4輪アライメント調整

2018年02月17日

S3 8V Sportback × MICHELIN Pilot Sport 4 & 4輪アライメント測定

IMG_3063IMG_3064IMG_3075
タイヤ交換のタイミングに合わせて、4輪アライメントの状態を確認しました。使用したタイヤは、乗り心地とハンドリング性能のバランスに優れたMICHELIN Pilot Sport 4 225/40-18です。3Dアライメントテスターでの測定の結果、前後トー角及びキャンバー角は基準値内に収まっていましたので測定のみで完了。定期的にアライメントの状態を把握することで、より快適なドライブを楽しむことができます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年02月12日

Arteon R-Line 4MOTION × Eibach PRO-KIT

IMG_2905IMG_2907IMG_2906
Arteon R-Line 4MOTIONにEibach PRO-KITの取付を行いました。純正はタイヤとフェンダーアーチの隙間が気になる腰高な車高ですが、ローダウンスプリングに交換を行うことで安定感のあるスタイリッシュなスタイルに仕上げることができます!

IMG_2892IMG_2893IMG_2891
Eibach PRO-KIT装着後の車高は純正比の実測値で、フロント:約25㎜ / リア:約30㎜のローダウンとなりました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:20|Permalink

2018年01月28日

A4 B8 2.0TFSI 4輪アライメント測定・調整

IMG_2407IMG_2408アライメントの点検を兼ねて4輪アライメント測定を行いました。測定の結果、前後トー角が基準値から少し外れていましたので、各部を調整し4輪整列を行いました。サスペンションやブッシュの経年と共にアライメントは変化していきますので、定期的に測定・調整を行うことで最良のコンディションを保つことができます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年01月25日

GOLF7 1.4TSI Highline × BILSTEIN B8

IMG_2291IMG_2293IMG_2292
走行距離が70,000Kmを迎えるGOLF7 Highlineのサスペンションリフレッシュを行いました。こちらのお車にはEibach PRO-KITが既に装着されていましたのでスプリングは再使用して、ショックアブソーバーのみBILSTEIN B8(ショートストローク)に交換しました。

IMG_2296IMG_2299IMG_2297
組付け後は3Dアライメントテスターにて正確に4輪アライメント調整を行います。装着したサスペンションの性能と走行性能を最大限に発揮させるためにも大切な作業です。帰りの高速道路でのインプレはいかがだったでしょうか。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年01月13日

TT 8S 2.0TFSI × Eibach PRO-KIT

IMG_2167IMG_2168IMG_2156
IMG_2175IMG_2157IMG_2166
Eibach PRO-KITの取付を行いました。装着後の車高は純正比の実測値で、フロント:約25㎜ / リア:約15㎜のローダウンとなりました。純正の腰高な車高からバランスの取れたローフォルムになりオーナー様にもご満足頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2018年01月07日

A4 B7 3.2FSI Quattro S-Line 4輪アライメント測定・調整

IMG_1997IMG_1996昨年にサスペンションリフレッシュを行ってから約4,000Km走行されたお車です。今回はアライメントの点検を兼ねて4輪アライメント測定を行いました。測定の結果大きな変化はありませんでしたが、前後トー角を調整して完成です。アライメントは、サスペンションやブッシュの経年と共に変化していきますので、定期的に測定・調整を行うことで最良のコンディションを保つことができます。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年12月25日

GOLF7 1.4TSI × iSWEEP Suspension System SPORT

IMG_1719IMG_1721IMG_1720
GOLF7 1.4TSIにiSWEEP Suspension System SPORTの取付を行いました。オーナー様のご希望はしなやかで粘りのあるサスペンションでしたので、純正アッパーマウント仕様のSPORTをベースに、スプリングはHypercoフロント:7インチ 6.3k / リア:9インチ 4.5kを組合わせて製作しました。

