4輪アライメント調整

2024年07月04日

AUDI TT (8J) 2.0 TFSI × DENSO IRDIUM TOUGH + バキュームパイプ交換

IMG_3043IMG_3288IMG_3295
IMG_3290IMG_3300TT(8J)のメンテナンスでお預かりしました。スパークプラグを「DENSO IRIDUM TOUGH VK20Y」に交換し、経年劣化で亀裂が発生してエア吸いを起こしていたブレーキブースター用のバキュームパイプを新品に交換しました。年数が経過すると樹脂製部品の劣化が多くなってきますのでこまめな点検が大切になります!同時に4輪アライメント調整でホイールアライメントを適正な位置に調整させていただきました。

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2024年06月30日

AUDI S4 (B9) Avant × KW HAS

IMG_3019IMG_3085IMG_3112
IMG_3116IMG_3119IMG_3138
IMG_3145S4(B9) AvantにKW HASの装着でお預かりしました。KW HAS(height adjustable springs)は電子制御機構などが搭載された純正ダンパーをそのまま活用しながら車高調整が可能になります。車高は純正比前後15ミリダウンに調整させていただきましたので日常使用でも気を使うことなくお乗りいただけます。低価格で純正の制御機能も残せるので、機能とルックスを両立させたいオーナー様にオススメです!

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2024年06月25日

VW PASSAT (B8) Variant TDI × KONI Sport

IMG_2977IMG_2802IMG_2804
IMG_2821IMG_2805IMG_2815
PASSAT(B8) VariantのサスペンションリフレッシュでKONI Sportを装着させていただきました。KONI Sportは伸び側の減衰力を調整できる純正形状のショックアブソーバーで、伸び側の減衰力によって不快なピッチングやロールを効果的に抑える特徴を持っています。また、路面からの突き上げは純正よりも少なくしなやかな乗り心地になりますので、乗り心地を改善したい方におすすめです!リフレッシュに伴いフロントアッパーマウント・バンプラバーを交換させていただきました。お車の状態に合わせてリフレッシュメニューを提案させていただきますのでお気軽にお問い合わせください!

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2024年06月16日

VW GOLF7.5 R × 4輪アライメント調整

IMG_2949IMG_2531GOLF7.5 Rの4輪アライメント調整でご入庫です。路面の窪みを通過後からステアリングの向きが変わってしまったとのことで、まずはサスペンション周りの点検を行わせていただいたところ幸いダメージは見受けられませんでしたので測定と調整作業に入らせていただきました。測定の結果、フロントの左右トー角にズレが生じておりこれが直接的な原因と思われます。基準となるリアのアライメントを標準値に揃えさせていただき、フロントの左右差を修正して作業は完了です。アライメントは今回のような外部からの衝撃はもちろん、小さな入力の積み重ねでも変化してしまう場合がありますので、タイヤ交換などに合わせた定期的な測定調整をお勧めします。

ie_staff_blog at 09:30|Permalink

2024年06月11日

AUDI RS3 (8Y) × KW DDC PLUG & PLAY

IMG_2884IMG_2191IMG_2207
IMG_2242IMG_2214RS3(8Y)ににKW車高調整式サスペンションキット「DDC PLUG & PLAY」の取り付けでお預かりしました。純正の電子制御サスペンション機能を生かすことが出来るため純正ショックアブソーバー同様に車内のスイッチ一つでモードを切り替えることが可能です。ローダウンスプリングでは調整できない左右差や車高の前後バランスを調整できるためオーナー様の理想に近づけることが可能になります!最後に4輪アライメント調整を行い完成です。

