RSi を含む記事

2018年02月12日

NEW BEETLE RSi × P-FLOフィルター + DENSOイリジウムプラグ

IMG_2894IMG_2895IMG_2908
いつも定期的なメンテナンスにご来店いただきましてありがとうございます! 今回はP-FLOフィルターとスパークプラグ「DENSOイリジウムプラグ TOUGH VKA16」の交換を行いました。消耗品の交換サイクルについて多くのお問い合わせを頂きますが、P-FLOフィルターは装着から20,000Kmを超えたら点検もしくは、交換を。スパークプラグはロングライフタイプの製品でも、約50,000Kmを超えたら点検又は、交換をお勧めします。帰り道では、「車が前に行きたがっている」ような軽快な加速をご体感頂けたそうです!今後ともよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2017年07月08日

Snap-onエアコンガスクリーニング

カメラロール-1583カメラロール-1584DSCF9002
DSCF9007カメラロール-1585カメラロール-1587
Snap-on全自動エアコンガスクリーニングマシン「カーエアコンサービスステーション」の施工を行いました。NEW BEETLE RSiのオーナー様は、最近エアコンの効きが弱いと感じていたとのことで施工を行いました。車両に充填されていたエアコンガス量測定の結果、規定量700gのところ車両から回収されたガス量は345gと355gも少ない結果でした。WACO'Sパワーエアコンプラスを含む規定量のガスを補充して完成です。エアコン吹き出し口の温度は施工前より-6.2℃の温度低下となりました!施工はSnap-onの専門スタッフの方が当社に来社しての作業となりますので完全予約制となります。詳細につきましては当社までお問い合わせ下さい!



ie_staff_blog at 22:00|Permalink

NEW BEETLE RSi × 駆動系油種交換

カメラロール-1558カメラロール-1576NEW BEETLE RSiの駆動系油種交換を行いました。交換したのは、ミッション&フロントトランスファオイル、リアデフオイルの3個所で、MOTUL GEAR300 LS 75W90を使用しています。交換に際してはGEAR300 LSにオイル添加剤estremo X1を添加しています。ミッションオイルやデフオイルは約30,000km毎の交換を推奨していますので、気になる方は当社までお問い合わせ下さい!

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2016年01月10日

NEW BEETLE RSi × iSWEEP BRAKE PAD IS2500

カメラロール-0806カメラロール-0796カメラロール-0797
カメラロール-0807いつもありがとうございます。iSWEEPブレーキパッドIS2500の取付です。リアキャリパーには、もともとIS3000が装着されていましたが、先日フロントブレーキパッドをIS2500へ交換したこともあり、前後同じ面材に変更しました。IS2500は、初期の立ち上がりを抑えコントロールを性重視したワインディング走行向けのブレーキパッドです。「普段は日常使いだけれど、ワインディングや時々サーキット走行を楽しみたい!」というオーナー様にもオススメのブレーキパッドです。今後ともよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年12月28日

NEW BEETLE RSi 4輪アライメント測定

DSCF0987DSCF0976NEW BEETLE RSiの4輪アライメント測定です。走行時の違和感も無くしっかりと走っているいるとのことでしたが、現在のアライメントの状況を確認する為に測定を行いました。結果は全て基準値内で調整の必要性はありませんでした。健康診断と同じで、定期的にアライメントを測定することは、性能維持の為にもお勧めします!今後ともよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年11月29日

NEW BEETLE RSi × MOTUL300V & Haldexオイル交換

カメラロール-0696カメラロール-0695いつもご愛用頂いているオイルはMOTUL 300V TROPHY 0W40。極めて低フリクションのエンジンオイルですので、交換後は飛躍的にエンジンレスポンスがアップします!今回同時にHaldexオイルも交換しました。Haldexオイルは約50,000km毎の交換をお勧めしています。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ie_staff_blog at 22:00|Permalink

2015年07月25日

NEW BEETLE RSi × BILSTEIN BPS-KIT

カメラロール-0340カメラロール-0332カメラロール-0338
BILSTEINの減衰力調整付車高調の「BILSTEIN BPS-KIT」の取付です。もともと同じ「BILSTEIN BPS-KIT」を装着済みでしたが、そろそろ劣化し始めてきたのでオーバーホールのローテーションを考えて、もう1セットご購入いただきました。4輪アライメント調整では「iSWEEP ADJUSTABLE REAR CONTOROL ARM」を装着済みなのでリアのアライメントも調整して完成です!