IMG_1736IMG_1738IMG_1737
車高は、前後とも純正から-20㎜にセット。3Dアライメントテスターを使用して正確に4輪整列を行います。テストドライブを終えたユーザー様のインプレは、「車の挙動がよく分かるようになり、まるで違う車に乗っているようです!」と合格点を頂きました。iSWEEP Suspension Systemは、フロントストラット径φ50車両にも対応しておりますので、1.4TSIユーザーの皆様もご検討下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年12月24日

GOLF7 R × KW DDC PLUG & PLAY

IMG_1636IMG_1637IMG_1638
IMG_1654IMG_1655VW DCCの純正減衰力調整機能をそのまま利用できる車高調整式サスペンションキット、「KW DDC PLUG & PLAY」の取付を行いました。車高調整式ですので、理想通りの車高に仕上げることができます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年12月22日

TT 8J 2.0TFSI × iSWEEP Suspension System SPORT

IMG_1471IMG_1467IMG_1472
先日、GOLF6 GTIにもiSWEEP Suspension System SPORTをご装着頂いたオーナー様です。純正の不満点が全て改善され、しなやかな乗り心地と路面追従性の高さに驚かれたとのことで、今回はもう一台所有のTT 8JもiSWEEP Suspension System SPORTに交換いただきました!スプリングはHypercoフロント:7インチ 7.1k / リア:9インチ 4.5kを組合わせています。

IMG_1476IMG_1468IMG_1480
完成後、オーナー様のインプレは「乗り心地とコーナリング時の安定性がとても良いです!特に高速道路の継ぎ目でスッといなすようなフィーリングは最高です!」とご満足頂きました。iSWEEP Suspension System SPORT、COMPETITIONは、ユーザー様のご要望をお聞きして仕様を決めて製作するセミオーダーです。今までのサスペンションにご満足できなかったユーザー様にこそお勧めできるサスペンションです!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:30|Permalink

2017年12月09日

PASSAT Alltrack × iSWEEP リジットカラー

IMG_1249IMG_1250IMG_1258
IMG_1259PASSAT AlltrackにiSWEEPリジットカラーの取付を行いました。オーナー様は、以前お乗りだったLUPOにもリジットカラーを装着されていて、乗り心地の劇的な変化を体感されたとのお話しでした。今回は、その時の感動が忘れられず、リピートでの装着となりました。リジットカラーを装着することで乗り心地や走行安定性などを改善することができます!適合や価格に関しましては、お問い合わせ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年12月01日

GOLF7 R × iSWEEP Suspension System COMPETITION

IMG_1132IMG_1130IMG_1127
サーキットでの更なるタイムアップを目的に、iSWEEP Suspension System COMPETITIONの取付を行いました。COMPETITIONは最大3.5°までネガティブキャンバーに調整が可能なピロアッパーマウントを標準装備していますので、キャンバー角の調整を容易に行うことができます。また、走行目的に合わせたスプリングレートやダンパーストロークのショート化、減衰力変更が対応可能なセミオーダーメードのサスペンションシステムにより、オーナー様の理想を反映したサスペンションをご提案することができます!今回は、サーキットがメインとなりますが街中でも使用できるようにコイルスプリングはフロントに6インチ12.5k / リアに8インチ10.7kのHYPERCOを選択。装着に際してはVW DCCが装着されているため、iSWEEP ECSキャンセラーを使用しています。

IMG_1133IMG_1128IMG_1131
IMG_1138IMG_1139IMG_1129
サスペンション組付け後は、車高の調整と3Dアライメントテスターで正確に4輪アライメントの調整を行います。キャンバー角はサーキットでの使用を目的にフロント-2.5° / リア-1.5°にセット。最後にテスト走行で減衰力の最終調整を行って完成です。帰り道でのインプレはいかがだったでしょうか。次回のサーキット走行でのインプレッションをお聞かせください!今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:30|Permalink