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

VW PASSAT (B6) R36 × 4輪アライメント調整

IMG_2883IMG_2217PASSAT R36のアライメント調整でご入庫です。直進時のハンドル位置のズレと左へ流れるとの症状でご相談をいただきました。ブッシュなどのサスペンションの状態は良好でしたので一先ず測定を行ったところ、やはり左右のホイール取付角度が異なっていたため調整に入ります。今回はカスタム車両ですのでホイールとフェンダーのクリアランスを考慮しながらトーとキャンバーを設定させていただきました。調整後の試走では症状が改善され真っすぐ走る車に仕上がりました。また、タイヤにかかる負荷も減少させることが出来ましたのでタイヤのライフも伸びるかと思われます。アライメントは走行による負荷の連続で少しずつ変化してしまうため、タイヤ交換時などの定期的な測定をオススメします。

ie_staff_blog at 09:30|Permalink

2024年06月06日

VW GOLF7 R × BILSTEIN B6 Damp Tronic

IMG_2843IMG_1837IMG_1841
IMG_1846IMG_1849IMG_1861
GOLF7 Rのサスペンションリフレッシュでお預かりしました。今回は純正機能として装備される電子制御可変ダンパー(DCC)機能を活かせるように「BILSTEIN B6 Damp Tronic Damper」を使用しました。これによりBILSTEINならではのコシのある走りを手に入れながら、純正同様にシチュエーションに合わせた任意の減衰力への調整をそのまま引き継ぐことが可能です。リフレッシュをする際に特別に車高を変えたいなどの要望が無ければBILSTEIN B6ダンパーがお勧めです。単筒式高圧ガスダンパーになり硬く感じますが、しっかりと路面をとらえたシャキッとした乗り心地が復活します!

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2024年05月25日

VW GOLF7.5 R × KW V2 Comfort

IMG_2781IMG_0966IMG_0987
IMG_0991IMG_0993IMG_0997
IMG_0998IMG_1008GOLF7.5 Rに「KW V2 COMFORT」を装着させていただきました。車高を下げつつもコンフォート性を確保しており乗り心地の良い車高調整式サスペンションです。ローダウンスプリングでは調整の出来ない左右差や前後の車高バランスを細かく調整することが出来ますので理想的なフォルムに近づけることが出来ます。DCC装着車両のため、iSWEEP ECS キャンセラーを取り付けてサスペンション以外のパワーステアリング設定などDCC機能を使用できるようになっております!

ie_staff_blog at 15:00|Permalink

2024年05月23日

VW GOLF8 Variant R × 4輪アライメント調整

IMG_2748IMG_0912GOLF8 Variat Rの4輪アライメント調整でご来店いただきました。お客様のご要望に合わせて調整を行い完成です。アライメントはサスペンションやブッシュなどの経年劣化や車高の変化によって起こります。ホイールアライメントを適正な位置にすることで走行安定性が向上し軽快になります。気になる方はお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2024年05月21日

VW GOLF7 GTI × NEUSPEED Sport Spring & 034Motorsport キャンバーマウント

IMG_2736IMG_0841IMG_0848
IMG_0853IMG_0855IMG_0860
IMG_0862IMG_2740IMG_0872
GOLF7 GTIに「NEUSPEED Sport Spring」を装着させていただきました。不等ピッチのこのスプリングは通常走行時には路面から受ける小さな入力も吸収しながら、スポーツ走行時やコーナリングなど高い荷重を受けるときはしっかりとしたスプリングレートで走りを支えるプログレッシブレートを採用しています。街乗りからスポーツ走行まで安定した走りを実現するローダウンスプリングです!ダウン量は純正比前後30ミリダウンとなりました。今後サーキット走行も検討させておりましたので同時に「034Motorsport ストラットキャンバーマウント」を装着しました。フロントのキャンバー角を約-2.5度付近までネガティブ方向に変化させることができますのでスポーツ走行でのタイヤ接触面の修正などに便利なアイテムです!

ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2024年05月19日

VW GOLF8 R 20 Years × iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar

IMG_2724IMG_0777IMG_0803
IMG_0798IMG_0805GOLF8 Rに「iSWEEP Sub-Frame Rigid Collar」を装着させて頂きました。アルミ製リジットカラーをサブフレームとボディ、結合ボルトの間に挟み込むことで、双方の接触面を拡大・安定させることで締結強度を向上させます。サブフレームとボディが一体化することで段差を乗り上げた時の不快な振動の軽減や乗り心地の向上、直進安定性の向上などの効果を体感していただけます。リジットカラーを装着することで、サブフレームが正しい位置に矯正されるため当店ではリジカラ装着時は4輪アライメント調整を行うことをオススメしています!

ie_staff_blog at 15:00|Permalink

2024年05月11日

VW GOLF7 R × BILSTEIN B6 Damp Tronic

IMG_2649IMG_0196IMG_0202
IMG_0203IMG_0209IMG_0222
GOLF7 Rのサスペンションリフレッシュでお預かりしました。今回は純正機能として装備される電子制御可変ダンパー(DCC)機能を活かせるように「BILSTEIN B6 Damp Tronic Damper」を使用しました。これによりBILSTEINならではのコシのある走りを手に入れながら、純正同様にシチュエーションに合わせた任意の減衰力への調整をそのまま引き継ぐことが可能です。リフレッシュをする際に特別に車高を変えたいなどの要望が無ければBILSTEIN B6ダンパーがお勧めです。単筒式高圧ガスダンパーになり硬く感じますが、しっかりと路面をとらえたシャキッとした乗り心地が復活します!

ie_staff_blog at 15:00|Permalink

VW GOLF7 Variant R × NEUSPEED Sport Spring

IMG_2648IMG_0233IMG_0274
IMG_0302IMG_0277IMG_0281
IMG_0293GOLF7 Variant Rに「NEUSPEED Sport Spring Kit」を装着させていただきました。プログレッシブレートが採用されたスプリングがスタイリッシュなローフォルムと乗り心地そしてスポーティーなハンドリングを実現し、Variant Rのキャラクターを引き立てます。車高のダウン量は純正比前後30ミリダウンとなりました。装着後はその走行性能を最大限に活かせるように4輪アライメント調整を行い完成です!

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2024年05月07日

AUDI A3 (8V) Sportback 2.0 TFSI Quattro S-Line × NEUSPEED Sport Spring

IMG_2605IMG_9212IMG_9216
IMG_9232IMG_9234IMG_9240
IMG_9243IMG_9250A3 (8V) Sportbackに「NEUSPEED Sport Spring」を装着しました。NEUSPEED Sport Springは不等ピッチによるプログレッシブ特性によって乗り心地としっかりとしたハンドリングフィールの両立が可能です。車高は純正比フロント25ミリ、リア15ミリダウンとなりバランスの良いローフォルムとなりました!最後に4輪アライメント調整を行い完成です。

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2024年04月29日

VW GOLF8 R 20 Years × NEUSPEED Sport Spring

IMG_2550IMG_8845IMG_8848
IMG_8858IMG_8860IMG_8865
IMG_8869GOLF8 Rに「NEUSPEED Sport Spring」を装着しました。不等ピッチのこのスプリングは通常走行時には路面から受ける小さな入力も吸収しながら、スポーツ走行時やコーナリングなど高い荷重を受けるときはしっかりとしたスプリングレートで走りを支えるプログレッシブレートを採用しています。街乗りからスポーツ走行まで安定した走りを実現するローダウンスプリングです!ダウン量は純正比フロント30ミリ、リア25ミリダウンとなり引き締まったフォルムになりました。最後に4輪アライメント調整を行い完成です!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2024年04月19日

VW GOLF7.5 R × ISWEEP Brake Pad IS2000 & 4輪アライメント調整

IMG_2448IMG_8112IMG_8117
IMG_8124GOLF7.5 Rのリアブレーキパッド交換と4輪アライメント調整でご来店いただきました。リアブレーキパッドには「iSWEEP IS2000」を使用しました。IS2000は制動力とコントロール性のバランスを重視して開発されており、ドライバーのペダルコントロールに素直に反応する制動特性が長距離ドライブのストレスを低減します。アライメントはサスペンション交換、縁石や段差への接触などが原因となって狂ってしまいます。当社では3Dアライメントテスターで正確に測定を行いながら調整することで、走行性能・安定性を向上させます!お気軽にお問い合わせください。

