リジットカラー

2021年07月31日

GOLF7.5 R × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-08-01 13 18 56IMG_8532IMG_8524
IMG_8540IMG_8478iSWEEPサブフレームリジットカラーの取付を行いました。サブフレーム固定用ボルト穴はボルト径よりも大きな内径の為に「遊び」があり、その分サブフレームの位置はボディに対して必ずしも左右、前後に均等に取り付けられているわけではありません。リジカラはそのギャップを埋めて、尚且つサブフレームとボディのインロー化により適正な位置に修正します。又、リジカラは双方の間に入ることで接触面を増やして安定させることで相互の締結強度を大幅に向上させることができるのです!ドライバーや同乗者が乗っているボディはサブフレームの上に乗って走っているので、その強度が上がるということは建物に例えると、基礎と上物の締結強度を高めて耐震性を高めるのと同じです。クルマは走ったり、止まったり、揺すられたりと、建物よりも過酷な使用環境で使用します。リジットカラーはクルマの根幹部分の対策パーツなのです!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年07月10日

POLO AW GTI × Eibach Pro-Kit & iSWEEP Rigid Collar

写真 2021-07-12 16 13 33IMG_6411IMG_6438
IMG_6392IMG_6432IMG_6421
POLO AW GTIのローダウン & リジカラ装着を行いました。POLO AWはちょっと腰高なイメージなので、2~3cmくらい落とすとちょうどいいフォルムになります。今回は走行性能の安定性と乗り心地の改善を目的にサブフレームリジットカラーを前後に装着しました!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年07月09日

GOLF7.5 R × iSWEEP Sub-Frame Rigid collar

写真 2021-07-10 20 07 02IMG_6293IMG_6281
IMG_6309GOLF7.5Rの走行性能向上を目的とした「iSWEEP サブフレームリジットカラー」を前後に装着しました。サブフレームリジットカラーとは、ボディと走りの根幹を担うサブフレームとの締結強度を上げて相互の一体感を高めます。それにより、ボディ剛性の向上とサスペンションの機能を活性化させることで路面からの衝撃や揺れなどの不快な不安定要素の収束を早めます。詳しくはこちらの動画をご覧ください!
http://isweep.jp/products/rigidcollar.html

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年05月15日

AUDI TT 8S 1.8TSI × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_6336IMG_0282IMG_0274
IMG_0269IMG_0284TT 8S 1.8TFSIにiSWEEPサブフレームリジットカラーを装着しました!リジットカラーは本来の設計値にサブフレームとボディの位置を修正し締結強度向上させることで、走りの質を向上させます!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年05月14日

AUDI A4 B9 2.0TFSI Quattro × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-05-15 9 43 20写真 2021-05-15 9 43 38IMG_0114
IMG_0170IMG_0160IMG_0158
iSWEEPサブフレームリジットカラーを前後に装着て4輪アライメント調整と前後整列を行いました。シャッキ!とした走りを求めるなら最適な補強系パーツです! サブフレームとボディとの締結強度アップはクルマの根幹部分の改善です。サブフレームとボディの一体化、サブフレーム位置の適正化を行い走りの"質"を向上させます。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年05月01日

GOLF7 GTI × BILSTEIN B16 Damp Tronic & iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-05-01 21 59 26IMG_8953写真 2021-05-01 21 58 51
IMG_8810IMG_8894IMG_8889
IMG_8835DCC装着車のGOLF7 GTIのサスペンションリフレッシュとリジットカラーの装着を行いました。装着したサスペンションは純正DCC制御に連動可能なBILSTEIN B16 ダンプトロニックです。純正DCCのアップグレードを兼ねたローダウンとサスペンションリフレッシュが目的の方におススメの車高調整式サスペンションです。併せてiSWEEPリジットカラーも装着。サスペンションとの相乗効果で走りの質を格段に向上させることができます。最後は4輪アライメント調整を行い完成です。

ie_staff_blog at 19:30|Permalink

2021年04月30日

POLO AW GTI × iSWEEP Brake Pad IS1500 & Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-05-01 21 39 11IMG_8562IMG_8592
IMG_8614IMG_8607POLO AW GTIにiSWEEPサブフレームリジットカラーを装着しました。サブフレームとボディの締結強度アップとサブフレーム位置の適正化は走りの質を大きく向上させます。ブレーキパッドは低ダストで定評のiSWEEP IS1500に交換しました。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年04月24日