2017年11月26日

PASSAT B8 Sedan 2.0TSI R-Line × ST Sport Spring

IMG_1044IMG_1046IMG_1045
IMG_1069IMG_1070IMG_1071
PASSAT B8 Sedan 2.0TSI R-LineにST Sport Springの取付を行いました。スプリング装着後の車高は純正比の実測値で、フロント / リア共に:約30㎜のローダウンとなり、安定感のあるローフォルムに変わりました!「腰高な車高が解消されてイメージ通りの車高に仕上がりました!」とオーナー様にご満足頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年11月25日

Q5 2.0TFSI Quattro 4輪アライメント測定・調整

IMG_1009IMG_1008走行中に気になる症状は無いものの、定期点検として4輪アライメントの測定を行いました。測定の結果、フロントのトー角とリアキャンバー角が基準値から少し外れていましたので各部を基準値に調整し4輪整列を行いました。サスペンションも定期的な4輪アライメント測定と調整を行うことで本来の走行性能を発揮できます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年11月12日

GOLF7 R × NEUSPEED Sport Spring Kit

IMG_0761IMG_0762IMG_0763
NEUSPEED RSe10が装着されているGOLF7 Rに NEUSPEED Sport Spring Kitの取付を行いました。純正形状のスプリング交換によるローダウンはVW DCC機能をそのまま使用することができるので、純正と同様に走るシーンに合わせてDCCモードの切り替えが可能です。交換後は純正から「フロント:-15㎜ / リア:-20㎜」のバランスの取れたローフォルムになります。

IMG_0754IMG_0755IMG_0756
スプリング組付け後は3Dアライメントテスターを使用して正確に4輪整列を行い完成です。また何かありましたらよろしくお願い致します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年11月09日

THE BEETLE Turbo × iSWEEP リジットカラー

IMG_0633IMG_0631IMG_0630
IMG_0634iSWEEPリジットカラーは、ボディとサブフレームの結合強度向上を目的としたシャーシ系チューニングパーツです。サブフレームのボルト穴は、ボルト径より大きな穴が開けられていますので、その遊び分だけサブフレームの固定位置はボルトのセンター位置よりズレて取付されているケースが殆どです。リジットカラーを装着することで、サブフレームを正しい位置に修正し、両者間の接触面を拡大することでボルトのみの取付時と比較して強度が増します。その結果、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性の向上に効果を発揮します!リジットカラーを装着した後は、サブフレームの位置変化によりアライメント、前後整列に変化が生じますので4輪アライメント調整を推奨しています。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年10月12日

GOLF6 GTI × iSWEEP Suspension System SPORT

IMG_0148IMG_0153IMG_0151
GOLF6 GTIにiSWEEP Suspension System SPORTの取付を行いました。オーナー様のご希望は、追従性があってしなやかなサスペンションとのことでしたので、純正アッパーマウント仕様のSPORTをベースに、スプリングはHypercoフロント:7インチ 7.1k / リア:9インチ 4.5kを組合わせて製作しました。iSWEEP Suspension Systemは、走行目的に合わせてスプリングのレートと自由長、ダンパーストロークのショート化や減衰力変更が対応可能なセミオーダーメードのサスペンションシステムですので、サスペンションセッティングにお悩みのユーザー様にお勧です!

IMG_0154IMG_0121IMG_0123
IMG_0147IMG_0122Suspension System組付け後は、3Dアライメントテスターで4輪整列を行い、最後に減衰力のセッティングを確認してからご納車となります。オーナー様のインプレは「純正サスペンションよりも乗り心地が良いのに、高速コーナーでは驚くほど安定して走れました!」とご満足頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年10月10日

S3 8V Sedan × NEUSPEED Sport Spring Kit

IMG_0159IMG_0155IMG_0157
S3 8V SedanにNEUSPEED Sport Spring Kitの取付を行いました。スプリング交換によるローダウンはAUDIマグネティックライド機能をそのまま使用することができるので、純正と同様に走るシーンに合わせてモードの切り替えが可能です。NEUSPEED Sport Spring Kitは不等ピッチスプリングのプログレッシブレート採用により街中ではしなやかに、高速やワインディングではしっかりとしたハンドリングでスポーツ走行を楽しむことが出来ます。装着後の車高は実測値で純正車高から「フロント:-15㎜ / リア:-5㎜」でバランスの取れたローフォルムになります!

