8338
NEUSPEED Power Pulley Kitのインストールです!ほぼNEUSPEEDのデモカーのようなGTIです!次回はPower Module装着予定です!

mixiチェック
ie_staff_blog at 14:50|Permalink

2015年03月20日

GOLF5 GTI × NEUSPEED RSe52 + POWER PULLEY KIT

IMG_8275IMG_8274IMG_8254
IMG_8255IMG_8258IMG_8257
NEUSPEED RSe52 8-18 +45 Satin Gun Metalを装着しました。ボディ色とのマッチングも良くワイルドな感じになりました。同時にNEUSPEED Power Pullry Kit、cpm Reinforcemnetも装着して満足度アップです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 14:05|Permalink

2015年03月10日

GOLF7 R × NEUSPEED Power Pulley Kit + iSWEEP 補強パーツ

IMG_7976IMG_7945IMG_7899
iSWEEP リジットカラーを前後に装着して、4輪アライメントテスターにて前後の整列とアライメントを調整します。これによりリジットカラーによるサブフレーム位置の矯正効果がより確かなものになります。

IMG_7898IMG_7901IMG_7900
NEUSPEED Power Pulley Kit、エンジントルクアームインサート、リアスウェイバーリンクの装着です。

IMG_7946IMG_7948IMG_7947
ボディ補強はiSWEEPフロントロアアームバーとセンターフロアブレースリア3ピースです。補強パーツの効果は体感度が高く、乗り心地の改善や走行安定性に寄与しますので、ストリートメインの方にもお奨めのパーツです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:28|Permalink

2015年03月07日

GOLF6 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit

IMG_7914IMG_7912IMG_7896
NEUSPEED Power Pulley Kitを装着しました。交換後のエンジンレスポンスをお楽しみください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:04|Permalink

2015年02月22日

S3 8V Sedan × NEUSPEED Power Pulley Kit & Plasma Direct

DSCF9947_1DSCF9859_1DSCF9865_1
人気のS3 8V Sedan。最近チューニングされる方が多くなりました。今回はプラズマダイレクト、NEUSPEED パワープーリー、NEUSPEED リアスウェイバーリンクの取付です。

DSCF9946_1DSCF9939_1DSCF9929_1
プラズマダイレクトはブーストの立ち上がりからトルク感が増す感じで乗りやすくなります。エンジンレスポンスアップで定評のNEUSPEED Power Pulleyは電子スロットルの回転落ちの悪さも改善してくれて回して楽しいエンジンになります。

DSCF9931_1DSCF9933_1iSWEEP センターフロアブレースリア3ピースです。GOLF7では人気アイテムになりましたが、S3はこれからです。サスペンションの動きがしなやかになり乗り心地の改善とリアの追従性も良くなりますので、S3のオーナーにもぜひ試していただきたいです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:59|Permalink

2015年02月17日

THE BEETLE TURBO × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF9141_1DSCF9132_1DSCF9125_1
NEUSPEED Power Pulley Kitを装着しました。Power Module & P-Flo Kitとの相乗効果で更に楽しいエンジンになります!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:28|Permalink

2015年02月08日

GOLF6 R × NEUSPEED Power Pulley Kit & Rear Sway-Bar + Link

DSCF8353_1DSCF8316_1NEUSPEED Power Pulley Install!! 人気アイテムのエンジンパーツの一つです。手軽にエンジンのレスポンスアップが図れるのが人気の理由です!インストール時間は約1時間です。





DSCF8340_1DSCF8349_1NEUSPEED Rear Sway-Bar and Rear Sway-Bar Link Install!! リアスタビライザーを強化することで得られる効果は、ロールの抑制だけではなりません。フロント側と対比でリアが強くなるとオーバーステア傾向にステアリング特性を変えます。またステアリングレスポンスと回頭性も向上しますので、ワインディング走行をする方には面白いアイテムです!