A4 B8 Avant 2.0TFSI Quattro × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-04-28 17 18 31IMG_7779iSWEEPサブフレームリジットカラーを装着しました。量産車は製造効率を向上さる為サブフレームのボルト穴に余裕を持たせているためにボディ側との位置ずれ強度の低下がどうしても生じてしまいます。リジットカラーを装着することで、サブフレームとボディの締結強度を向上させサブフレームの位置もセンターに修正することができます。それにより設計通りの質の高い走りを実現できます。

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年04月23日

S3 8V Sportback × iSWEEP Rigid Collar & NEUSPEED Sway-Bar + Link

写真 2021-04-24 21 13 47IMG_7754IMG_7744
iSWEEPホイールスペーサー 5mmをリアに装着しました。オーナーが気になっていた前後を調整しました。 

IMG_7694IMG_7696IMG_7699
IMG_7697IMG_7700IMG_7705
iSWEEP サブフレームリジットカラーを前後に取り付けました。サブフレームのボルト穴は取付ボルト径よりもかなり大きくなっているため、ボディとサブフレームの固定位置にズレが生じます。サブフレームの穴にリジットカラーを装着することで、取付ボルトは正しくセンターに誘導され、リジットカラーの突起はボディ側のボルト穴を正確にとらえてサブフレームを正しい位置に強固に固定することができまるのです!前後のサブフレームが正しい位置にマウントされ、ボディとの締結強度が上がると走行安定性向上のみならず乗り心地のもよくなります!

IMG_7727IMG_7722IMG_7732
IMG_7712IMG_7715IMG_7734
最後はNEUSPEED スェイバーとリンクを前後に装着! スタビライザーの強化はコーナリング時のロールを低減するだけでなく、ハンドリング、走行安定性の向上、ホイールのバタツキ防止などに効果を発揮します。スタビライザーリンクの強化は、スタビライザーの反応を早め的確に機能させることができます。

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2021年04月14日

MINI F55 Cooper SD × NM Rear Sway-Bar & Link + Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-04-15 20 41 04IMG_6965IMG_6985
IMG_7004IMG_6993NM 強化リアスェイバー、ピロボール式スタビライザーリンク、サブフレームリジットカラーを装着しました。剛性アップは乗り心地を悪化させるものではありません。運動性能を向上させ、サスペンション機能性も向上させることで乗り心地も改善・向上させます!

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2021年04月13日

S3 8V Sportback × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-04-15 20 40 29IMG_6888IMG_6916
IMG_6926iSWEEP サブフレームリジットカラーを前後に装着しました。サブフレームとボディは前後共にたった4本のボルトで締結されています。その締結を強固にするのがリジットカラーです。サブフレームとボディの間、固定ボルト側の上下に差し込むことで、サブフレーム位置の適正化と相互の接触面積を増やすことができます。サブフレームとボディの締結強度を向上させることで走行安定性、直進安定性、乗り心地を改善、向上させます。4輪アライメント調整で前後整列を行うことでより効果を発揮します!

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2021年03月30日

GOLF7.5 R × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2021-03-30 16 05 37写真 2021-03-30 16 05 51IMG_5279
IMG_5302IMG_5332リジカラを前後に装着しました。サブフレームとボディはボルトによって締結されていますが、サブフレームの穴はボルト径の倍ほどの内径があり、それによってサブフレーム位置がずれていたり、締結強度不足の原因になります。リジカラはこれらの問題を一気に解決して、走行性能を大幅に向上させることができる補強パーツです!

ie_staff_blog at 19:30|Permalink

2021年02月27日

VW GOLF7.5 GTI TCR × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_4158IMG_2401IMG_4161
VW GOLF7.5 GTI TCRにiSWEEP サブフレームリジットカラーを前後に取付させていただきました。
アルミ製のリジットカラーをサブフレームとボディ、結合ボルトの間に挟み込むことで、両者間の接触面を拡大、安定させることで結合強度を向上させます。サブフレームとボディが一体化することで、段差を乗り上げた時の不快な振動の軽減や乗り心地の向上、直進安定性の向上などを体感頂けます!リジットカラーを装着することで、サブフレームが正しい位置へと矯正されますので当社ではリジカラ装着時は4輪アライメント調整を行うことを推奨しています。by Nemoto