IMG_0125DSCF4068IMG_0156
Sport Spring Kit 組付け後は、3Dアライメントテスターで4輪アライメント調整を行い完成です。今後も色々とチューニングを進めて行きたいとのお話しでしたので、また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年10月07日

GOLF7 R × KW DDC PLUG & PLAY

img_0089img_0091img_0090
img_0043img_0042GOLF7 RにKW DDC PLUG & PLAYを取付しました。KW DDCは 車高調整式サスペンションながらVW DCCの機能をそのまま使用できる減衰力調整機構を持ち合わせていますので、純正同様にセンターコンソールの「MODE」ボタンで走行モードの切替が可能です。走るシーンに合わせて簡単に減衰力が調整できるのは魅力的ですね!今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:30|Permalink

2017年09月16日

GOLF5 R32 × KONI SPORT

カメラロール-1691カメラロール-1692カメラロール-1693
カメラロール-1706カメラロール-1707車高はそのままで乗り心地とスポーティーなハンドリングを実現する為に、ショックアブソーバーをKONI SPORTに変更しました。KONI SPORTは伸び側でロールを低減させる特性ですので、しなやかな乗り心地とコーナリングではしっかりとした安定した走りを実現します!テストドライブを終えたオーナー様のインプレは「しっとりとして落ち着いた走りで良い感じです」とご満足頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年09月15日

GOLF7.5 R × Eibach PRO-KIT

カメラロール-1696カメラロール-1685カメラロール-1686
GOLF7.5 RにEibach PRO-KITの取付を行いました。装着後は純正車高から実測値で、フロント:10㎜ / リア:15㎜のローダウンとなりました。スプリングを交換して行うローダウンはVW DCC機能をそのまま使用することが可能なので、走行シチュエーションに応じて最適なDCCモードに変更できます!

カメラロール-1687カメラロール-1684カメラロール-1694
スプリングの組付け後は3Dアライメントテスターを使用して4輪アライメントの状態を測定しながら正確に調整を行います。今後はNEUSPEED RSeホイールの取付もご検討されているとのお話しでしたので、また何かありましたらよろしくお願い致します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:28|Permalink

TT 8J Roadster 2.0TFSI Quattro × iSWEEP Suspension System SPORT

カメラロール-1684カメラロール-1683カメラロール-1685
TT 8J RoadsterにiSWEEP Suspension System SPORTの取付を行いました。今回のご依頼はサーキットで走れて、高速道路やワインディングでもしっかりとした走りと収まりの良さを実現したいというご希望でしたので、純正アッパーマウント仕様のSPORTをベースに、スプリングはHypercoフロント:6インチ 12.5k / リア:6インチ 9.8k + ヘルパースプリングを組合わせてサスペンションを製作しました。iSWEEP Suspension Systemは今回のように、走行目的に合わせてスプリングのレートと自由長、ダンパーストロークのショート化や減衰力変更が対応可能なセミオーダーメードのサスペンションシステムですので、今までのサスペンションにご満足いかないユーザー様にこそお勧めできるサスペンションシステムです!

