クラッチ

2016年01月16日

GOLF4 R32 リフレッシュメンテナンス

カメラロール-1084カメラロール-1079カメラロール-1082
走行距離180,000kmのGOLF4 R32、今回は故障予防を含めたメンテンナンス整備でのお預かりです。今後も安心して乗れるようオーナー様からご依頼を頂いたのは「クラッチ交換」「ステアリングギアボックス交換」「エンジン & ミッションマウント交換」「プロペラシャフトカップリング交換」「リアスタビライザーブッシュ交換」です。

DSCF1626DSCF1633DSCF1675
カメラロール-1088180,000km走行したクラッチは滑りなどは無かったものの、故障予防で新品に交換しました。(写真中段)。クラッチディスク・カバー・レリーズベアリングを交換し、軽やかなクラッチ操作が可能になりました!取り外したマウントを新品と比べると、劣化により高さが違うのが分ります(写真右上)。ステアリングギアボックスは、オイル漏れは無かったもののオイル滲みが見られ、新品と比べると一目瞭然です(写真上段中央)。これで、これからも安心してドライビングできますね!今後ともメンテナンス等でお手伝いさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年05月23日

GOLF5 GTI × OHLINS with NEUSPEED Sport Spring Kit & クラッチ交換

カメラロール-0351カメラロール-0334カメラロール-0329
カメラロール-0331カメラロール-0333カメラロール-0335
OHLINS with NEUSPEED Sport Spring Kitを装着しました。NEUSPEEDスポーツスプリングの特性に合わせた減衰力とコンフォート性を重視したIEオリジナルセッティングのサスペンションキットです。同時作業でiSWEEPリジカラを前後に装着とフロントコントロールアームを中実のS3ブッシュに交換して、サスペンションアップグレードと走行安定性の向上を軸にセットアップしました!

カメラロール-0328カメラロール-0332カメラロール-0330
サスペンションが良くなれば、駆動系もメンテしなくてはなりません!実はクラッチが高負荷時にすべり始めていたので、今回はクラッチも交換となりました。ここまでやったら、ショートシフトキットも取り付けることになり、NEUSPEED ショートシフトキットも装着してシフトの操作性アップも実施!走るのが楽しみなクルマになりました!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:30|Permalink

2014年01月24日

TT 8N 1.8T Roadstar × NEUSPEED N2 CLUTCHES


DSCF3667_1
DSCF3503_1DSCF3501_1

DSCF3513_1DSCF3510_1純正クラッチからNEUSPEED N2 スポーツクラッチに交換しました。交換の際はミッションの外と内部を温水スチーム洗浄機できれいに清掃してレリーズベアリングを新品に交換して摺動部をグリスアップして組み付けます。専用フライホイールと一緒に交換するこのキットは、とても扱いやすいです。


DSCF3656_1DSCF3516_1クラッチ交換の際は、ドライブシャフトを取り外しますので、ドライブシャフトブーツに劣化がある場合は工賃を節約する絶好のチャンスです。どうせやるなら見落としがないようにメンテするのがお得です!





DSCF3634_1DSCF3663_1ステアリングタイロッドも消耗品です。ガタつきや遊びを発見したら交換しましょう。ステアリングの操作性と直進安定性が本当に良くなります。






DSCF3662_1DSCF3659_1最後はNEUSPEED Sway-Bar ブッシュの交換です。このブッシュが劣化したりグリス切れを起こすとスタビライザーの効果を発揮できないばかりか、「ギュゴギュゴ」という異音が発生するなど不快です。良く乗る方でも一年に一回程度のメンテナンスで本来の性能を維持できます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:55|Permalink

2013年12月28日

SPORTEC RS460 × クラッチ交換

DSCF2347_1DSCF0887_1DSCF0894_1
DSCF0952_1DSCF0951_1RS4 B5 ベースのSPORTEC RS460です。今回はクラッチディスクの交換を行いました。写真を撮り忘れましたがかなり大変な作業です。エンジン回りの消耗品もチェックして、DENSO イリジウムプラグ TOUGH VK22とK&Nリプレイスメントタイプに交換しました。だんだんメンテナンス費用が掛かるようになってきたRS4ですが、デザインがきれないな名車ですから大事にお乗りください。

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:17|Permalink

GOLF4 GTI × NEUSPEED N2 Sport Clutch + KAAZ LSD etc.

DSCF2341_1DSCF0921_1DSCF0929_1
DSCF1105_1DSCF1161_1DSCF1166_1
NEUSPEED N2 スポーツクラッチとKAAZ LSDで駆動系の強化を図りました。NEUSPEED JSP-Chipのパワーをキッチリと路面に伝えるには、強化クラッチとLSDは不可欠なアイテムですね。 同時にターボ下のダウンパイプもNEUSPEED製に交換しました。ターボのレスポンスアップが可能です。


DSCF1170_1DSCF1108_1DSCF1111_1
サスペンション廻りもスタビライザー、ウレタンブッシュで強化しました。スタビライザーは前後ともにNEUSPEED Sway-Bar、フロントコントロールアームはECS Tuning製の強化ウレタンブッシュです。ロールスピードがわかりやすく、コーナリングの姿勢を安定させます。



mixiチェック
ie_staff_blog at 18:10|Permalink

2013年10月10日

Lupo GTI 9万キロ走行車を思いっきりリフレッシュ!