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2021年02月17日

VW GOLF7 GTI × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_1558IMG_1584IMG_1591
写真 2021-02-17 16 57 04iSWEEP サブフレームリジットカラーを前後に装着しました。リジットカラーはサブフレームとボディ間に挟んでしまうため、外観は何も変わりませんが、走りは激変します!その理由は、サブフレームとボディは前後共に4本のボルトで締結されていますが、面接触による締め付けのため強度に限界があります。又、量産のためサブフレームのボルト穴は大きいのでサブフレームのずれによる前後整列の正確性にも欠けます。これらの欠点をすべて解決してくれるのが魔法のカラー「リジカラ」です。詳しくはこちらをご覧ください。
http://isweep.jp/products/rigidcollar.html

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2021年01月29日

VW GOLF6 Cabriolet 1.4TSI × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_3970IMG_0237IMG_0252
VW GOLF6 Cabriolet 1.4TS にiSWEEPリジットカラーを取付させていただきました。
最近じわじわとご依頼をいただく事が多いリジカラですが、リジットカラーは、サブフレームとボディ間の締結強度を上げるために設計された画期的な剛性アップパーツです。補強パーツをボディの各所に追加し固めて強化するのではなく、重要な役割を担うサブフレームとボディとの締結強度を上げるという新たな発想によりステアリングの操舵性を格段に向上させることに成功。しなやかで高い精度と安定感を持ったステアリング特性への変化は今までの補強パーツ概念にはない効果を体感させてくれます。取付後は4輪アライメント調整をして4輪整列することでより効果を発揮します!by Nemoto

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2020年12月24日

AUDI A4 Avant (B8) x iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_3779IMG_8677IMG_8685
IMG_8693IMG_8707IMG_8710
AUDI A4 B8 2.0TFSI QuattroにiSWEEPサブフレームリジットカラー前後を取付させていただきました。
リジットカラーは、サブフレームとボディ間の締結強度を上げるために設計された画期的な剛性アップパーツ。補強パーツをボディの各所に追加し固めて強化するのではなく、重要な役割を担うサブフレームとボディとの締結強度を上げるという新たな発想によりステアリングの操舵性を格段に向上させることに成功。しなやかで高い精度と安定感を持ったステアリング特性への変化は今までの補強パーツ概念にはない効果を体感させてくれます。また、リアサブフレームに装着することで、ステアリング操作による後輪追従性を大幅に向上させます。そのダイレクト感はステアリングの無駄な舵角を減らしクルマが意のままに向きを変えるという変化をもたらし、結果としてリニアで芯のある走りが実現できます!!
取付完了後は4輪アライメント調整です。当社では
JohnBean Visualiner V3Dを導入し、より精度の高いアライメント測定と調整が可能です。直進安定性などに不満をお持ちのオーナー様は当社までご相談ください♪by Nemoto

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2020年12月05日

VW GOLF7 1.4 TSI Highline x iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_3638IMG_6993IMG_7004
IMG_7010IMG_7022IMG_7038
VW GOLF7 1.4 TSI HighlinにiSWEEPリジカラ前後を取付させていただきました。
リジットカラー(リジカラ)は、サブフレームとボディ間の締結強度を上げるために設計された画期的な剛性アップパーツ。補強パーツをボディの各所に追加し固めて強化するのではなく、重要な役割を担うサブフレームとボディとの締結強度を上げるという新たな発想によりステアリングの操舵性を格段に向上させることに成功。しなやかで高い精度と安定感を持ったステアリング特性への変化は今までの補強パーツ概念にはない効果を体感させてくれます。また、リアサブフレームに装着することで、ステアリング操作による後輪追従性を大幅に向上させます。そのダイレクト感はステアリングの無駄な舵角を減らしクルマが意のままに向きを変えるという変化をもたらし、結果としてリニアで芯のある走りが実現できるのです!取付後は4輪アライメント調整をして4輪整列することでより効果を発揮します!by Nemoto

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2020年11月22日

VW GOLF7 R x iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar+Center Floor Power Brace