カメラロール-1686カメラロール-1698カメラロール-1691
Suspension Systemの組付け、車高調整を行ってから3Dアライメントテスターを使用して正確に4輪整列を行い、最後に減衰力のセッティングを確認してからご納車となります。テストドライブをされたオーナー様のインプレは「ハンドル操作に対して機敏に車が動いてしっかりとしているのに、乗り心地はしなやかなのに驚きました!」と合格点を頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:20|Permalink

2017年09月10日

TT 8J Roadster × iSWEEP リジットカラー

カメラロール-1683カメラロール-1684カメラロール-1685
カメラロール-1706カメラロール-1705iSWEEPリジットカラーはボディとサブフレーム、締結ボルトの間にリジットカラーを挟み込み接合部分の接触面積を増やすことで両者間の結合強度を向上させるとともに、サブフレームを正しい位置に修正するパーツです。完成後テストドライブをされたオーナー様のインプレは「今まで以上にサスペンションの動きが分かるようになり、走行中の安定感が増しました!」とご満足頂きました。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年09月09日

GOLF7 R × NEUSPEED Sport Spring Kit

カメラロール-1683カメラロール-1684カメラロール-1685
GOLF7 RにNEUSPEED Sport Spring Kit の取付を行いました。スプリング交換によるローダウンは純正装着のVW DCC機能をそのまま使用することができるので、純正と同様に走るシーンに合わせてDCCの切り替えがが可能です。NEUSPEED Sport Spring Kit は不等ピッチスプリングのプログレッシブレート採用により低速域ではしなやかに、高速やワインディングではしっかりとしたハンドリングでスポーツ走行を楽しむことが出来ます。装着後の車高は実測値で前後とも純正車高から約-20㎜でバランスの取れたローフォルムのスタイルになります!

カメラロール-1701カメラロール-1699カメラロール-1700
Sport Spring Kit を組付けた後は、3Dアライメントテスターで4輪アライメント調整を行い完成です。帰りの高速道路でのインプレはいかがだったでしょうか。今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月27日

TT 8J 2.0TFSI Quattro × サーキットメンテナンス

カメラロール-1674DSCF2041_1カメラロール-1691
サーキット走行を楽しまれているユーザー様のTT 8J 2.0TFSI Quattroです。今回は定期メンテナンスでご来店され、ブレーキオイルのエア抜きと4輪アライメントの状態確認を行いました。サーキットユーザー様はご自身でブレーキの残量や油種類の量など日常点検を欠かさず行っていると思いますが、走行前にブレーキオイルのエア抜きを行うことやアライメントの状態を把握することはとても重要です!当社ではサーキット走行のメンテナンスなども行っていますので、お気軽にご相談ください。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

PASSAT B7 Alltrack × 4輪アライメント測定・調整

カメラロール-1696カメラロール-1697走行中に気になる症状は無いものの、定期点検として4輪アライメントの測定を行いました。測定の結果、フロントのトー角が基準値から外れているのと、リアキャンバーに左右差がありましたので各部を調整し4輪整列を行いました。クルマも人間の健康診断と同じで、定期的な4輪アライメント測定と調整を行うことで本来の走行性能を発揮できます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月26日

POLO 6C GTI × iSWEEP Suspension System

カメラロール-1672カメラロール-1673カメラロール-1674
車高を下げながらもしなやかな乗り心地を実現できるサスペンションを探されていたオーナー様です。全長調整式で車高に関係なく一定の乗り心地にセッティング可能なiSWEEP Suspension Systemをご選択頂きました。装着したコイルスプリングはEibach ERS フロント:6.3K / リア:3.6Kです。

カメラロール-1689カメラロール-1675カメラロール-1690
Suspension System組付け後は車高の調整を行います。純正比、フロント-25㎜ / リア-45㎜に車高をセットしアライメントの調整を行い完成です。テスト走行をされたオーナー様のインプレは「突き上げの無いしなやかな乗り心地なのに、コーナリング時はしっかりと安定していますね!」と驚かれていました。今後は、ボディ補強パーツの取付などご検討されているとのお話しでしたので、また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月21日