mixiチェック
ie_staff_blog at 23:45|Permalink

2015年02月07日

New Beetle RSi × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF8153_1DSCF8121_1DSCF8143_1
Power Pulleyの効果をわかりやすく説明すると、自転車のギアチェンジをイメージしてください。ギアを高い方に変えるとペダルが軽くなり楽になりますよね。その代り、こぐスピードが同じだとタイヤの回転スピードは落ちます。これと同じなんです。エンジンはA/Cコンプレッサーやオルタネータを絶えず回しています。これは結構な負担(負荷)なんです。パワープーリーに交換すると、エンジンの負担が減りその分パワー、トルクを失わずに済みますので、向上するという仕組みです。軽くなった分レスポンスもアップします。A/Cが冷えないとか、充電不良の心配はありませんのでご安心を。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:12|Permalink

2015年01月18日

GOLF7 GTI Performance × NEUSPEED Performance Parts

DSCF6122_1DSCF6117_1DSCF6177_1
NEUSPEED Power Pulley Kitでレスポンスアップを図ります。出だしのもたつき軽減に効果ありです!

DSCF6149_1DSCF6180_1DSCF6249_1
NEUSPEED リアスウェイバーリンク(ピロ式)、iSWEEP リジカラを装着。リジカラを装着後は4輪アライメントテスターで前後整列を行うことでサブフレームとボディの位置関係、サスペンションのアライメントが本来の位置に修正されることで走りの精度、安定性が格段に向上します。リアスタビライザーリンクのピロ化はステアリングの応答性も向上するから面白いパーツです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:52|Permalink

2015年01月09日

GOLF6 GTI メンテナンス

DSCF4950_1DSCF4953_1NEUSPEED Power Pulley ベルトの交換など、その他下回りなどの点検を行いました。走るためのクルマは日々のメンテナンスが大事です!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:56|Permalink

2014年12月26日

GOLF7 R × NEUSPEED Power Pulley Kit & iSWEEP Body Parts

DSCF1685_1DSCF1614_1DSCF1620_1
NEUSPEED Power Pulley Kitを装着しました!エンジンレスポンスアップで定評の定番アイテムです!

DSCF1650_1DSCF1640_1補強パーツはiSWEEP。フロントロアアームバーでサスペンションアームの位置変化を抑制し、ブレーキング、コーナリング性能を向上させます。リアはフロアとトレーリングアームの取り付け部分を結合することでボディがよれることなくしっかりサスペンションが動きます。その効果によりバタバタ感が低減し乗り心地と操作性が格段によくなります!決して硬くなる印象は受けません。

mixiチェック
ie_staff_blog at 14:20|Permalink

GOLF7 R × NEUSPEED Power Pulley & Plasma Direct

DSCF1837_1DSCF1852_1GOLF7でも人気のNEUSPEED Power Pulley Kit。装着は少し大変になりましたが体感度が高いアイテムです。エンジンレスポンスが本当によくなります!






DSCF1863_1DSCF1850_1こちらも新規のPlasma Directとcpmの装着画像。それぞれ効果の高いパーツでこちらもGOLF7系に人気のアイテムです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 14:11|Permalink

GOLF6 R × NEUSPEED Power Pulley Kit & Hi-Flo Intercooler Pipe

DSCF8580_1DSCF8613_1DSCF8624_1
エンジンレスポンスアップに効果のあるNEUSPEED Power Pulley Kitとターボの過給特性を改善してトルクバンドの拡大とターボラグの改善に効果を発揮するNEUSPEED Hi-Flo ターボパイプコンバージョンシリーズの装着です。今回は同時にNEUSPEED エンジントルクロッドブッシュもインストールしてエンジン関連のライトチューニングを実施しました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 13:46|Permalink

2014年12月19日

GOLF7 R × NEUSPEED Power Pulley & Plasma Direct

DSCF1876_1DSCF1862_1DSCF1859_1
NEUSPEED パワープーリーとPlasma Directでライトチューニング。それぞれ効果を体感できるパーツなので楽しんでください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:02|Permalink

2014年08月22日

GOLF5 GTI × NEUSPEED P-Flo Kit & Carbon Cover + Power Pulley

DSCF3964_1DSCF3938_1DSCF3913_1
NEUSPEED P-Flo Kit + Carbon Engine Coverを装着!カーボンエンジンカバーがP-Floインテークパイプの赤を更に引き立てますね。どっちもカッコイイ!同時にNEUSPEED Power Pulley Kitとエンジントルクロッドブッシュを装着しました。共にレスポンスアップの効果があるパーツなので更に楽しいクルマになります!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:11|Permalink