IMG_3506IMG_6201IMG_6209
IMG_6212IMG_6216IMG_6226
IMG_6206IMG_6248IMG_3505 - コピー
VW GOLF7 RにiSWEEPリジカラ前後、フロントロアアームブレース、センターフロアパワーブレースリア3ピース、NEUSPEEDエンジントルクアームインサートを取付させていただきました。
リジットカラーは、サブフレームとボディ間の締結強度を上げるために設計された画期的な剛性アップパーツ。補強パーツをボディの各所に追加し固めて強化するのではなく、重要な役割を担うサブフレームとボディとの締結強度を上げるという新たな発想によりステアリングの操舵性を格段に向上させることに成功。しなやかで高い精度と安定感を持ったステアリング特性への変化は今までの補強パーツ概念にはない効果を体感させてくれます。また、リアサブフレームに装着することで、ステアリング操作による後輪追従性を大幅に向上させます。そのダイレクト感はステアリングの無駄な舵角を減らしクルマが意のままに向きを変えるという変化をもたらし、結果としてリニアで芯のある走りが実現できるのです。
iSWEEPフロントロアアームパワーブレースは、フロントサブフレームに取り付けられている左右のサスペンションロアアーム支点に装着することで、フロントサブフレームの剛性アップとサスペンションのアライメント変化を制御し、ステアリングレスポンスとトラクション伝達効率を飛躍的に向上させます。
iSWEEPセンターフロアパワーブレースリア3ピースは、フロアブレースリア側と左右のサスペンショントレーリングアームの支持部を接続することで飛躍的にボディ剛性を向上させます。ボディの剛性アップによりサスペンションをしっかりと動かして本来の性能を発揮させることが可能になり、乗り心地の改善とリアのバタつきを効果的に改善します。又、走行安定性も向上します。
NEUSPEEDエンジントルクアームインサートは純正のブッシュの隙間に挿入することで使用します。エンジンの無駄な動きを抑制することで、ダイレクトなハンドリングを楽しむことができます。
最後に4輪アライメント調整をして完成です。by Nemoto


ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2020年10月25日

VW POLO (AW) GTI × Eibach Pro-Kit + iSWEEP Power Brace & Rigid Collar

写真 2020-10-24 19 39 25IMG_2752IMG_2593
IMG_2580IMG_2558IMG_2554
IMG_2525IMG_2518IMG_2495
前回はiSWEEPフロアシャーシ補強&リアスタビライザーの装着を行わせていただいたワーゲンポロ(AW)GTIですが、今回はフロント周りの補強として、iSWEEPフロントロアアームバー、フロントスタビライザー&リジッドカラーとサスペンションにEibach Pro-Kit ローダウンスプリングの装着を行わせていただきました。快適性の向上とともに車体の挙動を感じやすくなるすることで思い通りに操作できるようになります。装着後のダウン幅はフロント:約29mm、リア:約30mmとなりました。
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年10月09日

VW UP HighUP! × iSWEEP Rigid Collar

写真 2020-10-10 9 49 03DSCF6230DSCF6239
写真 2020-10-10 9 48 54
ワーゲンハイアップ!にiSWEEPリジッドカラーを装着させていただきました!リジカラを装着することで鋳物の金属表面の微細な凹凸による不完全な面接触によるデメリットを減少させることができ、また生産効率を求める工業製品につきものの組み立てにおける誤差を取り除くことができます。路面から伝わる微振動やエンジン稼働による微振動が軽減し、サブフレームの位置をより正しい位置へと導くことでアライメント調整による走行性能と快適性の向上は格段に上がります!
~~使用パーツ~~
By内田


ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年10月03日

AUDI RS3 Sportback × iSWEEP Suspension System SPORT + リジカラ

写真 2020-10-05 19 22 10DSCF5909DSCF5921
DSCF5791DSCF5802アウディRS3をよりスポーティにしつつ街乗りでの快適性も極力損なわないサスペンションをご希望とのことで、セミオーダーメイドのiSWEEP サスペンション【スポーツ】を装着させていただきました。スプリングはハイパコ製を使用しスプリングレートはフロント:8kgf/mm、リア:4.9kgf/mm。オーナー様のご要望を叶える減衰力特性と併せてセッティングを出します。ダウンスプリングを装着していた作業前と比較し、フロント車高:約+3mm / リア車高:約+8mmに調整、純正状態と比較して前後共約-20mmダウンです。
~~使用パーツ~~
iSWEEP Suspension System 「SPORT」
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年09月13日