GOLF7 1.4TSI Highline × iSWEEPリジットカラー

DSCF1748DSCF1761DSCF1788
DSCF1791iSWEEPリジットカラーは、ボディとサブフレームの結合強度向上を目的としたシャーシ系チューニングパーツです。サブフレームのボルト穴は、ボルト径より大きな穴が開けられていますので、その遊び分だけサブフレームの固定位置はボルトの位置よりズレてしまいます。リジットカラーはサブフレームを本来の正しい位置に修正し、当たり面を拡大することでボルトのみの取付と比較して大幅に強度が増します。その結果、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性の向上に効果を発揮します!リジットカラーを装着した後は、サブフレームが正しい位置に補正されますので、当社では同時作業として4輪アライメント調整を推奨しています。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月20日

S1 Sportback × iSWEEPリジットカラー & POWER BRACE

カメラロール-1660カメラロール-1651カメラロール-1652
走行中の応力を受けるサスペンションロアアームやステアリングギアボックスなどが接合されているサブフレームとボディの間に、アルミ製のリジットカラーを挟み込み両者間の接合面積を増やし締結強度を高めることで、装着後は路面からの入力を適切にサスペンションに伝達できるようになるので、乗り心地や走行安定性の向上に効果を発揮します。リジットカラーを装着した後は、サブフレームが正しい位置に補正されますので、当社では同時作業として4輪アライメント調整を推奨しています。

カメラロール-1650カメラロール-1659カメラロール-1661
iSWEEPフロントロアアームバーは、取付に際してアンダーカバー等に若干の加工が必要ですがS1にも取付が可能です。帰りの高速道路でのインプレはいかがだったでしょうか。今後は、HJS Tuning Downpipeの取付をご検討されているとのことでしたので、また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月12日

GOLF7 R × KW DDC PLUG & PLAY

DSCF1511DSCF1536DSCF1524
DSCF1545DSCF1547DSCF1548
NEUSPEED RSeホイール、RSe10 8×18 ET45 Satin Blackが装着されたGOLF7 RにKW DDC PLUG & PLAYを取付しました。KW DDCは 車高調整式サスペンションながらVW DCCの機能をそのまま使用できる減衰力調整機構を持ち合わせていますので、純正と同様にセンターコンソールの「MODE」ボタンで走行モードの切替が可能で、走るシーンや乗車人数、荷物の量に合わせて簡単に減衰力が調整できるのはとても魅力的ですね!帰りの道でのインプレはいかがだったでしょうか。今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月10日

A6 C7 Avant 2.8FSI Quattro × KONI SPORT

カメラロール-1632カメラロール-1633カメラロール-1634
走行距離が75,000kmを超え、最近では走行時の突き上げ感やバタつきを感じることが増えてきたということで、サスペンションリフレッシを行いました。オーナー様からは「車高は落とさずに乗り心地と走行性能を向上させたい」とのご依頼を頂きましたので、スプリングは純正のままでショックアブソーバーをKONI SPORTに交換しました。KONI SPORTは伸び側でロールを低減させる特性ですので、しなやかな乗り心地とコーナリングではしっかりとした安定した走りを実現します!

カメラロール-1640カメラロール-1635カメラロール-1639
ショックアブソーバーの組付けが完了したら、3Dアライメントテスターで4輪アライメントを正確に調整を行い完成です。帰りの高速道路でのインプレはいかがだったでしょうか。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年08月06日

GOLF6 GTI × KONI SPORT

カメラロール-1619カメラロール-1618カメラロール-1617
カメラロール-1622カメラロール-1623車高は落とさずに乗り心地と走行性能を向上させたいとのご依頼を頂き、スプリングは純正のままで、ショックアブソーバーをKONI SPORTに交換しました。KONI SPORTは伸び側でロールを低減させる特性で、街乗りではしなやかなのにコーナリングではしっかりとした安定した走行フィールを実現します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:00|Permalink

GOLF5 GTI × サスペンションリフレッシュ

カメラロール-1611カメラロール-1615カメラロール-1614
新車から12年が経ち約60,000km走行したGOLF5 GTIです。走行中の突き上げ感やコーナリング時のフワフワした乗り心地を改善する為にBILSTEIN B4ダンパーを使用してサスペンションのリフレッシュを行いました。ショックアブソーバーの交換と併せてアッパーマウントとバンプラバーの交換、AUDI S3純正フロントコントロールアームブッシュの交換を行いました。

