LSD

2016年07月16日

GOLF6 GTI × Quaife LSD & NEUSPEED Sway Bar

カメラロール-0035カメラロール-0034カメラロール-0036
K04 Sport PackageがインストールされたGOLF6 GTIへ、Quaife LSDとNEUSPEED Sway Barの取付を行いました。Quaife LSDはトルセン式で装着後のメンテナンスは純正のオープンデフ同様メンテナンスは不要です。LSDに装着によりXDSの過剰な介入を防止できますので、スポーツ走行はよりアグレッシヴな走行が可能になります。コーナーの立ち上が素早く、純正デフよりも早くからアクセルを踏んでいけます。装着にあたっては純正のデフからリングギア、ベアリングを移植してDSG内部へと戻す作業となります。

カメラロール-0037カメラロール-0038カメラロール-0040
LSDの装着に際してはDSGオイルも抜いての作業となりますので、トルセン式LSD装着車両に適したiSWEEP DCTF m8に交換。オイルフィルターハウジングもNEUSPEED ビレットアルミニウムフィルターハウジングを装着しました。

カメラロール-0039カメラロール-0041カメラロール-0042
カメラロール-0052最後は、NEUSPEED Sway Bar前後とリアにSway Bar Link、フロントコントロールアームのブッシュをS3純正に交換。もともと装着されているiSWEEP Suspension System 「SPORT」と相まって、コーナリングではしっかりと路面を掴み思い通りのこラインを描くコーナリングマシンへと変わりました!Sway Barを装着すると乗り心地が悪くなるのではと心配されるユーザー様もいますが、Sway Barを装着しても乗り心地は悪くなりませんのでご安心下さい。ハンドルを切るとイメージ通りに車が動くその感覚はドライビングを楽しくすること間違いナシです。今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:30|Permalink

2016年02月20日

Scirocco R × Quaife LSD

カメラロール-0825カメラロール-0824カメラロール-0832
カメラロール-0821今までお乗りだったScirocco Rをサーキット走行仕様にチューニングを始めたオーナー様。今回は、DSGにQuaife LSDを組みこみました。Quaife LSDはトルセン式で装着後のメンテナンスは純正オープンデフ同様的メンテナンスは不要です。LSDの装着によりコーナーの立ち上が素早く、純正デフよりも早くからアクセルを踏んでいけます。又、ライン取りも楽でアレンジができるようになることも魅力です。今後は、ロールゲージの取付やサスペンションシステムの取付を予定されているそうです!今後ともよろしくお願い致します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年07月21日

GOLF5 R32 × Quaife LSD

カメラロール-0338カメラロール-0329カメラロール-0328
Quaifeのトルセン式LSDを装着しました!純正のデフからリングギア、ベアリングを移植してDSG内部へと戻す作業になります。4Motionの場合、プロペラシャフトやフロントトランスファの脱着が伴いますので、ちょっと大変ですが、2日程度の日程で作業可能です。

カメラロール-0327カメラロール-0326カメラロール-0330
組立後のDSGオイルは「iSWEEP DCTF m7」を使用しました。フロントサブフレームを脱着したついでにNEUSPEED Sway-Barのブッシュグリスアップなどのメンテナンスも実施して各部のリフレッシュも行いました。次回のご来店時にLSD装着後の感想を聞かせてくださいね!よろしくお願いします。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:44|Permalink

2015年03月24日

GOLF7 GTI × Quaife LSD ※Quaife LSD 正式取扱い開始します!

IMG_8283IMG_8282IMG_8281
IMG_8400当社のGOLF7 GTI デモカーのDSGにQuaife LSDを組みこみました。Quaife LSDはトルセン式で装着後のメンテナンスは純正オープンデフ同様的メンテナンスは不要です。LSDに装着によりXDSの過剰な介入を防止できますので、スポーツ走行はよりアグレッシヴな走行が可能になります。コーナーの立ち上が素早く、純正デフよりも早くからアクセルを踏んでいけます。又、ライン取りも楽でアレンジができるようになることも魅力です。今後Quaife LSDを正規に取り扱いことになりましたので、販売、装着までがスムーズになります。LSD装着ご希望の方、ご相談お待ちしております!

mixiチェック
ie_staff_blog at 16:00|Permalink

2014年04月19日

GOLF5 GTI 6MT × Wavetrac LSD

DSCF2668_1DSCF2162_1DSCF2351_1
サーキット走行を親子で楽しんでいるというGOLF5 GTI 6MTオーナーのご依頼でWavetrac製のLSDを装着しました。すでに足廻り、エンジン廻りはチューニングが施されていましたので、LSDの装着でサーキット走行が更に楽しくなると思います。タイムアップ頑張ってください!

mixiチェック
ie_staff_blog at 17:13|Permalink

2013年12月28日

GOLF4 GTI × NEUSPEED N2 Sport Clutch + KAAZ LSD etc.