AUDI RS3 Sportback 2.5 TFSI Quattro × iSWEEP Rigid Collar

写真 2020-09-13 20 09 41DSCF4134写真 2020-09-13 20 09 33
アウディRS3のより快適な乗り心地を求めてiSWEEPリジッドカラーを装着させて頂きました。リジカラを装着することでサブフレーム位置を最適化すると同時にシャーシ―との結合をより強固にします。今までは気にならなかったステアリングの反応の鈍さや、ノイズのように体に伝わって来ていた車両の振動を軽減し、更に上質な乗り心地、操縦性に愛車を変貌させます!
~~使用パーツ~~
By内田


ie_staff_blog at 20:40|Permalink

2020年09月02日

BMW Z4 E86 Coupe 3.0 × Sub-Frame Rigid Collar

写真 2020-09-03 17 13 57DSCF3130写真 2020-09-03 17 13 48
当店はVW、AUDI、BMW MINI専門にチューニングを行っており、これらを除くブランドは使用する工具や設備上対応できずお断りさせて頂いております。しかし当社のお客様が所有する他メーカー車両に関してサスペンションパーツやホイール、エキゾースト関連など一部のパーツに関しましては作業させて頂く事があります。今回はE86 Z4にリジッドカラーを装着させて頂きました。もちろんフロントサブフレーム&リアサブフレームに装着!しっかりアライメント調整まで行わせて頂き、快適なZ4の完成です!シャーシに対するサブフレーム位置を最適化することで車両本来の走行性を発揮するとともに、微振動を軽減し軽快なドライブをお楽しみいただけるようになります♪
~~使用パーツ~~
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年07月10日

VW GOLF7 GTI × iSWEEP BODY PARTS + iSWEEP リジカラ

写真 2020-07-11 19 39 43写真 2020-07-11 19 40 41写真 2020-07-11 19 40 31
DSCF8671DSCF8670DSCF8688
DSCF8708DSCF8706DSCF8615
VW ゴルフ7GTIにiSWEEP製ボディパーツとiSWEEP リジットカラーを装着させて頂きました。
GOLF7GTIのiSWEEPフロントスポイラーはバンパーのシルエットも変わりますので存在感を主張してくれますね!これ以上存在感が出るとにぎやかになりすぎるギリギリのデザインで素敵です♪そしてサイドスカートはプレスラインに合わせた設計になっていて全く違和感がない精巧な作りになっていてオススメです!エアロパーツの装着に合わせてリアに12.5mmホイールスペーサー、走りの上質さを狙ってリジカラを装着してリモデルしたGOLF7 GTIの完成です!
~~使用パーツ~~
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
GOLF7 FRONT SPOILER
GOLF7/7.5 SIDE SKIRT
iSWEEP Wheel Spacer
By内田

ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2020年06月05日

VW Scirocco R × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar + iSWEEP Brake Pad IS1500

写真 2020-06-06 16 41 34DSCF5302DSCF5303
DSCF5331DSCF5344DSCF5353
VW SCIROCCO Rに乗り換えた、ということでご来店。お話を伺い、チューニングのスケジュールを調整させていただきました。今回は第一弾といたしまして、一般整備と乗り心地の改善をコンセプトに作業させて頂きました。リジカラの装着でボディに対するサブフレーム位置の適正化、DSGオイル交換、そしてブレーキパッドにはIS1500を装着し、一気に車両が扱い易くなりました。そして次回はECUエンジンチューニンングと合わせて吸気・点火・排気系チューニングと、出力アップをコンセプトに作業します!
~~使用パーツ~~
iSWEEP リジットカラー
iSWEEP Brake Pad IS1500
DSGオイル(iSWEEP DCTF M7)
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年05月08日