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2024年04月09日

VW GOLF8 R × NEUSPEED Sway-Bar & Sway-Bar Link

IMG_2388IMG_7730IMG_7725
IMG_7746IMG_7733IMG_7735
IMG_7742IMG_7771GOLF8 Rに「NEUSPEED Sway-Bar」を前後に装着させていただきました。不快なふらつきやロールやバタツキを大幅に減少させ、コーナリング時や高速走行時の走行安定性を格段に向上させます。また、サスペンションを強化している場合などサスペンションのストローク変化が少ない場合でも、強化スタビライザーの装着によりしっかりとスタビライザーの効果を発揮させることができます。今回「NEUSPEED Sway-Bar Link」も同時に装着しました。スタビライザーはサスペンションアームやショックアブソーバーに左右のストローク差が生じることでねじれる構造になっていますので、リンクを強化することで早期にスタビライザーを機能させることができますので性能を十分に発揮させるためにも同時装着をオススメしております!

ie_staff_blog at 13:00|Permalink

2024年03月21日

VW GOLF8 R × NEUSPEED Sport Spring

IMG_2295IMG_6644IMG_6653
IMG_6648IMG_6659IMG_6658
IMG_6671IMG_6677GOLF8 Rに「NEUSPEED Sport Spring」を装着しました。不等ピッチのこのスプリングは通常走行時には路面から受ける小さな入力も吸収しながら、スポーツ走行時やコーナリングなど高い荷重を受けるときはしっかりとしたスプリングレートで走りを支えるプログレッシブレートを採用しています。街乗りからスポーツ走行まで安定した走りを実現するローダウンスプリングです!ダウン量は純正比フロント30ミリ、リア25ミリダウンとなりました。最後に4輪アライメント調整を行い完成です!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2024年03月16日

VW GOLF8 GTI × 4輪アライメント調整

IMG_2281IMG_6432GOLF8 GTIのアライメント測定&調整でご入庫いただきました。ハンドルを取られやすいとのご相談でしたのでまずは測定を行わせていただいたところ、やはり前後のトー角を中心にズレが発生していました。アライメントは新車納車時点でおおよそ調整はされていますが正確なものではなく、またちょっとしたホイールの接触などでもズレてしまう場合があります。アライメントは車両の特性やタイヤの消耗に直結する要素ですのでタイヤが新しい新車時やタイヤ交換後などのタイミングでの定期チェックがおすすめです。

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

AUDI A4 (B7) Sedan × 12ヶ月点検 + 4輪アライメント調整

IMG_2273IMG_6305IMG_6300
A4 (B7) Sedanの12ヶ月点検でお預かりしました。今回消耗品を中心にエンジンオイル・ブレーキフルード・バッテリー・エアコンフィルターを交換しました。バッテリーはVARTA シルバーダイナミック AGMバッテリーに交換しました。アイドリングストップ装備車に対応したバッテリーで純正と同等の性能を発揮しながらもコストパフォーマンスに優れたバッテリーですので純正バッテリーからの交換に最適です!今回同時に4輪アライメントの測定・調整も行いました。アライメントはサスペンションやブッシュなどの経年劣化や車高の変化によって起こります。ホイールアライメントを適正な位置にすることで走行安定性が向上し軽快になります。気になる方はお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 10:00|Permalink

2024年03月15日

VW GOLF7 GTI × NEUSPEED Sway Bar Maintenance & 4輪アライメント調整

IMG_2279IMG_6372IMG_6369
IMG_6378GOLF7 GTIのNEUSPEEDSway-Barメンテナンスでお預かりしました。純正ではゴムの弾力を利用したブッシュが採用されていますが、より効果的にスタビの効果を求める社外の強化スタビの場合はグリスによる潤滑で摺動させる構造が多く、NEUSPEED Sway Barもこの構造を採用しています。潤滑グリスは走行によって徐々に消耗、また汚れが蓄積される為にスムーズな動作と機能を維持するためには定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンス周期は年間走行距離にもよりますが年に一度の清掃・グリスアップをオススメしております!今回足回りの状態確認も含めて4輪アライメント測定・調整を行いました。アライメントはサスペンションやブッシュなどの経年劣化や車高の変化によって起こります。ホイールアライメントを適正な位置にすることで走行安定性が向上し軽快になります。気になる方はお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2024年03月09日