DSCF5642_1DSCF5606_1DSCF5626_1
9万キロ走行したLupo GTIを中古車で購入されたお客様のご依頼でリフレッシュを敢行!先ずは足回り。BILSTEIN B12 Pro-Kitを使用して、アッパーマウント、バンプラバー類も交換します。

DSCF5534_1DSCF5539_1DSCF5632_1
ロアアームブッシュとボールジョイントを新品に交換。iSWEEPリジットカラーを装着して剛性アップも図りました!

DSCF5485_1DSCF5523_1DSCF5521_1
こちらはクラッチ交換です。ディクス、プレッシャープレート、レリーズベアリングユニット、スレーブシリンダーをそれぞれ交換しました。オーバーホール後のクラッチ操作は軽快でギアチェンジもスムース!

DSCF5541_1DSCF5533_1DSCF5580_1
エンジンマウント、ミッションマウント、エンジントルクロッドブッシュを交換します。これらのマウント類も経年劣化により室内への振動が大きくなったり、発進時やギアチェンジなどでエンジンの揺れが大きくなり不快です。交換後はエンジンが静かに感じますよ!

DSCF5530_1DSCF5570_1DSCF5569_1
最後はブレーキ廻りのリフレッシュです。ブレーキローターはDIXCEL SDローター、ブレーキパッドはiSWEEP IS1500です。9万キロ走行車でも各所をきっちりリフレッシュすれば元気に楽しく快適に乗れるようになります!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:00|Permalink

2013年09月20日

BORA V6 4Motion × クラッチ交換

DSCF4551_1DSCF4308_1DSCF4313_1
クラッチの交換を行いました。クラッチディスク、カバー、レリーズベアリングを新品に交換して、組み付け時に摺動部へ給油を行いましたので軽い力で操作が可能になります。同時作業としてガタが発生していたタイロッドと劣化していたコントロールアームのブッシュをECS製のウレタンタイプに交換しました。ハンドリング、ブレーキング時の挙動が安定しますので、クラッチの操作性と併せて効果を体感していただけると思います。

mixiチェック
ie_staff_blog at 11:02|Permalink

2013年09月05日

TT 8N 1.8T × NEUSPEED N2 CLUTCH KIT

DSCF4059_1DSCF3998_1DSCF4001_1
車両をお預かりしてクラッチ交換を行ないました。NEUSPEED N2 クラッチキットは純正比で50%強化されたクラッチカバーと専用フライホイールを使用します。フライホイールはダブルマスタイプから一般的なシングルプレートタイプになるため出力の伝達ロスが少なくエンジンレスポンスもアップします。強化クラッチと言っても純正のクラッチが減ったときの重さより軽く、操作性も向上しますので、その扱いやすさに驚かれると思います。

DSCF4023_1DSCF4010_1DSCF4018_1
クラッチ交換の作業と同時にエンジンオイルとブレーキフルードの交換、NEUSPEED Sway-Barブッシュの交換とグリスアップメンテナンスを行いないました。これでまたスポーツ走行を楽しんでいただけると思います。

mixiチェック
ie_staff_blog at 18:15|Permalink

2013年08月03日

GOLF4 GTI クラッチ & コントロールアームブッシュ交換

DSCF2365_1DSCF2247_110万キロを目前にクラッチにジャダーが発生。分解してみるとクラッチの磨耗以外にレリーズベアリングが破損していました。今回使用したのはNEUSPEED N2クラッチキット。ディスク、プレート、ベアリング、フライホイールがセットになったスポーツ強化クラッチキットです。純正の減ったクラッチより全然軽くペダルを踏めるので通常使用でも全然OKです!

DSCF2256_1DSCF2259_1こちらは、サブフレームの脱着ついでに併せてフロントコントロールアームブッシュをECS製ウレタン強化ブッシュに打ち変えました。ここを交換するだけで走行安定性がすごくよくなるのでおススメです。

これからもGOLF4 GTIで楽しんでください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:52|Permalink

2013年02月02日

GOLF4 GTI クラッチ & ステアリングタイロッド、ブッシュ関連のリフレッシュ

DSCF1126_1DSCN6351_1DSCN6344_1
約12万キロを走行したクラッチ&フライホイールをNEUSPEED N2 スポーツクラッチキットに交換。シングルフライホイール、レリーズベアリング、50%強化のクラッチカバーが付属されています。ペダル操作も減った状態のクラッチよりぜんぜん軽いので一般の方も問題なく使用できます。

DSCN6393_1DSCN6354_1DSCN6356_1
ドライブシャフトインナーブーツはヒビが多く入っていたので左右とも交換。エンジントルクロッドブッシュもだいぶ擦り減った状態でした。NEUSPEED エンジントルクロッドブッシュに組み替えです。これでエンジンの揺れも収まります。

