オイルキャッチタンク/オイルパン

2021年09月23日

VW GOLF7.5 GTI TCR × Racinglineオイルキャッチタンク & レフィルキット取付

写真 2021-09-24 12 17 40IMG_2470IMG_2492IMG_2481IMG_2476IMG_2499
Recinglineのオイルキャッチタンクを取付しました。ブローバイガスに含まれるエンジンオイルのミストや蒸気などの水分を有効に取り除くことができますので、直噴エンジンで問題になるインテーク周りのスラッジの堆積や汚れを効果的に防止できます!ほぼボルトオンで装着可能です!



ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年08月05日

GOLF7.5 R Racinglineオイルキャッチタンク取付

写真 2021-08-07 10 40 45IMG_9192IMG_9194
ブローバイガスはエンジンのインテーク内の汚れやインレットバルブに付着するスラッジの堆積の原因となります。それを防止するためにエンジンオイルキャッチタンクの装着は有効です。今回装着したのは英国のレーシングライン製オイルキャッチタンクキットです。ボルトオン装着でスッキリときれいに取付できます!

ie_staff_blog at 19:00|Permalink

2021年04月20日

GOLF7 Variant R × iSWEEP Engine Oil Pan

IMG_7575IMG_7569IMG_7556
iSWEEP アルミオイルパンをGOLF7 Varinat Rに取り付けました。オイル容量を1L増加させて過酷なサーキット走行でもエンジンを効果的に保護します。又、表面の冷却フィンの冷却効率は高く、純正オイルパンとの同条件比較では約10度オイル温度を下げることができます。エンジンオイルにはMOTUL 300V COMPETITION 15W50を使用しました。

ie_staff_blog at 19:34|Permalink

2014年12月25日

MINI R55 Cooper S × NM Engineering OIL CATCH TANK

DSCF1224_1DSCF1261_1DSCF1221_1
NM EngineeringのN18用オイルキャッチタンク。違和感なくボルトオンで装着可能です。その効果は驚くほど多くの不純物をキャッチしますので、定期的にタンク内に溜まった不純物を廃棄する必要がありますので、メンテナンスはしっかりお願いします。ご自身でのメンテナンスが難しい場合は、当社にお越しいただければすぐに対応できますのでお気軽にご相談ください!

ie_staff_blog at 12:05|Permalink