VW GOLF7.5 GTI TCR × 4輪アライメント

IMG_2234IMG_6137GOLF7.5 GTI TCRのアライメント調整をご依頼いただきました。直進時のハンドルの向きに違和感を感じられるとのことでまずは車両状態の確認として測定を行ったところ4輪の角度にそれぞれバラツキが生じていました。これでは車の向きと進行方向が異なり、車両設計本来の安定性や旋回性も発揮されません。3Dテスターを使用する当店のアライメントは数値を1/60′ 単位でリアルタイムに確認しながら調整を行います。今回の車両GOLF GTIはリアキャンバー&トー、フロントトーの調整が可能ですのでそれぞれ基準値にきっちりと調整させていただきました。アライメントは新車時でも多少の狂いがあり、ちょっとした縁石への接触や衝撃でも変化してしまう場合があり、タイヤの摩耗促進にもつながるため定期的な測定調整をお勧めします。タイヤの新調時はより正確な測定が可能ですのでタイヤ交換時の施工がベストです。

ie_staff_blog at 21:30|Permalink

RENAULT MEGANE R.S. ULTIME × Eibach PRO-KIT

IMG_2233IMG_6134IMG_6147
IMG_6166IMG_6155IMG_6158
メガーヌR.S. ULTIMEに「Eibach PRO-KIT」を装着させていただきました。車高は純正比前後20ミリダウンとなりスタイリッシュなフォルムで全体が引き締まりました!最後に4輪アライメントを測定・調整して完成です。VW・AUDI・MINIからお乗り換えされたお客様のお車も作業内容によってはお受けすることができますのでお気軽にご相談ください。

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2024年03月04日

AUDI RS3 (8Y) × NEUSPEED Sway-Bar & Sway-Bar Link

IMG_2219IMG_5922IMG_5931
IMG_5934IMG_5940IMG_5950
IMG_5974IMG_5969AUDI RS3 8YにNEUSPEED Sway-Barを前後に装着させていただきました。不快なふらつきやロールやバタツキを大幅に減少させ、コーナリング時や高速走行時の走行安定性を格段に向上させます。また、サスペンションを強化している場合などサスペンションのストローク変化が少ない場合でも、強化スタビライザーの装着によりしっかりとスタビライザーの効果を発揮させることができます。 NEUSPEED Sway-Bar強化リンクも前後に装着しました。スタビライザーはサスペンションアームやショックアブソーバーに左右のストローク差が生じることでねじれる構造になっていますので、リンクを強化することで早期にスタビライザーを機能させることができます! 今回、純正エキゾーストフラップを任意でコントロール出来るようにするためにASR Exhaust Flap Control RX1を装着しました。住宅街等で静かに走行したい場合などに重宝します!

ie_staff_blog at 10:00|Permalink

2024年02月25日

VW GOLF7.5 GTI × 034MotorSport Frストラットキャンバーマウント

写真 2024-02-25 20 08 34IMG_5640IMG_5647
IMG_5657サーキット走行を楽しまれているGOLF7.5 GTIに「034MotorSport ストラットキャンバーマウント」を装着させていただきました。フロントのキャンバー角を約-2.5度付近までネガティブ方向に変化させることができます。スポーツ走行時にコーナリングでの安定性が向上しタイヤのグリップを引き出すことができますので便利なアイテムです!最後に4輪アライメント調整を行い完成です。