カメラロール-1613カメラロール-1620カメラロール-1621
写真のように、フロントコントロールアームリア側のブッシュをS3純正の中実ブッシュに交換すると、GOLF5純正の肉抜きされたブッシュに比べ路面からの入力によってフロントコントロールアームが不要に動くことなく保持する事ができるので、アライメント変化が少なくしっかりとした走りを実現できます!最後に4輪アライメント調整を行い完成です。帰り道でのインプレはいかがだったでしょうか。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2017年07月30日

GOLF7 R × iSWEEP Suspension System SPORT

カメラロール-1613カメラロール-1586カメラロール-1611
GOLF7 RにiSWEEP Suspension System SPORTの取付を行いました。今回のご依頼は、硬めでしっかりとした走りと収まりの良さを実現したいというご希望でしたので、純正アッパーマウント仕様のSPORTをベースにスプリングはHypercoフロント:6インチ 14.3k / リア:8インチ 10.7kを組合わせてサスペンションを製作しました。iSWEEP Suspension Systemは、走行目的に合わせてスプリングのレートと自由長、ダンパーストロークのショート化や減衰力変更が対応可能なセミオーダーメードのサスペンションシステムですので、今までのサスペンションにご満足いかないユーザー様にこそお勧めできるサスペンションシステムです!

カメラロール-1587カメラロール-1589カメラロール-1590
カメラロール-1612カメラロール-1588組付け、車高調整を行ってから3Dアライメントテスターを使用して正確に4輪整列を行い、最後に減衰力のセッティングを確認してからご納車となります。オーナー様のインプレは「今までと全然違います!しっかりした走りと乗り心地の良さには驚きました!」とご満足頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年07月29日

S3 8V Sportback × iSWEEP Suspension System SPORT

カメラロール-1603カメラロール-1591カメラロール-1604
ワインディング走行を楽しまれているオーナー様のS3 V8です。お車をご購入されてから、ローダウンスプリングや車高調整式サスペンションなどを試されたとのお話しでしたが、どれもオーナー様のイメージ通りではなかったとのことでiSWEEPサスペンションシステムにご興味を持たれご相談頂きました。ご希望は路面追従性のあるしなやかなサスペンションとのことでしたので、「スポーツ」をベースに減衰特性をセッティングし、スプリングはHypercoフロント:7インチ 7.1k / リア:9インチ 4.9kを組合わせてサスペンションを製作しました。iSWEEP Suspension Systemは、走行目的に合わせてスプリングのレートと自由長、ダンパーストロークのショート化や減衰力変更が対応可能なセミオーダーメードのサスペンションシステムです。

カメラロール-1587カメラロール-1588カメラロール-1590
カメラロール-1605サスペンションの組付け後は車高調整を行い、3Dアライメントテスターで4輪アライメントの状態を正確に確認しながら調整を行います。装着したサスペンションの性能を最大限発揮する為には正確なアライメント調整は必須です!完成後オーナー様のインプレは「路面からの突き上げ感は全くなくスムーズな乗り心地なのに、ハンドリングもクイックで最高です!」とご満足頂きました。減衰力などセッティング変更のご希望があればお声掛けくださいね。今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:00|Permalink

GOLF6 R × NEUSPEED Sport Spring Kit

カメラロール-1584カメラロール-1585カメラロール-1586
GOLF6 RにNEUSPEED Sport Spring Kit の取付を行いました。Sport Spring Kit の装着で車高は純正から、フロント:約-10㎜ / リア:15㎜(実測値)の自然なローダウンが可能です。スプリングのみの交換で車高を下げた場合、標準装着のVW DCCを損なうことなくそのまま使用が可能ですので走るシーンに応じて切替ができます。

カメラロール-1599カメラロール-1600カメラロール-1601
スプリング交換を行った後は3Dアライメントテスターで正確に4輪整列を行い完成です。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年07月24日

GOLF5 GTI PIRELLI 4輪アライメント測定・調整

DSCF0474DSCF0482走行中に気になる症状は無いものの、定期点検として4輪アライメントの測定を行いました。測定結果は全て基準値内の数値で収まっていましたが、前後のトー角に左右差がありましたので4輪整列を行いました。クルマも人間の健康診断と同じで、定期的な4輪アライメント測定と調整を行うことで本来の走行性能を発揮できます!