2014年08月10日

GOLF6 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF3550_1DSCF3528_1過激なチューンニングを施工されているGOLF6 GTI!パワーの出ているエンジンには高負荷と熱に強いエンジンオイルが好ましいです。そんなことでエンジンオイルはMOTUL 300V CHRONO 10W40を使用しました。低フリクションと高温時の油膜保持性能が高いオールラウンドタイプなので、ストリート仕様のチューニングカーにお奨めです。

DSCF3539_1DSCF3544_1同時にNEUSPEED パワープーリーを装着!左の写真はクランクプーリーを外した状態です。チェーンスプロケットはクランクプーリーと共締めになっているので、この時点で外れてしまうと、分解作業が必要になる可能性がありますので注意が必要です。大パワーエンジン故、パワープーリーでA/Cコンプレッサーなどの回転数を落とすのは耐久面でグッドアイデアです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 19:40|Permalink

2014年07月19日

TT 2.0TFSI Quattro CCZ × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF1166_1DSCF1118_1DSCF1144_1
DSCF1122_1DSCF1131_1NEUSPEED パワープーリーキットの装着です。CCZはチェーンドライブなので、クランクプーリーの交換には注意が必要です。というのは、クランクプーリーボルトがチェーンドライブスプロケットの固定も兼用しているからです。もし、ずれたり外れたりするとタイミングチェーン廻りの分解作業になりますので、専用工具を持っているショップで施工しましょう!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:28|Permalink

2014年03月07日

A4 B6 1.8T Quattro × オーバーヒート修理 & リフレッシュメンテナンス

DSCF7060_1DSCF6377_1DSCF6356_1
オーバーヒートの修理を行いました。原因はエンジン冷却水の循環を行うウォーターポンプの故障でした。ウォーターポンプを交換する際は駆動しているタイミングベルト、テンショナー類も同時します。今回は今後の予防処置として経年劣化が見受けられるリザーバータンク、ウォーターホースとフランジ、サーモスタットも新品に交換しました。

DSCF6385_1DSCF6384_1DSCF6387_1
タイミングベルト交換の作業はクランクプーリーを脱着しますので、ちょっとしたチューニングアイテムを入れさせていただきました。『NEUSPEED Power Pulley』です。プーリー径の変更と軽量化でエンジンの負担を軽減してエンジンレスポンス、出力アップの効果を発揮します。

DSCF6767_1DSCF6762_1DSCF6786_1
ATFの交換も行いました。オイルパンを外し新しいオイルストレーナーに交換します。取り外したオイルパンの底にはスラッジなどが堆積していますので、きれいに洗浄してから組付けます。この作業を怠ると新しいATFを注入する際に沈殿物が湧き上がってしまい、オイルストレーナーを目詰まりさせてしまうリスクがありますので、当社では必ず行う作業工程です。

DSCF6472_1DSCF6474_1DSCF6423_1
ドライブシャフト内側のブーツに劣化による損傷があったので交換を行いました。ドライブシャフトのベアリングも洗浄して各部のチェックを行ってから新しいブーツを組み付けます。右写真はエンジン前側に付いているブッシュで劣化をしてくるとエンジンが不要に動いてしまいますので、こちらも新品に交換しまいした。各部をリフレッシュしたことでこれからは快適にお乗りいただけると思います。

mixiチェック
ie_staff_blog at 15:00|Permalink

2014年02月22日

GOLF6 GTI Edition 35 × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF5852_1DSCF5823_1DSCF5845_1
DSCF5829_1DSCF5832_1NEUSPEED Power Pulley Kitの装着と同時にイリジウムプラグ、エンジンオイルを交換しました。それぞれエンジンレスポンスアップに効果のあるパーツを上手にチョイスされています。プラグはコンピュータチューニングをされていたので『VK22』を使用しました。純正プラグはロングライフタイプを使用していますが、3~4万キロで交換した方が良いコンディションをキープできます。

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:30|Permalink

2014年02月21日

GOLF6 GTI × NEUSPEED JSP-Chip + Power Pulley Kit

DSCF5692_1DSCF5686_1DSCF5677_1
NEUSPEED JSP-Chipをインストールしました。トルクバンドの拡大で乗りやすく、どこから踏み込んでも気持ちよく加速してくれます。JSP-Chipのインストールに伴い推奨のセットメニューとエンジンオイル、プラグを交換しました。使用オイルは『MOTUL 300V Power 5W40』、スパークプラグは『DENSO IRIDIUM TOUGH VK22』です。