VW POLO(AW)GTI × iSWEEP Front Stabilizer & Link + iSWEEP Rigid Collar

写真 2020-05-09 17 37 01DSCF2901DSCF2975
DSCF2939DSCF2941DSCF2942
車の走行安定性を高めるためにはサブフレームとボディの位置関係の精度と締結強度を高めるという方法があります。通常サブフレームの固定ボルト穴は、取付ボルトに対して大きめの穴になっています。したがってサブフレームとボディの固定位置関係はその遊び分だけズレが生じる可能性があります。リジットカラーを使用することで、写真のようにサブフレームのボルト穴はリジットカラーにより遊びがなくなり、尚且つ、センターに矯正されます。これにより、サブフレームの位置はボディに対して正確な位置に固定することができます。又、リジットカラーはサブフレームとボディ間にも取り付けますので、サブフレームとボディの接触面が拡大され、締結強度が大幅に向上します。これにより、乗り心地と走行安定性が向上します。今回は併せて、iSWEEP製フロントスタビライザーと強化スタビライザーリンクも装着しました。スタビライザーリンクは7075-T6超々ジュラルミンの削り出し製造され、ピロボールジョイントを採用することでダンパーの動きをダイレクトにスタビライザーに入力します。強化したスタビライザーを使用している方には是非おすすめしたいパーツになります。
~~使用パーツ~~
iSWEEP Front Stabilizer Link
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年04月19日

VW POLO(AW)GTI × iSWEEP製リジカラ + iSWEEP製補強パーツ + アライメント調整

写真 2020-04-21 20 03 01DSCF0834DSCF0829
DSCF0793エンジン振動減少+乗り心地改善+ステアリングレスポンスを向上させるリジットカラーは車両の完成度を一歩高い領域へと送り出します。更にPOLO系のウィークポイントであるボディ剛性対策にはiSWEEP製ブレースを装着。アライメント変化を抑制しより上質な車両へと変貌します。サブフレームの脱着が含まれる作業でしたのでアライメント調整を行いまして完成です!POLOに不足しているリアスタビライザーもご提案させて頂きました。
==オーナー帰路後レビュー==

車がノーマルよりカチッとした感じになり一体感が増しました。帰りの高速道路では、お話しの通り直線ではほとんど当て舵は不要のレベルです。乗り心地も、ガタンゴトンがカタンコトンっといった感じでマイルドになっています。リアのバタつきや、不快なゆすられ感も、無くなったわけではありませんが、ずいぶんと収まりがつき、これならば十分我慢できるレベルになりました。

2020年4月26日までスプリングフェア先行オーダー承り中!
~~使用パーツ~~
iSWEEP Center Floor Power Brace Rear
iSWEEP Front Lower Arm Power Brace
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年04月11日

POLO(6C) GTI 1.8 × リジットカラー + フロントロアアームブレース、リアスタビライザー

写真 2020-04-13 18 36 57DSCF0091DSCF0058
DSCF0031DSCF0046DSCF0071
今回のご依頼はVW POLO(6C)GTIの乗り心地に拘るオーナー様です。後日「乗り心地やコーナーでの安定感がさらに良くなり、直線でアクセルを踏んでも楽しいクルマになりました。全体的に感じたのは操作感がコンパクトになり、より安定したクルマになったという印象。エンジンの振動も小さくなりました!」と仰る今回のチューニングは、前回のセンターフロアブレースに次ぐ、iSWEEP製補強パーツとリアスタビライザー、そしてリジカラ!次回のご依頼も頂き、今後もオーナー好みの車両に近づけていきます♪
2020年4月26日までスプリングフェア先行オーダー承り中!
~~使用パーツ~~
iSWEEP Front Lower Arm Bar
iSWEEP Rear Stabilizer
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年04月10日

AUDI S3 (8V) Sedan × HJSダウンパイプ + iSWEEP リジカラ

写真 2020-04-11 17 17 26DSCF9706DSCF9698
DSCF9703DSCF9710DSCF9593
DSCF9566AUDI S3にHJSダウンパイプを取り付けました。HJSダウンパイプは排気効率を向上させるためにキャタライザーに高性能200セルのスポーツ触媒を採用。Euro6規格を取得しているのでスポーツキャタライザーながら純正以上の浄化性能を持ち合わせていますので、装着後のエンジンチェックランプの点灯もありません。今回の装着にあたり、MILLTEKエキゾーストと組み合わせましたので、ストレートでの接続にこだわり、HJSダウンパイプの3インチパイプを130mm延長加工して装着させていただきました。又、ダウンパイプの交換にはサブフレームの脱着が含まれますので今回はリジカラも装着して快適性と走行安定性の向上も図りました。
2020年4月26日までスプリングフェア先行オーダー承り中!
~~使用パーツ~~
HJS Exhaust System
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年03月26日

VW GOLF7.5R × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar + iSWEEP Front Stabilizer