DSCF2341_1DSCF0921_1DSCF0929_1
DSCF1105_1DSCF1161_1DSCF1166_1
NEUSPEED N2 スポーツクラッチとKAAZ LSDで駆動系の強化を図りました。NEUSPEED JSP-Chipのパワーをキッチリと路面に伝えるには、強化クラッチとLSDは不可欠なアイテムですね。 同時にターボ下のダウンパイプもNEUSPEED製に交換しました。ターボのレスポンスアップが可能です。


DSCF1170_1DSCF1108_1DSCF1111_1
サスペンション廻りもスタビライザー、ウレタンブッシュで強化しました。スタビライザーは前後ともにNEUSPEED Sway-Bar、フロントコントロールアームはECS Tuning製の強化ウレタンブッシュです。ロールスピードがわかりやすく、コーナリングの姿勢を安定させます。



mixiチェック
ie_staff_blog at 18:10|Permalink

2012年05月17日

S3 1.8T Quattro × Peloquin LSD by イグサ

DSCN5912DSCN5984DSCN6233
S3 1.8T QにLSDの組着けです。まずは車両からミッションを降ろして、ギアを取り外しデフを摘出します。次に純正のデファレンシャルからリングギア、ベアリングを取外し移植。後はミッションケース、ギアを清掃、オイルシールを新品に交換し組み付けたら折り返しです。

DSCN6236DSCN6238DSCN6336
車両に取り付けてからはミッションオイルを充填して完了です。リジカラも取り付けたのでステアリングの反応もダイレクトになりサーキットでは今までと違う走り方ができ、タイムアップも出来そうですね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 19:30|Permalink

2011年07月08日

A3 3.2Q DSG × LSD 組み付け by イグサ 

DSCN1666DSCN1260DSCN1591
A3 3.2QのDSGへLSDの組着けです、まずは車両からミッションを降ろして、メカトロニクスユニット、マルチディスククラッチユニットを取り外しデフを摘出します。すべて取り外してしまうと、ほとんどマニュアル6速ミッションです。次に純正のデファアレンシャルからリングギア、ベアリングを取外し移植したら折り返しです。

DSCN1592DSCN1605DSCN1742
あとは取り外しと逆の手順で組みつけていけば完成です。車両に取り付けてからはDSGの基本調整を行い完成です。これでサーキットでは今までと違う走り方ができ、タイムアップも出来そうですね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 22:56|Permalink

2010年12月17日

GOLF5 GTI DSG × LSD 組み付け by イグサ 

IMG_8657_1IMG_9104_1IMG_9156_1
IMG_9159_1IMG_9164_1IMG_9193_1
最近はDSGに『LSD』をというお客様が増えました。DSGの分解は基本非分解なので供給されるパーツが少ないのがネックです。ですから作業は慎重に・・・が基本です。 今回も作業は無事に終了!納車翌日には早速サーキットで試運転だそうです。今までとは違ったラインも走れるようになりLSDの効果を体感いただけると思います。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:07|Permalink

2010年10月20日

GOLF5 GTI 6MT × Quaife LSD by イシカワ

IMG_6609_1IMG_6611_1IMG_6792_1
ちょっと作業の開始が遅れましたが、LSD取り付けの開始です。まずは、ノーマルデフからリングギアの取り外しです。下穴の深さとドリル径が微妙で、上手くやれば無傷で取り外せます。今回も完璧。

IMG_6793_1IMG_6756_1IMG_6797_1
ベアリングは新品に交換して、ケース側のアウターも入れ替えます。デフにプリロードがかかるように設定されていますので、まずは調整用シムを取り外し、ダイアルゲージを用いて動く量を測定します。その後、動いた量+適切なプリロードになる厚みの調整用シムを再度挿入して組み立てます。

IMG_6801_1IMG_6837_1IMG_6901_1
すべて元通りに組み上げて車に戻します。今回はお客様のリクエストで、Spoonリジカラも同時装着。LSD+リジカラの効果は大きいので走るが待ち遠しいですね。 納車後は是非お楽しみ下さい。

mixiチェック
ie_staff_blog at 13:57|Permalink

2010年10月08日

GOLF5 GTI 6MT × Quaife LSD by イシカワ

IMG_6252_1IMG_6256_1IMG_6262_1
こちらは希少なGOLF5 GTI 6MTです。 実は6MTの運転は非常に楽しい! DSGに慣れてしまうと運転(操作)することの楽しさを忘れてしまいます。6MTは操る楽しさを実感させてくれますね! そんな楽しさを倍増するために今回はLSDの組付けを行います。今日はミッション降ろしだけで一旦終了です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:35|Permalink