DSCF5642_1DSCF5658_1DSCF5666_1
NEUSPEED Power Pulley Kit、ハイフローターボディスチャージパイプ、エンジントルクロッドブッシュをそれぞれ取り付けました。JSP-Chipとの相乗効果が得られるパーツ達です。

DSCF5600_1DSCF5647_1DSCF5652_1
最後は増大したパワーに対応したブレーキシステムです。ブレーキローターはNEUSPEED製スポーツブレーキローターとパッドは『iSWEEP IS2000』を使用しました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2014年02月20日

Tiguan 2.0TSI 4Motion× NEUSPEED Power Pulley

DSCF5570_1DSCF5547_1DSCF5553_1
NEUSPEED パワープーリーの装着です。プーリーの軽量化と小径化により、補機類の駆動によるエンジン負荷を軽減することでエンジンレスポンスの向上とパワーアップを実現します。2.0TSI(CAW/CCZ)エンジンのプリー交換は専用の固定用工具が必要です。

DSCF5541_1同時にエンジンオイルも交換しました。先にMOTUL Engine Cleanを注入して15分~20分ほどアイドリングでフラッシングを行います。内部の汚れやスラッジを取り除く効果がありますので、新しいオイルの劣化を防ぎ性能を発揮させます。使用オイルはMOTUL 300V CHRONO 10W40。今までのオイルは消費が激しいとのことでオイル粘度を少し上げ、油種をESTER系に変更してみました。エステル系のオイルは揮発性が他のベースオイルと比べると少なめですので頑張ってくれると思います。

mixiチェック
ie_staff_blog at 15:00|Permalink

2013年12月23日

GOLF6 GTI × NEUSPEED Power Pulley

DSCF2052_1DSCF2016_1DSCF2040_1
NEUSPEED パワープーリーを装着しました。プーリー本体の軽量化と直径の変更によって、エンジン負荷を軽減しエンジンレスポンスとパワーアップを実現します。よくある質問で充電不良やエアコンの効きが落ちないかというご心配のお問い合わせがありますが、通常使用において、そのような問題や不具合は起きませんのでご安心ください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:20|Permalink

2013年08月20日

Passat CC × NEUSPEED Rear Sway-Bar Link & DENSO IRIDIUM PLUG

DSCF3018_1DSCF2984_1DSCF2987_1
DSCF2996_1サスペンションの動きをスタビライザーに伝達するスタビライザーリンクはクルマの挙動やサスペンション特性にも影響を与える重要な部品です。今回はリアのスタビライザーリンクをNEUSPEED製に交換し、フロントはボールジョイントの劣化を考慮して新品に交換しました。スタビライザーの直接的な強化と異なりロール剛性自体のアップは望めませんが、ステアリングへの反応が上がるなど効果かは体感できます。スパークプラグは着火性能を重視したDENSO POWER IK22に交換しました。以前に装着されたNEUSPEED Power Pullyのベルトも新品に交換です。パワープーリーのベルトは常時在庫しておりますのでお問い合わせください。

mixiチェック
ie_staff_blog at 15:17|Permalink

2013年07月11日

GOLF5 GTI 車検整備 + NEUSPEED Power Pulley & Discharge Pipe

DSCF0832_1DSCF0821_1DSCF0806_1
DSCF0818_1DSCF0828_1車検整備と併せてチューニングを行なうことで車検後の楽しさが大きく変わります!今回はNEUSPEED パワープーリーとターボディスチャージパイプを装着してレスポンスアップを狙いました。車検整備の方は、既に装着済みのP-Floのエアフィルター、プラグをイリジウムに、そして、A/Cポーレンフィルター、エンジンオイルなどを交換しました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:55|Permalink

2013年06月06日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF8221_1DSCF8187_1DSCF8190_1_1
NEUSPEED Power Pulleyの取り付けです。エアコン、オルターネータを駆動するクランクプーリーを軽量で径を小さくすることによってエンジン負荷を軽減しレスポンスアップとパワーロスを防ぎます。また高回転時には補機類の回転速度が落ちることで負荷を軽減し保護効果もありますので、高回転域まで回す方には効果大です。エンジンオイルはMOTUL 300V クロノを使用して交換しました。いつもありがとうございます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:08|Permalink