写真 2020-03-27 19 26 10DSCF8336DSCF8324
DSCF5793DSCF8359DSCF8363昨月より乗り心地の向上を第1のテーマにチューニングさせて頂いています。初回はiSWEEP製フロントロアアームバー、フロアブレースリア3P&iSWEEP製ブレーキパッドIS2500の取付でアライメント変化の抑制とフロア剛性の向上、ブレーキ制動力アップ。第2回はNEUSPEED製リアスウェイバー&前後スウェイバーリンクの取付で車両の回頭性の向上とロールの低減。そして今回はNEUSPEED製フロントスウェイバーとiSWEEP製リジットカラー&4輪アライメント調整でシャーシとサブフレーム位置の最適化&締付強度向上による快適性の向上、直進安定性の向上を計りました。

乗り心地を向上させるというテーマはだいぶ整ってきましたので、次回からは出力の向上を第2のテーマにチューニングさせて頂きます!
~~使用パーツ~~
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
iSWEEP Front Stabilizer
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年03月21日

VW POLO(AW) GTI × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2020-03-22 18 01 42DSCF8031DSCF8022
DSCF8020量産自動車は生産性向上の為にサブフレームのボルト貫通穴はボルト径よりやや大きく設計されています。これは車体によりシャシとサブフレームの位置関係が異なるということを意味しています。また、シャシやサブフレームの表面は微細な凹凸があるために考えているよりも固定力は低くなっています。百聞は一見に如かず、リジットカラーを取り付けると分かります。振動が減り、静粛性が増し、直進安定性が増し、乗り心地が良くなります。イメージ通りに操作できることはドライブの楽しみに繋がりますよ♪
~~使用パーツ~~
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年03月18日

VW POLO(6C) 1.2TSI Comfortline × SACHS PerformancePLUS + iSWEEP リジカラ

写真 2020-03-19 12 41 25DSCF7611DSCF7595
DSCF7477DSCF7591DSCF7548
DSCF7561車両の完成度を高める「リジカラ」と「CPMフロアブレース」の取り付け依頼を頂きました。そしてローダウンする為に選んだのはザックスサスペンション。こちらの製品は純正同等パーツになっており、コストパフォーマンスに優れたアブソーバー&ローダウンスプリングのセットです。ホイールスペーサーを前後に5mm装着してアライメント調整したら、スマート&コンフォートなPOLOの完成です!
フロントダウン幅実測値:14mm
リアダウン幅実測値:36mm
~~使用パーツ~~
SACHS Suspension System ”PerformancePLUS” 
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
iSWEEP WHEEL SPACER
CPM LowerReinforcement
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2020年03月11日

VW TIGUAN 2.0TDI 4Motion × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

写真 2020-03-12 16 30 39DSCF7015DSCF7011
DSCF7016リジットカラー適合未確認でしたVW TIGUAN 2.0TDI 4Motionですが、本日適合の確認を行いました。今回のオーナー様と同様に「高速走行時の安定感が気になる」という方はご相談ください!
仕上げに4輪のアライメント調整を行いましたら快適なTIGUANの完成です!
~~使用パーツ~~
iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar
By内田

ie_staff_blog at 20:30|Permalink

2019年12月23日

AUDI S1 × iSWEEP Rigid Collar + Eibach PRO-KIT + iSWEEP WHEEL SPACER

写真 2019-12-24 19 06 28DSCF0811写真 2019-12-24 19 07 15









DSCF0747DSCF0795DSCF0801









iSWEEPリジカラでサブフレーム固定の適正化、ホイールスペーサーでボディtoホイール位置調整、そしてEIBACH PRO-KITで車高を調整致しました。
アイバッハ製プロキットスプリングは、当社が扱うAUDI、VW向けのローダウンスプリングの中では落ち幅、乗り心地ともに一番無難なスプリングだと思います。ご存じのようにローダウンスプリングを入れることで乗り心地の面においてメリットはありませんが、他のローダウンスプリングと比較した場合は一番定評があります。又、装着後1年ほどの間に徐々に馴染みが出て少し下がります。そのレベルは車体によって差がありますが、5~10mm程度です。お取付けをされる際はそれを見越しておくといいですね♪最後にはもちろん4輪アライメント調整及び整列で完了です!