ie_staff_blog at 13:00|Permalink

2024年02月24日

VW PASSAT (B8.5) Variant 2.0 TDI R-Line × KW DDC PLUG & PLAY

IMG_2196IMG_5575IMG_5574
IMG_5610IMG_5578IMG_5582
IMG_5602IMG_5588IMG_5591
PASSAT(B8.5)VariantにKW車高調整式サスペンションキット「DDC PLUG & PLAY」の取り付けでお預かりしました。純正のDCC機能を生かすことで減衰力調整機能を持ち合わせているため、純正と同様に室内のスイッチでモード切替が可能です!元々Eibach PRO-KITを装着されてローダウンされていましたが、今回はフロントの車高は変更せずリアをフロントに合わせたいとのことで、元車高からのダウン幅はフロント:0mm、リア:-5mmとなりました。車高や前後バランスをこだわるには車高調整式サスペンションが必須になります!最後に4輪アライメント調整を行い完成です。

ie_staff_blog at 18:00|Permalink

2024年02月16日

VW GOLF7.5 R × iSWEEP Suspension System “COMPETITION”

写真 2024-02-19 8 10 10IMG_5255IMG_5257
IMG_5262IMG_5268IMG_5281
IMG_5298IMG_5284GOLF7.5 Rに「iSWEEP Suspension Competition」を装着しました。iSWEEP Suspensionはバネレートや減衰特性を目的やオーナー様のお好みに合わせた設定が可能なセミオーダーメイドとなっています。純正のサスペンションではフロントのキャンバーを調整することは出来ませんが"COMPETITION"のフロントアッパーマウントはピロボール式でサスペンションを取り外すことなくキャンバー調整が可能です。こちらの車両にはサーキットでのタイム向上を目的に回頭性・トラクション性能を重視した仕様でセットさせていただきました。次回のサーキット走行で早速その効果をご体感ください!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2024年02月10日

VW PASSAT (B8) Variant 2.0TSI R-Line × Eibach Pro kit

写真 2024-02-11 7 31 43IMG_5050IMG_5113
IMG_5108IMG_5104IMG_5084
写真 2024-02-14 23 04 34パサート(B8) ヴァリアントのローダウンカスタムでご入庫いただきました。純正では少し高めに設定されている車高を「Eibach Pro Kit」をインストールしてフロント30mm&リア25mmローダウンさせていただきました。車高を変化させるとタイヤ・ホイールの角度も変化してしまいますので装着後は3Dアライメントテスターをセットしてメーカー基準値を元に精密にリセッティングを行います。また、車高を弄るとやはり気になるのがフェンダー面とホイールの位置関係、いわゆる「ツラ」です。アライメント後に現車合わせで装着可能なスペーサーサイズを測定させていただいた結果、今回はフロント10mm&リア5mmの組み合わせで装着しました。5mmと聞くとわずかな差に思われるかもしれませんが、カスタムとしては仕上がりが大きく変わるポイントです。オーナー様のこだわりを取り入れスタイリッシュに生まれ変わりました!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2024年01月27日

VW GOLF7.5 R × 4輪アライメント調整

写真 2024-01-28 20 49 48 (3)IMG_4531GOLF7.5 Rのアライメント測定・調整でご入庫いただきました。自動車は4輪のタイヤ&ホイール、さらにサスペンションの取り付け角度によって車両の特性が大きく変化し、仮に1°もズレてしまうとハンドルをとられ真っすぐ走らなかったり、タイヤが異常に摩耗してしまったりなど顕著に症状が現れるほど敏感です。当店では3Dアライメントテスターによる1/60°単位での測定によって、車種やチューニング内容、オーナー様のご要望に合わせたセッティングが可能です。アライメントの測定調整は当店におまかせください!