2010年09月18日

GOLF5 GTI DSG LSD 組付け by イグサ

IMG_5396_1IMG_5405_1IMG_5453_1
IMG_5468_1IMG_5522_1IMG_5050_1
さてDSG+LSDの完結編です。しばらく他の作業がたくさん合って時間が空いてしまいましたが、夜な夜な組み上げていたので大丈夫です。 クラッチユニットとメカトロを装着していよいよ車両に戻します。DSGオイルを充填し、DSGの基本調整を行ってテスト走行も無事終了! 完成です!!

mixiチェック
ie_staff_blog at 20:22|Permalink

2010年09月10日

GOLF5 GTI DSG LSD 組付け by イグサ

IMG_5189_1IMG_5221_1IMG_5223_1
IMG_5225_1IMG_5233_1今日の作業は純正デフからリングギアを取外し、LSDへの取り付けです。リングギアはかしめで取り付けられているので、ボール盤で頭を削り落とし、プレスでピンを抜きます。なので、何気に大変なんです。
無事にLSDへの移動が終了。ミッションケースへと組み戻し、今日はここまでで終了です。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:31|Permalink

2010年09月09日

GOLF5 GTI DSG LSD 組付け by イグサ

IMG_5139_1IMG_5154_1DSG にトルセン式LSD組みつけの続きです。今日はメカトロニクスを取外し、ケースの分解とノーマルデフの取外しです。今後はリングギヤを取り外してLSDに移植します。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:10|Permalink

2010年09月07日

DSG LSD 組付け & TT APX シリンダーヘッドO/H 作業開始 by イグサ

IMG_5061_1IMG_5058_1GOLF5 GTI DSGへトルセン式LSDの装着準備です。とりあえず、ミッションを降ろしたので、後はDSGの分解組立です。乞うご期待!






IMG_5108_1IMG_5105_1こちらのTT APXはウォーターポンプの焼き付きが原因でタイミングベルトが切れてしまい、バルブとピストンが当たってしまった為、シリンダーヘッドO/Hです。こちらはパーツの状況によっては少しばかり長期戦になりそうです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:49|Permalink

2010年03月19日

TT 2.0TFSI DSG LSD 装着計画完了 by イグサ

DSCF6256DSCF6464DSCF6469
純正のデフからリングギアを取外し、LED側に組み換えてベアリングを組み付けてミッションケースの中に戻します。後は元通りに組み立ててDSG with Peloquins LSDの完成です! 

DSCF6473DSCF6477DSCF6526
サブフレームを外したついでにコントロールアームブッシュもリフレッシュです。 これは治具がないとちょっと面倒なので、治具を作ってしっかりと支えてプレスで挿入。 これで、LSDの真価を受け止める準備完了か? TTへミッションも戻り基本調整も終了! 残すはサーキットでのタイムアップのみです。

mixiチェック
ie_staff_blog at 19:56|Permalink

2010年03月12日

TT 2.0TFSI DSG LSD 装着計画実行中 by イグサ

DSCF6049DSCF6051DSCF6211
TT 2.0TFSI DSGにLSDを装着すべくDSGを取り外しました。 しばらくご入院いただくので、クルマはミッションの代わりにエンジン台用のブラケットを代用してエンジンを固定です。当社では良くやる手法です。リフトの数が少ないので、工夫をしないと他の作業が出来なくなってしまうので・・・。

DSCF6227DSCF6237DSCF6243
メカトロニクス、ハイドロリックコントロールユニット、マルチディスククラッチユニットを取り外しデフを摘出します。すべて取り外してしまうと、ほとんどマニュアル6速ミッションですね。 しかし、このギアユニットを瞬時に切り替えたり、ATのようにクリープを作り出すとは、なんともすごいミッションだ・・・。 考えた人は偉い! さて、次はデフのリングギアを組替えて組み立てです。 オーナー様、もうしばらくお待ちくださいませ。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:19|Permalink

2009年12月10日

GOLF2 5MT + COX LSD by イグサ

DSCF2984DSCF2986DSCF3219
GOLF2 8Vの5速トランスミッションにCOX製LSDのインストールです。今回はミッション単体での作業依頼です。当社はミッションだけでも対応させていただきますのでご用命があればご相談下さいね。 さて、ミッションの中は結構汚れていますね。まずは分解洗浄からです。

DSCF3223DSCF3224DSCF3255
純正のデフからリングギア、シャフトなどを取り外し、COX LSDに移植して組み付けます。そして、元通りに組み直して完成です。 このミッションでサーキットを走るんですね。きっと良いタイムが出るでしょう! 結果が楽しみですね。

mixiチェック
ie_staff_blog at 23:58|Permalink

2009年10月23日

Quaife、Peloquin LSD 取り扱いしてます。 by イシカワ

DSC01934DSC01945DSC01946
IMG_3914IMG_3922IMG_3920
VW マニュアルトランスミッションのオーバーホールやLSDの組み付けも行なっています。サーキット走行などで「ここで踏めれば・・・」とストレスを溜めてる方、ラインが選べるようになりますよ。

mixiチェック
ie_staff_blog at 21:45|Permalink