By内田

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年11月22日

AUDI TT 8J 3.2 Quattro × iSWEEP ブレーキパッド、リジットカラー、ECSキャンセラー

DSCF8198DSCF8167DSCF8151DSCF8203DSCF8209DSCF8290
IMG_0976中古車ご購入されたTTのメンテナンスを実施。リアのブレーキパッドが摩耗していたのでiSWEEP ブレーキパッドIS1500をリアに装着。サスペンションはBILSTEIN B16が装着されていてもマグネティックライドのコネクターは外れたままで警告灯が点灯していたので、iSWEEP ECSキャンセラーを装着して解決。最後はクルマのポテンシャルアップを図るべく、iSWEEPリジットカラーを装着して4輪アライメント調整を行いました。今後もクルマのコンディションアップして行きましょう!

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年11月16日

AUDI S3 8V Sedan × NEUSPEED Rear Sway-Bar + iSWEEP リジットカラー

DSCF7374DSCF7375DSCF7376
DSCF7355DSCF7451IMG_0892
NEUSPEED リアスウェイバーとNEUSPEED リアスタビライザーリンクを装着!併せてiSWEEPリジットカラーを前後に取り付けました。リアスタビライザーを強化することでステアリング操作に対して反応がよくなりコーナリング時のロールも低減。リンクの強化はスタビライザーの効果を早期に引き出します。リジットカラーはサブフレームとボディ間の締結強度アップと位置の適正化により走行安定性の向上と乗り心地の改善を実現します。その精度をさらにアップさせるために大事なのは精度の高いアライメント調整です!3D4輪アライメントテスターで前後整列もしっかりと行いました!

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年11月08日

VW The Beetle Meister × Eibach Pro-Kit & iSWEEP リジカラ + スペーサー

DSCF6484DSCF6530DSCF6522DSCF6550DSCF6605DSCF6643
IMG_0783DSCF6645IMG_0782
Eibach Pro-Kitを装着してローダウンとiSWEEP リジカラでボディ補強、ホイールスペーサーでワイドトレッド化を行いました! ローダウンは純正比でフロント約25mm、リアは約35mm下がりました。ホイールスペーサーは前後共にハブ付き12.5mmを使用しています。

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年11月06日

VW GOLF7 R × iSWEEP リジカラ

DSCF6207DSCF6279IMG_0760
DSCF6263iSWEEPサブフレームリジットカラーを前後に装着して4輪アライメント調整も行いました。リジカラにより車台とサブフレーム位置関係を矯正して4輪アライメントテスターで4輪整列を行うことで正確な前後整列が可能になります。その効果は高速走行性の安定に大きく寄与しますので高速走行の多いオーナーにはお奨めのメニューです。P-Floキットのエアフィルターは交換時期を迎えたため新品に交換してリフレッシュを行いました。

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年09月10日

VW GOLF7.5 R × NEUSPEED Sport Spring & iSWEEP Brake Pad、リジカラ

DSCF1134DSCF1128DSCF1147DSCF1122IMG_7104IMG_7105
GOLF7.5 Rです。今回の作業したのはNEUSPEED スポーツスプリング、iSWEEP ブレーキパッドIS1500前後、iSWEEP サブフレームリジットカラー前後です。これらのパーツはGOLF7.5 Rのルックスをよくするだけでなく、機能性アップにこそ真価を発揮します。お客様のGOLFに対してどのようにしたいかをご相談ください。お客様の使用用途に合ったパーツの組み合わせをご提案させていただきます!

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2019年08月31日

VW Scirocco 2.0TSI × iSWEEP Suspension System Competition

IMG_7793DSCF0429IMG_7794DSCF0283DSCF0276DSCF0297
DSCF0319DSCF0332DSCF0303
iSWEEP車高調整式サスペンションシステム「Competition」の装着により純正車高からフロント15mm、リア10mmダウンの高めの車高設定でセッティングしたScirocco 2.0TSIです。フロントキャンバー調整機能により、フロントのキャンバー角を約-1.5°に調整しました。DCC装着車だったのでiSWEEP ECSキャンセラーによってその他のDCC機能を有効に保っています。リジカラはサブフレームのセンターリングとボディ間の締結強度アップに効果を発揮しますので、4輪アライメント調整を実施することで上質な走りを実現します。

ie_staff_blog at 20:00|Permalink