ie_staff_blog at 12:00|Permalink

2024年01月21日

AUDI S3(8V) Sedan × MICHELIN Pilot Sport 5

写真 2024-01-23 22 30 00IMG_4241IMG_4239
IMG_4236
S3 (8V)のタイヤ交換でご入庫いただきました。今回お選びいただいたMICHELIN Pilot Sport 5は高いグリップと静粛性を併せ持ち、S3の個性を引き出すにはぴったりのタイヤです。ベルベット加工による強いコントラストで浮かび上がるサイドウォールデザインも魅力ですね。交換後は3Dテスターによるアライメント測定を行わせていただきました。4輪のコンディションが均等に揃うタイヤ新調直後は正確にアライメントを測定調整する絶好のタイミングです。タイヤの転がり方を最適に調整することで性能を最大限引き出し、異常な摩耗を防いで長期的なランニングコストを抑える効果も期待できます。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2023年12月21日

VW TOURAN TDI × 4輪アライメント調整

写真 2023-12-22 8 11 26IMG_3028TOURANの4輪アライメント調整でご来店いただきました。サスペンション交換後に未調整とのことでしたのでまずは測定を行わせていただきました。アライメントは車高が変化すると各アームの角度や相関関係も変化するため、ダウンサスや車高調の装着後や車高調整をした場合はアライメントの狂いが生じてしまいます。今回お客様のご要望に合わせてアライメントを調整しました。ホイールアライメントを適正な位置にすることで走行安定性が向上し軽快になります。気になる方はお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2023年12月17日

AUDI TTRS (8J) × 4輪アライメント調整

IMG_2048IMG_2840ホイールサイズ変更に伴ってリアキャンバーをメインにTTRSのアライメント調整を施工させて頂きました。2代目となる8J型TTはリアバンパーの固定部品がフェンダ頂点付近に位置するため、ホイールをフェンダーと揃える❝ツライチ❞に近づけると走行中にタイヤとフェンダーが接触しやすいため注意が必要です。キャンバー角を寝かせて回避させることも可能ですが、過度なキャンバー角は直進時の安定性低下やタイヤの偏摩耗の要因となるため適切な範囲内での調整をオススメします。今回は以前のアライメントセッティングから約1°キャンバーを起こすことで見た目で分かるほど直進時のリアタイヤの接地面積が増加しました。アライメントは車種やカスタム内容はもちろん、オーナー様の感覚に合わせて調整することでより快適なドライブを実現します。

ie_staff_blog at 14:00|Permalink

2023年12月16日

AUDI RS3 (8V) Sedan × 4輪アライメント調整

IMG_2019IMG_2754RS3 (8V)の4輪アライメント調整でご来店いただきました。お客様のご要望に合わせて調整を行い完成です。アライメントはサスペンションやブッシュなどの経年劣化や車高の変化によって起こります。ホイールアライメントを適正な位置にすることで走行安定性が向上し軽快になります。気になる方はお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 11:00|Permalink

2023年11月27日

VW GOLF6 1.4 TSI Highline × アライメント調整

IMG_1968IMG_1972GOLF6 ハイラインの4輪アライメント調整でご入庫いただきました。自動車のタイヤは車両の進行方向や垂直方向に対して角度をずらして取り付けられています。これは直進安定性やコーナリング性能を向上させるためですが、この角度が左右でズレていたり過度または過少であると反対に性能をスポイルしてしまいます。当店では3Dアライメントテスターを使用した正確な測定により理想的なセッティングが可能です。安定感や直進性など違和感を感じる場合はまずはお気軽にご相談ください。

ie_staff_blog at 19:30|Permalink

2023年11月25日

AUDI RS3(8V) Sportback × iSWEEP WHEEL SPACER & アライメント調整

写真 2023-11-27 8 27 23IMG_1878IMG_1916IMG_1919
RS3(8V)スポーツバックに「 iSWEEP WHEEL SPACER 10mm」を前後通しで装着させていただきました。装着後には3Dテスターを使用してアライメント調整を行なわせていただきました。スペーサー装着でアライメントが変化することはありませんが、今回はリアの突出量をキャンバーで微調整する為の施工となります。もちろんキャンバー変化に合わせてトゥも調整させていただきタイヤの偏摩耗や安定性も考慮したセッティングです。調整後はオーナー様の理想通りのセットアップが実現し、スタイリッシュかつスポーティーなエクステリアに仕上がりました。