ie_staff_blog at 14:18|Permalink

2015年04月17日

New Beetle RSi × NEUSPEED JSP-Chip

IMG_9298IMG_9275IMG_9272
NEUSPEED JSP-Chipをインストールしました!アクセルのツキの良さと3000rpmから上の加速感は純分すぎるほど体感できます!純正ではもっさりとした感じでエンジン回転が上がる割にはトルク感のない加速でしたが、6500rpmまでトルク感を伴いながらグングン加速していきます!N/Aエンジンの楽しさを改めて実感しました!今回はエンジン、ミッション/フロントデフ、トランスファ、リアデフのオイルも交換しています。

ie_staff_blog at 23:09|Permalink

2015年02月07日

New Beetle RSi × NEUSPEED Power Pulley Kit

DSCF8153_1DSCF8121_1DSCF8143_1
Power Pulleyの効果をわかりやすく説明すると、自転車のギアチェンジをイメージしてください。ギアを高い方に変えるとペダルが軽くなり楽になりますよね。その代り、こぐスピードが同じだとタイヤの回転スピードは落ちます。これと同じなんです。エンジンはA/Cコンプレッサーやオルタネータを絶えず回しています。これは結構な負担(負荷)なんです。パワープーリーに交換すると、エンジンの負担が減りその分パワー、トルクを失わずに済みますので、向上するという仕組みです。軽くなった分レスポンスもアップします。A/Cが冷えないとか、充電不良の心配はありませんのでご安心を。

ie_staff_blog at 23:12|Permalink

2014年08月03日

New Beetle RSi × MOTUL 300V

DSCF2582_1DSCF2531_1DSCF2539_1
New Beetle RSi!エンジンオイル交換にお越しいただきました。いつもありがとうございます。ご使用のオイルはMOTUL 300V TROPHY 0W40です。V6 N/Aエンジンが気持ちよくストレスなく吹け上がります!低フリクションのTROPHYはV6にお奨めです!

ie_staff_blog at 22:21|Permalink

2014年03月09日

エンジンオイル交換ご来店ありがとうございました!

DSCF7470_1DSCF7455_1New Beetle RSi
使用オイルは『MOTUL 300 TROPY 0W40』。低フリクションでレスポンスのよいレーシングスペックエンジンオイルです。3.2 V6にオールシーズン使用できます。




DSCF7474_1DSCF7488_1GOLF4 GTI
使用オイルは『MOTUL 300V CHRONO 10W40』。VW定番のレーシングスペックオイル。ECUチューニングを施した1.8T、2.0Tエンジンに最適です。





DSCF7572_1DSCF7567_1POLO 9N GTI
使用オイルは『MOTUL 8100 X-CESS』。VWのアプルバールを取得したエンジンオイル。オールシーズン安心して使用できる100%化学合成オイルです。

ie_staff_blog at 21:34|Permalink

2013年08月31日

New Beetle RSi × MOTUL 300V

DSCF3482_1DSCF3467_1DSCF3477_1
New Beetle RSiのお客様です。MOTUL 300V CHRONOをご愛用いただいています。いつもありがとうございます!今日は同時にP-Floのエアフィルターも汚れていたため交換させていただきました。

ie_staff_blog at 14:44|Permalink

2013年04月13日

New Beetle RSi × MOTUL GEAR300 75W90

DSCF5003_1DSCF4988_1DSCF4993_1
日本には45台しか入ってきていないNew Beetle RSi。本日はミッション、トランスファオイルをGEAR 300で交換しました。エステルベースのGEAR300は高温時でも安定したシフトフィールを保ちます。

ie_staff_blog at 22:50|Permalink

2013年04月06日

New Beetle RSi スロットルバルブ清掃

DSCF4435_1DSCF4431_1朝一のコールドスタート後や信号などで停止する際にアイドリングが不安定にハンチングするなどの不具合が発生し、テスターで診断したところ、スロットルバルブボディ関連のフォルトコードが入力されていたので、スロットルバルブ周りにカーボンが付着して補正が上手に出来ていない可能性が大なので、点検をおこなってみました。