2013年06月01日

Scirocco R × NEUSPEED Power Pulley + Forge リサーキュレーションバルブ

DSCF8064_1DSCF8024_1DSCF8044_1
Scirocco RのパフォーマンスアップにNEUSPEED Power Pulley KitとForge リサーキュレーションバルブの装着です。CDLのポテンシャルを引き出します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:26|Permalink

2013年04月27日

GOLF6 Edition 35 × NEUSPEED P-Flo, Power Pulley, Torque Rod Bush & cpm

DSCF6046_1DSCF6042_1DSCF5986_1
特別色のGOLF6 Edition35、カッコいい色ですね!今回はエンジンのレスポンスアップを狙ってNEUSPEED P-Flo と Power Pulley Kitを装着しました。CDL K04の潜在能力を引き出します!!

DSCF5994_1DSCF5999_1DSCF6015_1
NEUSPEED エンジントルクロッドブッシュの効果は何回もご案内させていただいているので今回は真下から見たBefore / Afterの写真をアップしてみました。左の写真が純正でブッシュに隙間があるのがわかります。NEUSPEED製はこの隙間に適度な強度のウレタンブッシュを挿入することでエンジンの余計な動きを抑制することができます。最後はcpmの装着です。走りの目的から強度の高いTYPE2 Stiffer(通常のcpmより強度の高い方)を取り付けてボディ剛性アップ!も行いました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:13|Permalink

2013年02月24日

GOLF5 R32 × NEUSPEED Power Pulley + S3ロアアームブッシュ

DSCF2319_1DSCF2330_1DSCF2343_1
DSCF2336_1DSCF2338_1NEUSPEED Power Pulley Kit、DENSO IRIDIUM VXU24、S3用フロントコントロールアームブッシュへの交換作業です。 R32のポテンシャルを更に引き上げるコストパフォーマンスの高いパーツです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:57|Permalink

2013年02月11日

GOLF4 GTI × NEUSPEED Power Pulley Kit 、Lower Tie-Bar & メンテ

DSCF1593_1DSCF1522_1DSCF1555_1
NEUSPEED パワープーリーキット、フロントロアアームバー、エンジントルクロッドブッシュを取り付けました。

DSCF1590_1DSCF1574_1DSCF1579_1
最近交換する機会が多くなってきた『ブーストコンロールソレノイドバルブ N75』を交換。過給圧が高い状況でブーストがハンチングしたり、オーバーシュートが起こったら疑ってほしいパーツの一つです。右の写真はブローバイホースです。こちらも交換が増えていますので破けていたら交換して下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:47|Permalink

2013年01月28日

GOLF5 GTI × NEUSPEED Power Pulley & サスペンションメンテ

DSCN6278_1DSCN6280_1DSCN6316_1
NEUSPEED パワープーリーの装着とサスペンション廻りのメンテナンスです。最近よくご依頼いただくのがS3用のコントロールアームブッシュへの交換。これは効果がありますので絶対お奨めです。ロアアームボールジョイントは前回の点検で不具合を確認したので今回交換となりました。やっぱり足回りがしっかりしないと始まりません!奥に見えるバキュームパイプは漏れが発生していたので新品に交換しました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:03|Permalink

2012年12月28日

AUDI TT 1.8T AUQ × NEUSPEED Turbo Down Pipe + iEXERT Ex-System

DSCN5267_1DSCN5260_1DSCN5178_1
AUDI TT 1.8T FWD AUQにiEXERT キャットバック式エキゾーストシステムとNEUSPEED ターボダウンパイプを取り付けました! ターボの過給特性が安定して気持ちよく高回転域まで持続するようになります!