ie_staff_blog at 12:30|Permalink

2023年10月21日

VW GOLF7 GTI × ADVAN NEOVA AD09

無題50IMG_0159IMG_0167
IMG_0140GOLF7 GTIに「ADVAN NEOVA AD09」を装着させていただきました。サイズは純正ホイールに合わせて225/40R18をチョイスです。高グリップかつ扱いやすい特性と高いウエット性能を併せ持つAD09は街乗りからサーキット走行まで安心してお楽しみ頂けるスポーツラジアルタイヤです。組替後は4輪アライメントの測定&調整を行なわせていただきました。新品タイヤ装着時は正確な調整が可能ですので、タイヤ交換とアライメント調整はセットがオススメです。

ie_staff_blog at 13:00|Permalink

2023年10月07日

AUDI A3 (8Y) Sedan 30TFSI S line × Eibach Pro-Kit

無題26IMG_6818IMG_6866IMG_6871IMG_6880







AUDI A3 (8Y) Sedanのローダウンでご入庫いただきました。今回はEibach Pro-Kitを装着し約25mmのダウン量です。純正で目立っていたフェンダーとタイヤのクリアランスは適度になくなりスタイリッシュなセダンフォルムに仕上がりました。サスペンションチューニングは目標の車高や性質ごとに様々な選択肢がございますのでお悩みの際にはお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2023年10月06日

VW GOLF7.5 R × iSWEEP Upgrade Spring

無題22IMG_6741IMG_6751IMG_6754IMG_6760IMG_6769















GOLF7.5 Rのサスペンションチューニングでご入庫いただきました。日常使いや走行性能に支障のない範囲、そして純正の電子制御ダンパーDCCを生かしたローダウン、それを実現するために今回「iSWEEP Upgrade Spring」をお選びいただきました。約10ミリのダウン量によってカタログ写真に近いスタイリッシュなフォルムに仕上がります。さらに入力に対してリニアかつ自然にスプリングレートが立上がる特性が路面の凹凸や車体のロールをしなやかに処理しタイヤのグリップを引き出します。下げるだけではなく走行性能を底上げする❝アップグレード❞スプリングです。

ie_staff_blog at 20:00|Permalink

2023年10月05日

VW GOLF GTI TCR × KW V2 Comfort

無題20IMG_6654IMG_6665IMG_6672IMG_6680IMG_6690















GOLF7.5 GTI TCRに「KW V2 COMFORT」を装着させていただきました。車高を下げつつもコンフォート性を確保しており乗り心地の良い車高調整式サスペンションです。ローダウンスプリングでは調整の出来ない左右差や前後の車高バランスを細かく調整することが出来ますので理想的なフォルムに近づけることが出来ます。DCC装着車両のため、iSWEEP ECS キャンセラーを取り付けてサスペンション以外のDCC機能を使用できるようになっております!

ie_staff_blog at 17:00|Permalink

2023年09月29日

VW GOLF7 R × SACHS Performance 強化クラッチキット & 4輪アライメント調整

無題11IMG_6191IMG_6203
IMG_6206
GOLF7 R 6速マニュアルミッションのクラッチ交換です! この車両は純正クラッチで症例の多い、高速道路を5速、6速で走行中に加速するとクラッチが滑るという現象が発生。純正クラッチの許容トルクに不安もあり、今回はお客様のご希望で「SACHSパフォーマンス製 強化クラッチキット」を使用して交換しました。このキットにはシングルマスの軽量専用フライホイールが付属されており、純正のデュアルマスフライホイールと入れ替えて使用します。それにより、レスポンスアップも併せて実現できます!交換後はクラッチが少し重くなりますが、それも強化の証!スポーツ走行においては程よくクラッチのミート感など操作性が向上します!クラッチの滑りでお悩みのユーザーにおススメです!

ie_staff_blog at 21:00|Permalink