DSCN6392_1DSCN6383_1DSCN6382_1
ステアリングのタイロッドは抜けそうなくらいガタガタでした。写真を連続で見るとそのガタの多さが分かります。

DSCN6360_1DSCN6369_1DSCN6366_1
フロントロアアームブッシュも交換。12万キロという距離を耐えてきたパーツ達でした。


mixiチェック
ie_staff_blog at 22:26|Permalink

2013年01月11日

GOLF4 GTI クラッチすべり修理 with NEUSPEED N2 スポーツクラッチキット

DSCN5543_1DSCN5508_1DSCN5503_1
クラッチがすべり始めてしまった状態の純正クラッチはもうギリギリの状態でした。プレッシャープレートもフライホイールも焼けています。 新に装着するクラッチは『NEUSPEED N2 スポーツクラッチキット』。シングルマスフライホイールと強化クラッチキットの組み合わせですが、クラッチのミート感が分かりやすくペダル操作も重くありませんので扱い難さはまったくありません!
 
DSCN5510_1DSCN5524_1DSCN5527_1
ミッションをつけてしまうと見えなくなりますが、黄色のクラッチカバーがいい雰囲気を出してくれます。サブフレームを下ろしたので併せてコントロールアームブッシュを交換。純正のブッシュは完全に切れていました。この状態ではちょっと動いてブレーキを踏むだけでタイヤが前後に動きます。これではちゃんと走れませんね。今回はECS製強化ウレタンブッシュを組み込んだので見違えるほど安定した走りを味わえます。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:59|Permalink

2011年03月13日

S4 AVANT 2.7T QUATTRO by イグサ

_MG_2109_MG_2115_MG_2120
ギヤシフトできず走行不能にて入庫のS4 AVANT (B5)です。クラッチペダルを踏み込みギヤをシフトするとはじかれてしまい、ギヤの選択もできない状態なのでエンジンの動力が切れていないと判断しクラッチ廻りの点検となりました。トランスミッションを外しプレッシャープレート(動力を断続させる部品)を点検してみると内部にあるクラッチディスクを押さえつけているダイアフラムスプリングが変形しており、ペダル操作時にクラッチを断続させるだけのクリアランスがとれずクラッチがきれずにいたようです。原因はプレッシャープレートと断定されたのでクラッチ廻り一式交換にて修理完了となりました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 20:34|Permalink

2011年02月08日

New Beetle 1.8T × NEUSPEED N2スポーツクラッチキット by マツモト

_MG_1039_MG_1006_MG_1036
NEUSPEED N2スポーツクラッチキットの取り付けです。N2クラッチキットはデュアルマスフライホイールからシングルフライホイールに変更、プレッシャープレートも純正比で約50%強化され純正よりもダイレクト感があり、スポーツ走行時は操作性が向上します。気になる重さですが、純正クラッチが減った状態よりは明らかに軽いくらいです。純正クラッチ新品時のように軽すぎるとクラッチミート時の感覚がつかみ難いので、クラッチは適度な重さがあるほうがスポーツ走行には向いています!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:17|Permalink

2010年11月19日

GOLF4 GTI × NEUSPEEDスポーツクラッチキット by イグサ

IMG_7801IMG_7803クラッチ交換です。走行距離約11万キロを走行しついにすべり始めてしまいました。今回使用するのは『NEUSPEED スポーツクラッチキット』シングルフライホイールと強化プレッシャープレートに変更されますので、クラッチワークの節度感がとても良く操作性が向上します。



IMG_7827IMG_7842このキットにはレリーズベアリング、ボルト類もすべて付属されているので、交換時のリフレッシュに最適です。スポーツクラッチと言っても重く感じることはありません。擦り減った純正クラッチで操作されていた状態より全然軽くなります。GOLFが大好きというユーザー様。まだまだ長く乗っていく事ができますね!

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:59|Permalink

2010年02月13日

POLO 6N GTI タイミングベルト&クラッチ交換 by イグサ

DSCF5231DSCF5239DSCF5228
6N POLO GTIです。エンジンから異音が発生し調べたところタイミングベルトテンショナーが破損していました。危うくタイミングがずれてエンジンにダメージを被るところでしたが、事なきを得ました。タイミングベルトキットとウォーターポンプを交換して修理完了です。

DSCF5312DSCF5324DSCF5332
次にクラッチが結構減っているようで、ペダル操作も重くなっていました。クラッチディスク、プレッシャープレート、レリーズベアリング等を交換し、こちらも修理完了です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:38|Permalink

2010年01月14日

GOLF4 GTI のクラッチ交換 by イシカワ

DSCF4311DSCF4276DSCF4316
1999年式初期モデルのGOLF4 GTIです。走行距離は11万キロオーバー!きれいにクラッチディスクを使いきりましたねー。 最近は加速時にすべり始めたということでクラッチ周りのオーバーホールです。クラッチディスク、プレッシャープレート、レリーズベアリングを新品に交換し、ミッションとクラッチハウジングの中はきれいに洗浄してすっかり綺麗になりました! 交換後のクラッチワークは軽すぎて、きっとオーナーもびっくりしますね。これで、心置きなく全開できます。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:55|Permalink