DSCN5183_1DSCN5230_1DSCN5235_1
純正のターボダウンパイプを取り外します。触媒と一体なのでバンドソーを使ってきれいに切断します。その後車両に取り付けてワンオフマフラー製作の要領で位置決めを行って仮溶接後に再度取り外して本溶接します。完成すると右端の写真のようになります。純正ダウンパイプよりも径が太くなりストレート形状になります。

DSCN5240_1DSCN5190_1DSCN5252_1
取り付けてしまうとエンジンの裏側なので残念ながら見えません。NEUSPEED Power Pulleyを同時装着してエンジンレスポンスアップ!も行ないました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:57|Permalink

2012年12月22日

New Beetle 2.0 8V AQY 車検整備です。

DSCN4850_1DSCN4519_1DSCN4524_1
フロントコントロールアームブッシュです。長年の使用でこんな風に切れます。このブッシュがこのような状態になるとハンドルが取られたり、直進安定性の悪化、コーナリング時の不安定につながります。車検の際はこのようか箇所もしっかり点検して本来の性能を取り戻しましょう。

DSCN4553_1DSCN4566_1DSCN4567_1
タイミングベルト、ウォーターポンプも交換です。ウォーターポンプの破損によるオーバーヒートが増えていますので走行距離や年数も考慮して交換しましょう。今回はNEUSPEED Power Pulleyを同時に装着。タイミングベルト交換と同時で工賃がお得です!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:21|Permalink

2012年11月17日

GOLF6 GTI 車検整備 + NEUSPEED Power Pulley

DSCN3304_1DSCN3157_1GOLF6 GTIが車検です。早いですねー!初回の車検ではこれといった重要修理もなく車検整備は終了。同時にNEUSPEED パワープーリーをインストール! エンジンレスポンス、パワーアップに効果アリです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:54|Permalink

2012年10月23日

TT 2.0TFSI Quattro × NEUSPEED Turbo Support Parts

DSCN2460_1DSCN2448_1DSCN2451_1
DSCN2459_1DSCN2457_1JSP-Chipインストール後の次なるチューニングとしてターボユニットで過給された吸入空気をインタークーラーへと導くパイプをNEUSPEED ハイフローパイプへと交換。純正の過給圧は0.6Barなので純正のパイプでもバランスは取れていますが、JSP-Chipでは約1.2Barに引き上げるため純正では狭すぎて抵抗になります。今回はエンジンレスポンスアップとパワーアップにも効果を発揮するNEUSPEED Power PulleyとリサーキュレーションバルブをForge Motorsport製に交換しました。次回はフロントマウントインタークーラー、ターボダウンパイプですね! ステップアップが楽しみです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:52|Permalink

2012年10月12日

A4 B7 2.0TFSI Quattro × NEUSPEED Power Pulley Kit & Rigid Collar

DSCN1735_1DSCN1758_1エンジンレスポンスが良くなりパワーとトルクの損失を低減させてその分パワーとトルクを向上させる『NEUSPEED Power Pulley Kit』を装着!フロントには既に装着済みのリジットカラーを今回はリアに装着してステアリングの操舵性を向上させます。変化を体感できるパーツは楽しいですよね。


DSCN1845_1DSCN1876_1

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:43|Permalink

2012年09月14日

TT 8N 1.8T AUQ 車検整備と一緒にアップグレード

DSCN0910_1DSCN0803_1DSCN0815_1
車検整備と併せて各部をアップグレードしちゃいました! まずは基本的なメンテナンスのタイミングベルト&ウォーターポンプの交換です。この作業のついでにNEUSPEED パワープーリーを装着。ついで作業なので工賃ただです。

DSCN0844_1DSCN0831_1DSCN0912_1
油脂類もMOTULの最高グレードに。交換前にはMOTULエンジンクリーンでしかっりとフラッシングを行います。ブレーキもアップグレード!純正ブレーキローターサイズの312mmに装着可能なポルシェボクスターの4ポットキャリパーにアップグレードです。専用キャリパーブラケットによってジャストフィットします。キャリパーとホイールクリアランスを確保するためにiEXERTホイールスペーサー10mmハブ付で対応しました。 どうせ交換するならタイミングを考えれば工賃も安く済みますよ。どんなプランがお得かご相談くださいね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:41|Permalink

2012年08月25日

EOS 2.0T 車検整備

DSCN0048_1DSCN9997_1DSCN9995_1
車検整備に併せてエンジンオイル交換等の通常メンテ+NEUSPEED パワープーリーを装着。車検整備の際に以前から行いたかったチューニングや部品の取付を行うのは効率的だと思います。また何かありましたらよろしくお願いします。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:37|Permalink