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2017年07月23日

A4 B7 3.2FSI Quattro S-Line × BILSTEIN B8

カメラロール-1607カメラロール-1609カメラロール-1608
走行距離が90,000kmを迎え、最近では走行時のふらつきや街中での乗り心地の悪化を感じ始めていたとのことでサスペンションのリフレッシュを行いました。車高は落とさずに走行性能を向上させたいとのご依頼で選択したのはBILSTEIN B8ショックアブソーバーです。BILSTEIN単筒式ショックアブソーバーは、タイヤをしっかりと路面に押し付け接地性を高めますので、高速走行やワインディングでは抜群の安定性を発揮します!

カメラロール-1621カメラロール-1610カメラロール-1622
組付け後は3Dアライメントテスターで正確に4輪整列を行い完成です。完成後オーナー様のインプレは「クイックなハンドリングで思いのままに車をコントロールできるようになりました!もっと早くにサスペンションリフレッシュをしておけば良かったです」とお喜び頂きました。また何かありましたらお声掛け下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2017年07月22日

PASSAT B6 Variant 3.2 V6 4MOTION × サスペンションリフレッシュ

カメラロール-1596カメラロール-1597カメラロール-1598
DSCF0186カメラロール-1607DSCF0192
車高は落とさずに乗り心地と走行性能を向上させたいとのご依頼を頂き、スプリングは純正のままで、ショックアブソーバーをKONI SPORTに交換しました。KONI SPORTは伸び側でロールを低減させる特性で、街乗りではしなやかでコーナリングではしっかりとした安定した走行フィールを実現します!完成後オーナー様のインプレは「しなやかなで路面に吸いつくような乗り心地に驚きました!違う車のようです」とお喜び頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:00|Permalink

2017年07月17日

GOLF5 R32 × BILSTEIN B6

カメラロール-1561カメラロール-1562カメラロール-1563
カメラロール-1568カメラロール-1569車高は落とさずにに走行性能を向上させたいとのご希望で作業依頼を頂きサスペンションのリフレッシュを行いました。スプリングは純正のままでショックアブソーバーをBILSTEIN B6へ交換。BILSTEIN単筒式ショックアブソーバーは、タイヤをしっかりと路面に押し付け接地性を高めますので、高速走行やワインディングでは抜群の安定性を発揮します!

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年07月11日

GOLF7 R × NEUSPEED RSe10 & ADVAN A050

カメラロール-1566カメラロール-1555カメラロール-1553
FSWでのタイムアップを狙うため、タイヤホイールの交換と4輪アライメント調整を行いました。装着したホイールはNEUSPEED RSe10 9.0×18 ET45 Satin Bronzeです。大型キャリパー対応のRSeシリーズなら写真のとおりENDLESS 6PODキャリパーも余裕のクリアランスで装着ができます!組合わせたタイヤはADVAN A050 フロント:265/35-18 / リア:235/40-18です。

カメラロール-1564カメラロール-1565カメラロール-1554
フロントに265サイズのタイヤをインストールするため、4輪アライメントテスターでフロントキャンバー角を-2.5°に調整。また、オーナー様からご依頼頂いたアライメントデーターを元に調整を行います。当社は3Dアライメントテスターを完備していますので、このようなオーダーにも対応が可能です!早速テスト走行に行かれるとのお話しでしたが、インプレはいかがだったでしょうか。また何かありましたらよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:40|Permalink