DSCF4419_1DSCF4424_1閉じているとわかりにくいのですが、左の写真のようにスロットルバルブの外周にカーボンが付着していると吸入空気の補正が正確に出来なくなります。スロットルバルブを開きキャブクリーナーなどを使用してきれいにカーボンを取り除きます。清掃後が右の写真。このあと基本調整を行い修理完了。これで問題はなくなると思います。

ie_staff_blog at 22:14|Permalink

2013年03月09日

New Beetle RSi エンジンオイル、プラグ交換

DSCF2989_1DSCF2968_1希少車New Beetle RSiのエンジンオイル交換です。使用したオイルはMOTUL 300V CHRONO 10W40です。







DSCF2986_1DSCF2987_1スパークプラグも併せて交換。純正プラグ規格からDENSO イリジウムプラグ VKA16に交換しました。

これからもしっかりメンテナンスを行って大事に乗っていきましょう。できる限りサポートさせていただきます!

ie_staff_blog at 21:46|Permalink

2012年08月24日

New Beetle RSi × BILSTEIN BPS & iEXERT リアコントロールアーム

DSCN0023_1DSCN0002_1DSCN0004_1
DSCN0001_1DSCN0012_1DSCN0015_1
RSiのSACHS製の純正サスペンションは生産中止とのことで入手できません。もう10年を超えたのだからサスペンション廻りのリフレッシュやメンテをしっかり行いたいところ。今回はTT 3.2Q用を流用しての使用です。サスペンションレイアウトは同じなので使用できます。車高も純正位置からマイナス20mm程度の位置で車高も調整でき乗り心地も悪くないのでRSiにこの選択はアリですね。リアはiEXERT 調整式リアアームを使用して極端なネガティブキャンバーを修正して完成です!

ie_staff_blog at 23:18|Permalink

2012年08月09日

New Beetle RSi

DSCN9738_1DSCN9735_1DSCN9729_1
New Beetle RSi 希少車です。今回はエンジンオイル交換にご来店。次回はリフレッシュも兼ねて車高調整式サスペンションに変更予定です。

ie_staff_blog at 23:45|Permalink

2011年11月12日

New Beetle RSi × AP Racing ブレーキキット by マツモト

8DSCN7767DSCN7803
昨日に引き続きブログにて案内をしていた「AP RacingブレーキキットAUDI S3(8L) / TT(8N) Quattroフロント用」をNEW Beetle RSiに装着しました。取り付けたのは6Potキャリパーと2ピースローター、それにIS3000を組み合わせしっかりとした効きを引き立てます。

ie_staff_blog at 23:49|Permalink

2011年08月06日

New Beetle RSI エンジンオイル交換 by イグサ

DSCN3646DSCN3650DSCN3661
New BEETLE RSIのお客様がオイル交換でご来店です。当店でのオイル交換は初めてだったのでMOTULエンジンクリーンを行ってから『MOTUL 300V SERIES CHRONO / 10W40』とエレメントを交換しました。オイルの銘柄を変える時はエンジンのフラッシングとエレメントを交換すると違いがわかりやすいですね。

ie_staff_blog at 21:24|Permalink

2011年02月18日

New Beetle Rsi × リジカラ&NEUSPEEDパーツ by マツモト

_MG_1259_MG_1285_MG_1282
前後にNEUSPEED Sway Barの取り付けと、NEUSPEED Front Lower Tie-Barを取り付けました。スタビライザーを強化することで、不快なふらつきやロールを大幅に減少させ、コーナリング時や高速走行時の操作性、安定性が向上します。さらにサブフレームの補強をする事によりより一層安定感が高まります。
_MG_1261_MG_1276_MG_1290
今回は同時にiSWEEPリジットカラーも前後に取り付け。それによりステアリングのダイレクト感が増します。スタビライザー、ロアアームバーと一緒に装着する事によってRsiの走りをさらに引き出す事ができます。

ie_staff_blog at 00:30|Permalink

2010年11月28日

New Beetle RSi × iSWEEP IS3000 & HALDEX Performance by イシカワ

IMG_8251IMG_8261IMG_8287_1
New Beetle RSiです。迫力があってカッコいいですね。RSiはブレーキサイズが小さく効きもイマイチなので、まずはiSWEEP ブレーキパッド IS3000で効きをアップ。そして、4Motionをより効果的にリア駆動を機能させるべくHALDEX パフォーマンスに変更しました。希少価値の高い車両なので、これからも良いコンディションを保って乗って欲しいクルマですね。

ie_staff_blog at 23:48|Permalink